犬筥(いぬばこ)集めている方にお薦めです。

今日紹介するのは、海野裕さんの「長小皿(犬ばこ)」です。
金平糖など盛り付けて、おひな様と一緒に飾るのも良いですよね。
長辺で7.5cm。
小さいお皿ですが、1つ飾るだけでほんわかします。
ぜひ、どうぞ。

1月も最終週になりました。
あっという間でした。

今晩から関東地方は雪の予報が出ていましたが、関東地方の方お気をつけてください。
石川県は明日も気温が高そうです。
週末の土日もとっても良いお天気で、今さらですが、年末の大掃除にできなかった場所をせっせと頑張りました。
きれいになるのは、気持ちがよいもの。
わかっているのですが、えいっ!とスイッチをいれないと、大掛かりな掃除はできません。どうしても、楽な方へ流されてしまいます。

年齢のせいにしないよう、何事もポジティブに考えて、今週も頑張りたいと思います。

全日本フィギュアも終わり、明日はもうクリスマスイブです。

12月は毎年あっという間に過ぎてしまいます。

年賀状を書いて。
大掃除をして。
ゆっくりする時間もないまま、クリスマスがもう目の前です。

我が家は、大人ばかりですが、周りに聞こえるか聞こえないか位の小声で、
「今年はサンタさん何を持ってきてくれるんだろう」って、つぶやいています。
優しいサンタさんが、我が家に来てくれるのでしょうか。

写真は、陶房海野さんの「角小皿(冬)」です。
今の時期にぴったりの絵柄ばかりです。
今日ご注文いただければ、クリスマスプレゼントには間に合うと思います。
気になる方はお早めにどうぞ。

19日から始まった、全日本フィギュアも終わりました。
今年はいつも以上に見ごたえのある大会だったと思います。
高橋大輔さんのアイスダンスの完成も、これから楽しみに待ちたいです。





海野裕さんから4寸皿(蓮根)が届いております。ぜひご覧ください。

12月になりました。
本当にあっという間の一年でした。
過去形にするのは、もう少し先ですね。
あと一か月、もうひと踏ん張りです。

週末は、甥っ子の挙式披露宴に参列してきました。
最近の披露宴はこんなに楽しいんだと、よく泣き、よく笑い、
私の知らない世界でした。
新郎新婦の企画力が素晴らしく、私たち親戚でも楽しめる披露宴で、若者のパワーをいっぱいもらうことができました。
一年前に会場を予約し、先の話だなぁと思っていましたが、これだけのことを企画し、実行するには、一年は必要なんだろうなとも思いました。

これからの未来。
若者に託すのも有り。だなと思いました。

写真は、海野裕さんから届いた「4寸皿(蓮根)」です。
直径11.5cmのお皿は、取り皿にちょうどいいと思います。

新そばの季節になりました。

食欲の秋です。
気づけば、新そばの時期になっていました。
今年も、また美味しいお蕎麦食べたいですね。

写真は、海野裕さんの「そば猪口/小(菊花散らし)」。
少し小ぶりのそば猪口です。
たっぶりのつゆで食べる方。
ほんの少しのつゆで食べる方。
私は前者ですが、何となく初めての新そばだけは、ほんの少しのつゆで食べるように
します。
そばの味もあまりわかってはいないのですが、気分だけつば通になったつもりで・・・。

関東の方は昨日は雨のようでしたが、こちらは一日よい天気でした。
窓を開け、ようやく衣替え完了できました。
断捨離、思いついた時だけですが、やっています。
いつか着るから。と、クリーニングにだしたままの洋服がそのまま何年もクローゼットの場所をとっているので、今年はずいぶん思い切りました。
断捨離すると、なぜか気持ちが軽くなります。

海野裕さんから、新作そば猪口入荷しました。

umino sobachoko wa.jpg
夏も終わりに近づいていますが、今年の夏、最後の新作そば猪口の紹介になると思います。
海野裕さんから、たくさんの絵柄、そして、大小のそば猪口が8種類入荷しました。
それぞれ10個ずつ入荷しておりますので、お店でたくさんお使いになる方にもおすすめします。
一昨日から、世界柔道が始まりました。
一本で決まると、見ている方も、すかっとします。
そして、解説者の方のコメントを聞いているうちに、少しずつ技の名前や、ルールもわかってきているような気がしています。
我が家には、もう一人、スポーツマニアの息子解説員がいますので、選手一人ひとりの過去の試合の話まで教えてくれます。
昨日の大野選手の決勝の時は、息をしているのかと思うくらい熱心に解説していました。
今日もまた楽しみです。
写真は、海野裕さんの「そば猪口/小(輪つなぎ)」です。
オリンピックの輪には3つ足りませんが、東京オリンピックに向け、これからたくさんの試合が見れるのが、
今から楽しみにしています。
世界柔道に夢中になっているうちに、全米テニスも始まっています。
私には時間が足りない・・・、と旦那さんに言うと、そのテレビを見る時間を減らせば十分時間が足りる。
と、わかっていることを、当たり前のように言われてしまいました。
それでも、やめれない自分がいます。

