文吉窯さんのページご覧いただいていますか。

文吉窯さんの「まとめ買いSALE」、残り1週間になりました。

15%OFF、大きいですよね。
わかってはいるんだけど、食器棚が悲鳴をあげていて・・・という方も多いと思います。
我が家の食器棚もそろそろ整理をしないと窮屈そうです。

それでも、見ていると欲しくなってしまうんですよね。
最近は出掛けることが少なくなったのに、出費が減らない。
なかなかお金を思うように運用できないでいる気がします。

写真は、「6寸カットつば皿」です。
白磁で、直径19cm。
とっても使いやすい大きさだと思います。
2枚ご購入で990円の値引きは、とってもお得です。
このお皿は在庫限りですので、気になる方は、ぜひどうぞ。

まとめ買いセール始まっております。ぜひゆっくりご覧ください。

文吉窯さん限定で、2点以上ご購入で、15%OFF!!
とってもお買い得なセールが始まっております。

文吉窯さんは4ページ、153種類のうつわが並んでいます。
少し品切れのものがありますが、お皿や鉢、そば猪口など、色々な種類のものがありますので、1ページずつゆっくりとご覧ください。

写真は、「5寸鉢(ナス)」です。
ナス美味しいですよね。
煮ても、炒めても、揚げても、何でもOKの野菜だと思います。
私は、素揚げして、香味野菜をのせて、お醤油で食べるのがお気に入りです。

もうお盆休みの方も多いと思います。
ステイホームで、ゆっくり身体を休めたいですね。

もう7月。白山も、本日夏山開きです。

7月1日は、白山の夏山開きです。
白山の近くに小さい頃から住んでいるのに、一度も登ったことがありません。
きっと登ると気持ちがいいんだろうなっていうことは、わかっていますが、
なかなか、あと一歩勇気がでないまま、この歳になってしまいました。
今度こそ、コロナ終息後、登ってみたいので、
その前にウォーキングして、体力をつけなければ・・・と思ってます。
(思うのですが、なかなかそれを実行に移せないハートです。)

写真は、文吉窯さんの「豆皿(富士タコ唐草)」です。
今日は、富士山も夏山開きのようですね。

タコ唐草ファンの方へお薦めください。

昨日からたくさん新商品アップされております。ご覧くださいませ。

1月20日に「泰山窯」さん
1月21日は、「海野裕」さん、「文吉窯」さん、「林京子」さんの新商品がアップされました。
ぜひ、ご覧ください。

写真は、「5寸鉢(クローバー)
直径15cmの鉢は、我が家でも出番が多いです。
ご自宅にある鉢とサイズを比べてみてください。

クローバー。
NHKの朝ドラ「おちょやん」で、四つ葉のクローバーを探すシーンがありましたね。
私も小さい頃は、四つ葉のクローバーを探したなぁ・・・と思いだしていました。
見つけたら辞書に挟み、その後ずっと忘れてしまって、数年後見つけて嬉しかったこともあったな・・・と。

なかなか幸せを感じる瞬間が少なくなっています。
それでも、毎日笑顔で頑張って生活していきたいですね。

皆さんも、お身体大切に
健康第一で
お過ごしください。

再入荷が続きます。明日もご案内予定です。お楽しみに♪

昨日は、樋山真弓さんの再入荷のご案内をしました。

今日は、文吉窯さんのご案内です。

写真は、「小丼(麦わら手)」です。
私は、小丼が大好きです。
直径13cmで、毎日のランチに行き詰まったら、すぐに丼をしてしまいます。
一杯で大満足できますよね。
1人分なので、色々な丼に挑戦して、納得いったら、夕ご飯にお披露目しています。

今回、文吉窯さんからたくさん再入荷いたしましたが、今回限りのものが何点かありました。この「小丼(麦わら手)」もそうです。
残り2点。
もう作れないと聞くと、心がザワザワしてしまいます。
人間の心理ですかね。
我が家の食器棚はもう余裕がなくなってきているので、我慢を続けます。

