福島まゆみさんの「風船(女の子)」目力に惹かれます。

福島まゆみさんの「風船(女の子)」です。

福島さんは1点1点丁寧に作られておりますので、同じ表情はほとんどなく、
今回再入荷した女の子は、上の写真のものと少し違っています。
個人的に、私が好きな表情をしています。
左上の風船をじっと見つめていて、
なんとも言えない、可愛いさがあります。

今いる女の子の表情をご覧になりたい方はお問い合わせください。
写真に撮ってメールで送ることも可能です。
福島さんの愛情たっぷりのお人形たちなので、どんな女の子が届くのかお待ちいただくのも、楽しみの1つだと思います。

2月はやっぱり、いつも以上に早く日が過ぎてしまいます。
明日から3連休という方も多いと思います。
ゆっくり身体を休める休日にしたいですね。
元気を身体中にためて、また来週元気に働きましょう。


九谷美陶園さんからも再入荷ありました。ぜひごゆっくりご覧ください。

写真は、九谷美陶園さんの「小付(鶴文)」です。
九谷焼らしいうつわが、段々作られなくなってきている中、九谷美陶園さんのうつわは、色や形が「九谷焼らしい」と思います。

ご自宅での毎日のお食事の中で、こんな素敵なうつわを使うことができたら、気分が上がりますよね。
ぜひ、皆さまの食卓でもお使いください。

今日の石川県は晴れています。
昨日の雪が嘘のようです。
今年初めての家の前の除雪作業がずいぶんダイエットになった気がしました。

金沢の街中で働いている息子はいつもより早く出発し、長靴とスコップを車に入れて行ったのですが、長靴を持ってきたという話題も出ないくらいの雪のなさにびっくりしたようです。
今日は気温も高いので、みるみるうちに雪がとけてしまいました。

それでも、まだ2月。
まだ雪がふる時季だということを忘れず、
早寝早起き、手洗い、うがいをして、健康第一で春を待ちたいと思います。

静寛さんのお盆を紹介します。

写真は、静寛さんの「 栃10.0見付波紋筋盆(神代すり)」です。
白磁のうつわがとっても映えます。

お盆としてだけでなく、色々な使い方ができると思います。
皆さんならどのようにお使いになるのでしょうか。

SNSなどで、お料理を盛り付けた写真がたくさんアップされています。
私に、そんなセンスが少しでもあればよかったのに・・・と思うばかりです。

お弁当でも、変わり映えしないので、娘が高校生の頃は、私がおかずを作って、娘が自分と父親の分を盛り付けたりもしていました。
そんな時代もあったなぁって思います。

今日は久しぶりに実家の母と話をし、2人とも愚痴の言い合いになっていました。
これではいけませんね。
でも、なんだかスッキリした気分になれました。
それが、親子なんだろうなと思います。

今日は、こちらはとても暖かい日です。
庭の梅の花も、少しずつ咲き始めました。
2月なのに、もう春の気分です。

たくまポタリーさんから再入荷ありました。

たくまポタリーさんから、再入荷ありました。

写真は、「四寸鉢(白雲)」です。
ネーミングが良いですよね。
このうつわを見て、白雲という単語が思いつくなんて、本当作家さんのインスピレーションってすごいなって思います。

NHKの朝ドラ「スカーレット」、かかさず見ています。
この番組を見て、改めて陶芸家って職業は大変なんだなと思います。
じろやで紹介している作家さん達は、みなさん本当に素敵な方で、工房に伺うと無知な私にも色々丁寧にお話してくれます。

でも、みなさんが作業している時間に伺えないのが残念なのです。
いつも、うつわをいただきに行くので、包装したり、伝票を書いていただくので、きれいな手の状態の作家さんにしか会うことができません。
そのうち、作業しているみなさんに会えたらいいなと思っています。
(でも、見られたくないのかもしれません。企業秘密だったりして・・・)

みなさん、人気の作家さんなので、品切れがまだまだ多く、みなさんにご迷惑おかけしております。
気になるうつわありましたら、ぜひお問い合わせください。
お待ちしております。




福島まゆみさんの犬筥は、いつ見ても惚れ惚れします。

写真は、福島まゆみさんの「犬筥」です。
何度見ても、どこを見ても、本当に細かい丁寧なお仕事だなぁと思います。

そして、この笑顔。
昨日の福は内~~♪の続きのようですが、
福を招いてくれそうです。

今日は、立春。
本当に冬が来る前に春が来てしまいそう。
って、思っていたら、明日は雪マークがついていました。
いよいよ・・・です。
覚悟を決めて、明日は朝を迎えたいと思います。