甲子園も終わりました。たくさんの感動をありがとうございました。

umino yunomi itimatu.jpg
今回の高校野球、たくさんの感動をもらえました。
決勝は本当に素晴らしい試合でしたね。
石川県民として、やはり星稜高校の優勝を待ちわびていましたが、
両校ともの素晴らしいプレイで、試合中大興奮して見ていました。
石川県では、新聞の号外がでて、今朝の朝刊には特別紙面までありました。
そこには、準優勝メダルをさげた笑顔の選手たちの写真が2面にわたって、ど~んっと掲載されていました。
そのみんなの笑顔を見た時、
やっぱりスポーツっていいなぁって思いました。
みんなきっと未来に向かって頑張ってくれると思います。
私も、頑張らなければと思います。
最近、じろやの更新が少なくなっているかもしれませんが、新しい作家さんの紹介ができるよう、
スタッフ一同努力しておりますので、お楽しみに。
・・・、もう少し時間がかかりそうですが。
写真は、海野裕さんの「湯呑(市松)」です。
昨日から、パラリンピックの抽選申し込みがスタートしましたので、
市松模様をかけての紹介です。

まだまだ先の話と思っていた「オリンピック」があっという間に来てしまいそうです。

umino yunomi marumon.jpg
東京オリンピックが決まったとき、大興奮して、遠い先のように思っていました。
でも、それが、あっという間に2020年になってしまいそうな予感です。
今日紹介するうつわは、海野裕さんの「湯呑(丸紋)」です。
作家さんからうつわが届くと、私が1点ずつ検品をします。
その作業をしているところを、うつわ好きの社員たちは、楽しそうに寄っていってくれます。
「これはいいね」
「もう少し、こんな形が入ったら知らせて」
などなど、みんな言葉をかけてくれます。
今回海野さんのうつわが届いた時、
「オリンピックシリーズか・・・」と、見ていく人がいました。
ん??って思っていたら、
写真の「湯呑(丸紋)」は、湯呑の周りを5つの丸が描かれています。
そして、同時期に入荷した、「湯呑(市松)」は、オリンピックのエンブレム。
見る人によって、色々なアイデアがあるんだなぁって思いました。
私たちは、そんな言葉に支えられ、日々頑張っています。
皆さまからのお声も大切にしていきたいと思っていますので、
気になることなどありましたら、ぜひお問い合わせください。
お待ちしております。

日本ならではの「節句」大事にしていきたいですね。

umino kozara sekku.jpg
週末は、「ひなまつり」です。
毎年のことながら、ひなまつりの歌を、一日のどこかで歌っていると思います。
小さい頃に覚えた歌は、忘れないものですよね。
ふっと、思い浮かんでしまうと、一日中グルグルと、その歌ばかりを口ずさんでる自分にびっくりします。
写真は、陶房海野さんの「角小皿(節句)」です。
1辺が7.5cmの小皿ですので、ひなあられを入れて、写真を撮るのもいかがでしょう。
でも、盛り付けてしまったら、おひなさまが見えなくなってしまいますね。
やはり飾るのが一番、節句を感じられるのかもしれません。
今日は雨。
石川県らしい空の色をしています。
県外に出かけると、空が高くて、羨ましく思います。

海野裕さんから、湯呑など色々入荷しております。

umino yunomi itimatu.jpg
海野裕さんから新しいうつわ達が届いております。
写真の手前は、「湯呑(市松)」です。
奥に見えるのが、「湯呑(色絵花散らし)
ご夫婦にプレゼントするのに、良い組み合わせだなぁって思います。
全然お揃いではないんだけど、同じ作家さんが作ったものなので、
持った感じが似ているかなって思います。
歳を重ねたご夫婦に、全くお揃いのものも照れるなぁって思うこともあります。
そんな時、作家さんのページからお選びいただくと、何となく似た感じのものが見つけられると思います。
先週末に、じろやに新しい機能が加わったの、気づいていただけたでしょうか。
各商品ページの、カートに入れるの下の方に
「お気に入りに追加」
が加わりました。
どれを買おうか迷っている時に、このボタンをポチっと押していただき、
一日寝かせるのも、ありかと思います。
(※この機能は、会員特典なので、ぜひ会員登録お願いします。)
これからも、色々新しいことに挑戦していきたいと思っておりますので、
皆さまもリクエストあれば、どうぞ。
お待ちしております。