iwasaki mamesara cha.jpg


岩崎晴彦さんの「豆皿(茶)」。
写真の通り、直径6.5cmの小さな豆皿です。
今回10枚入荷しましたので、お店などで使っていただけたら・・・とも思います。
たくさん揃っているうちに、どうぞ。

岩崎さんのうつわは、「ほっこり」という言葉が似合うと思います。
持っても、手にやさしいうつわ。
岩崎さんは、やさしい感じの方で、初めてお会いした時嬉しく思いますした。

昨日は、またスポーツが色々ありました。
テニス、サッカー、大相撲・・・。
錦織選手は、2戦続けてタフな試合が続いています。
昨日の試合の相手選手のサーブ、凄かったですね。
1本でポイントが取れるサービスエースが59本。
シンプルに割り算したら、14ゲームが1本で終わってしまうことになります。
「キープする」ことの大事さを、改めて実感しました。
息子の試合では、1試合に1本サービスエースがあったら、凄いと思っていたくらいです。

東京オリンピックの時の私は、仕事になるのでしょうか。
ボランティア活動にも参加してみたいと思っていましたが、
石川県からだと、同じ日本でも遠かったです。
簡単にボランティアという言葉は口にしてはいけないなと思ってしまいました。
ボランティア精神。
本当に素晴らしいと思います。




hayasi choukakuzara kiku.jpg

林京子さんから、何種類か再入荷しました。
来週に、もう少し再入荷予定です。
何が届くか、楽しみにお待ちください・・・♪

写真は、「長角皿(菊/小)」。
長い方の辺が、13.5cmです。
薬味やお漬物を盛り付ける。
私には平凡なアイデアしか浮かんできませんが、
色々な使い方をしてほしいです。

スポーツ界は、引退のニュースが続くような気がします。
寂しくなりますね。
昨日の稀勢の里関の地元の方の、涙を流して答えている姿を見て、
本当に皆さんに愛されていた力士だったんだなって思いました。
また新しい強い力士が誕生することを楽しみにします。
まだ始まったばかりの初場所。
盛り上がってほしいと思います。

私は、とっても地元愛が大きいようです。
私は普通なのですが、家族から見ると、「凄すぎ!」とよく言われます。
スポーツ選手に限らず、色々な分野で活躍している方のプロフィールに、石川県って見えたら、
そこから急にファンになってしまっています。
今年の箱根駅伝にも石川県の高校出身の選手が3人走っていました。
会ったこともない選手なのですが、凄く応援してしまいます。

頑張れ~~~と、声を出して、これからもいろんな方を応援していきたいと思います。


kumidasi warabe2.jpg

以前は、今日(1月15日)が成人の日でした。
今年の成人式のニュースなどでは、「ママ振り」という言葉をよく聞きました。
ママ振り・・・母親の振袖を着る方が多かったようです。

娘には、振袖を買ってあげられなかったので、
私の振袖を着てほしかったのですが、似合わず断念・・・。
今年だったら、少しくらい似合わなくても、着てくれたのかぁって思います。

写真は、泰山窯さんの「汲出(わらべ)」です。
こんなに小さかったのに、もう成人したねって、会話を成人式でママ友たちと盛り上がったのを思い出します。

昨日、全豪オープンテニスのマレー戦。
最初から最後まで、見ました。
ファイナル5セット目は、なぜか感情移入してしまい、正座をしてしまいました。
試合後のインタビューも、ビデオレターも、涙を流していました。
あーーー、やっぱりスポーツは良い!!と、
スポーツをしない私が言うことではないですが、本当に感動した試合でした。


iwasaki dotto.jpg


インフルエンザが流行してきたようです。
皆さんの周りではいかがでしょうか。
週末に身体をリセットし、また健康に過ごしたいです。

写真は、岩崎晴彦さんの「染付カップ(ドット)」。
内側が白色なので、お茶の色も映えると思います。
3柄ありますが、今はこのドットのみになっております。
3柄揃えてみたい!
という方は、ぜひお問い合わせください。