今日は節分。福は内!と声高らかに豆まきしましょう。

文吉窯さんから、たくさん再入荷がありました。
写真は、「徳利(鹿文)」です。
後ろに写っている「盃(鹿文)」も一緒に再入荷しましたので、ぜひセットでどうぞ。

今日は、節分。
美味しい太巻き食べましょう。
太巻きではなく恵方巻だよって、小さな子に言われそうです。
今年の方角は「西南西」だそうです。
何でも、検索できる世の中なので、どこが西南西かもすぐ調べられるようです。
良い時代なのか、寂しい時代なのか・・・。

どの方向を向いて食べても、恵方巻は食べないって方も、豆まきしましょう。
以前に、豆を買い忘れた時は、豆をまかずに、「鬼は外、福は内」だけ叫びながら、家の中を歩いたこともあったなぁって思いだします。
大きな声を出すだけで、気持ちがすっきりしますよ。

ぜひ、お試しを!!

庄田春海さんから再入荷です。

庄田春海さんから、再入荷がありました。

写真は、春が待ち遠しくなる「箸置(花見団子)」です。
お団子のデコボコで、お箸が転がる心配なく使えますので、ぜひどうぞ。

先日このブログでも紹介した、白山市白峰の「雪だるままつり」の中止の発表がありました。
とても残念です。
今までも雪が少ない時は、他の場所から集めて作っていたのですが、集めてくる雪もないようです。
石川県で唯一オープンしていたスキー場も閉めてしまいました。
夏の水不足が本当に心配になってきます。

ただ生活するだけなのに、心配なことが増えてきました。
深呼吸しながら、ゆったりと生活していけるようになってほしいです。








犬筥(いぬばこ)集めている方にお薦めです。

今日紹介するのは、海野裕さんの「長小皿(犬ばこ)」です。
金平糖など盛り付けて、おひな様と一緒に飾るのも良いですよね。
長辺で7.5cm。
小さいお皿ですが、1つ飾るだけでほんわかします。
ぜひ、どうぞ。

1月も最終週になりました。
あっという間でした。

今晩から関東地方は雪の予報が出ていましたが、関東地方の方お気をつけてください。
石川県は明日も気温が高そうです。
週末の土日もとっても良いお天気で、今さらですが、年末の大掃除にできなかった場所をせっせと頑張りました。
きれいになるのは、気持ちがよいもの。
わかっているのですが、えいっ!とスイッチをいれないと、大掛かりな掃除はできません。どうしても、楽な方へ流されてしまいます。

年齢のせいにしないよう、何事もポジティブに考えて、今週も頑張りたいと思います。

春よ来い・・・真鍋千恵子さんのうつわは春を感じさせてくれます。

今日は、こちらは朝から雨が降っています。
石川県らしく、しとしとと降り続いています。
この異常気象は、私のような無知な人間でも、この先が不安になります。
雨が降っても気温が下がらず、スキー場やその周辺の方々は大変な思いをしているようです。
白山市白峰で毎年開催される「雪だるままつり」今年はどうなるのでしょう。
わが子が小さい頃は、楽しみなイベントの1つでした。
小さな地域で、地元の住民が作る雪だるまは、手作り感満載で、ほのぼのとしていて、温かみのあるイベントです。
雪が多くなれば、皆さまにもお薦めしたいのですが、今年は我慢の時だと思います。

本格的な冬が来る前に、「春よ来い!」と思ってしまいます。
写真は、真鍋千恵子さんの「WAO鉢(たんぽぽ)」です。
たんぽぽがとても優しく感じます。

大相撲初場所、石川県出身者の力士たちが大活躍で、地元紙では毎日大きく取り上げられています。
春場所のチケットの申し込み中です。
今回はトライしてみます。
当たらないでしょうね。
でも、申し込まないと当たらないですから、挑戦です。




程よい温かさのほうじ茶は、心の中からほっこりします。

雪が降りませんが、外を歩くと、風がとても冷たく感じます。
私は室内にいる時間がほとんどなのに、少し外を歩くと、「寒い寒い」と連呼してしまいます。
そんな寒い季節には、やはりほうじ茶が一番!

写真は、岩崎晴彦さんの「ほっこりカップ(小)」です。
眠る前に、温かいものをほんの少しだけ飲みたい時に、ぴったりの大きさのカップです。
商品ページにも記載してありますが、だいたい120ml入る大きさです。
ぜひ、ご覧ください。

昨夜は、全豪オープンテニスの女子シングルス土居美咲選手の試合を見て熱くなっていました。
土居美咲選手のフォームがとても好きで、試合を見ていても、試合結果よりフォームが気になってしまいます。
(テニスもしないのに、何を言う!と、言われそうですが)
でも、昨夜の試合は、土居美咲選手のガッツポーズもたくさん見ることができ、あと少しでしたが、本当に素晴らしい試合を見ることができ満足しました。
また次回、もっと素晴らしい試合をみれることを楽しみにしています。