ようやく温かい飲み物が飲みたくなる気候になってきました。

この猛暑はいつまで続くのだろう・・・
そうつぶやいていたのは、つい最近のような気がします。

今日は雨なので、少し動くとじめじめと暑く感じますが、やはりもう夏ではないと実感できます。
もう9月も終わろうとしているのですから、当たり前なのでしょうね。

今年は例年通りではないことだらけで、目の前のことに対応していくしかないと思っています。
適応能力というものも、若い頃はもっとあったなぁと思ったりもしています。

年齢に負けないよう、日々美味しいものを食べ、よく寝て、たまには身体も動かし、健康第一で過ごしていきたいと思っています。

写真は、文吉窯さんの「姫湯呑(花文)」です。
食後の一杯。
寝る前の一杯。
温かいお茶で、身体を温めてほしいと思います。

「なまず」の珍味入れが入荷しております。

写真は、文吉窯さんの「珍味入れ(なまず)」です。

実際のなまず、見たことがないのですが、こんな可愛い顔しているのでしょうか。
可愛い・・・。
ユニークな顔ですよね。

珍味入れにも、色々な形がありますが、このようなちょっと違う形のしたものがあるとテーブルのアクセントになっていいですよね。
薬味を盛り付けるのも、白磁の丸いお皿に入れるのと、このなまずのお皿に入れるのでは、テーブルの賑わいも違うと思います。

今日は、こちらは大雨です。
ちょうど子どもたちの登校の時間が大雨でした。
それで終わるのかなと思えば、今もザーザー降っています。
家の裏の用水もどうなっているのか心配です。

今日は節分。福は内!と声高らかに豆まきしましょう。

文吉窯さんから、たくさん再入荷がありました。
写真は、「徳利(鹿文)」です。
後ろに写っている「盃(鹿文)」も一緒に再入荷しましたので、ぜひセットでどうぞ。

今日は、節分。
美味しい太巻き食べましょう。
太巻きではなく恵方巻だよって、小さな子に言われそうです。
今年の方角は「西南西」だそうです。
何でも、検索できる世の中なので、どこが西南西かもすぐ調べられるようです。
良い時代なのか、寂しい時代なのか・・・。

どの方向を向いて食べても、恵方巻は食べないって方も、豆まきしましょう。
以前に、豆を買い忘れた時は、豆をまかずに、「鬼は外、福は内」だけ叫びながら、家の中を歩いたこともあったなぁって思いだします。
大きな声を出すだけで、気持ちがすっきりしますよ。

ぜひ、お試しを!!

文吉窯さんから新商品入荷しました。

またブログ更新に時間が経ってしまいました。
申し訳ございません。

使っているソフトがアップロードされ、ほんの少しだけ入力方法が変わってしまい、柔軟性に欠けている私の脳はついていけず、気づけばこんなに過ぎてしまいました。
少しずつ覚えながらのことになりますが、頑張っていこうと思います。

文吉窯さんから新しく届いた「五寸皿(青白磁絵変り)」です。
5枚違う柄を選ぶことができますので、使う方を思い浮かべながらお選びください。
どれも素敵なデザインですよね。

お正月明けから、すぐに3連休があり、身体のスイッチが入らないままでしたが、ようやく連休明けで通常の暮らしに戻れた気がします。
相変わらず食べてばかりのお休みでしたが、七草がゆを食べると、心まですっきりした気分になりました。

オリンピックイヤー。
休日になると、様々な大会がテレビ中継されます。どの試合も夢中になって見てしまっています。
目標に向かって頑張っている姿、見ているとこちらもパワーがもらえます。

今年こそ、私も運動を・・・
いつもの年頭の気持ちです。
時間のある時に町内をグルグル歩くだけでもいいのですよね。
今年は雪も降らないので、外を歩けないという言い訳もできない位です。
少しずつ頑張ろうと思います。

文吉窯さんから、たくさん再入荷しました。

じろやで紹介している文吉窯さんのうつわは122種類あり、在庫があるものだけでも、98種類のうつわが並んでおります。

写真は、「飯碗(小花唐草)」と、「湯呑(小花唐草)」です。
離れて暮らすご家族の方へのプレゼントにいかがですか。
優しいデザインですよね。
毎日美味しいお米と、温かいお茶をいただくのが楽しみになると思います。

新米のために、というか、そろそろ限界がきていたので、増税前に思い切って、ギリギリの日曜に新しい炊飯器を購入しました。
色々ネットで調べ、電気屋さんでも話を聞いて、えい!って決めてしまいました。
水加減が微妙に難しく、我が家好みに至ってないような感じですが、もう少しでお米の底が見えそうなので、新米を注文しようと思っています。

男子バレーボールも始まりましたが、相変わらずラグビーがメインになっている我が家です。BSでは再放送があったり、ライブの試合があったりで、毎日試合を見ることができます。
わーわー騒ぎながら見てしまい、旦那さんに、もう少し落ち着いて応援できないのかと言われてしまいます。
息子と私の応援は、うるさすぎるようです。
気を付けます。
うるさいおばさんは、嫌がられるようです。
でも、おばさんって、うるさいものだと、心では開き直っています。