お待ちしております。

私は小さい頃から、温かいお茶といえば、ほうじ茶だったのですが、
息子は、なぜか緑茶好きになって、県外から帰ってきました。
今まで、緑茶はお客様に出すものって感じだったので、ちょっとお高めの緑茶を買っていたのですが、
息子が毎日飲むようになり、ちょっと価格を抑えた緑茶に変えました。
大人になって、私の味しか知らなかった息子が、どんどん他の味を覚えていくんですよね。
旦那さんも、知らないうちに私の味に慣れてしまい、お正月に実家で母の味を食べているのに、
ちょっと違うと思ってしまった・・・と言っていました。
これは仕方のないことなんでしょうか。
母としては、どっちの気持ちもわかって、ちょっと寂しい気もします。
まだ私の味しか知らない娘は、旦那さんと味覚が似ていておもしろいです。

子離れ・・・。
今年の目標の1つです。




6sun hanaefu.jpg

年末年始、ずっと食べていた記憶しかありません。
買い物に出かけたり、今年は久しぶりに箱根駅伝も見てきたのですが、
それでも、常にお腹がいっぱいの状態でした。
・・・でした。ではなく、今も空腹感になる間がない気がします。

仕事が始まれば、少しは身体も楽になるかと思っていたのですが、
会社でも、家に帰っても、食べるものがたくさんあって、賞味期限切れにならないよう、
必死で食べている感じです。

お正月が終わってから、食べたいものがいつも以上に浮かんでこなくて、
毎日、「何食べたい?」と聞いたり、ネット検索してみたり・・・
今日も何をしようかと、またスーパーをウロウロする姿が想像つきます。

写真は、虚空蔵窯さんの「6寸鉢/花笑ふ(ピンク)」です。
やさしい色ですよね。
たっぷり煮物を作って、野菜中心の食事を考えてみようと思います。



inubako 1.jpg


2019年がスタートしました。
また、気持ちを新たに頑張りたいと思いますので、
よろしくお願いします。

新聞か何かで読んだと思うのですが、「亥年は、内部の充実を心掛けると良い」そうです。
今年こそ、新しいことを!と年末に思っていたのですが、
方向転換、今年は今抱えている仕事、そして家族間の充実を心掛けようと思います。
じろやも、そしてこの手ぬ花も、もっとたくさんの方に見ていただけるサイトになれるよう、
スタッフ間で話し合っていきたいと思います。
そのためには、もちろん健康第一。
そして、みんなが笑顔で一年間過ごせたらいいなと思います。

皆さまにとっても、笑顔いっぱいの2019年でありますように。

写真は、福島まゆみさんの「犬筥」です。
めでたい、笑顔いっぱいです。

tosiko inosisi.jpg


今年も1年間、あっという間に過ぎようとしています。

じろやでは、今年は新しい作家さんを紹介することができましたので、
現在33人の作家さんが並ぶようになりました。
ずいぶん大きなサイトになったなぁと、思います。

皆さんのお気に召すうつわは、並んでいますでしょうか。
まだまだ「品切中」の文字が並ぶページもありますが、
作家さんから、「来年はもっと頑張って作ります!」というお言葉をいただいておりますので、
ぜひ、楽しみにお待ちください。

予約可になっている作家さんのうつわで、気になっているものがあれば、
ぜひお問い合わせください。
入荷しましたら、こちらかメールでご連絡いたします。
最近は、携帯メールからのご連絡が多く、送信できない場合も多くなってきています。
パソコンからの受信不可になっていらっしゃる方は、
ぜひ、じろやのアドレスを受信可にしていただきたいと思います。
せっかく入荷しましても、連絡取れず、次の方へ納品することになりますので、
よろしくお願いいたします。

写真は、多田利子さんの「干支/亥(大)」です。
干支/亥(小)」もあと2個残っています。
こちらも小さくて、とっても可愛いいのししです。
集合して写っている写真も、相談しているようで、微笑ましいです。
実際のいのししは、猪突猛進!恐ろしいものだといいます。
私はまだいのししに会ったことはありません。
山の上は食糧難で、どんどん私たちの住んでいるところまで動物がやってきています。
悪さをしないのならいいのですが、やっぱり自分の住む場所で生活してほしいなと思います。

私たちも今日が仕事納めです。
毎年恒例の大掃除が午後からありますので、午前中のうちにやるべきことをしなければ・・・。

来年もよろしくお願いします。
皆さま、よいお年をお迎えください。




fukusima kobito.jpg

福島まゆみさんから、クリスマス直前に、「森の小人(プレゼント)」が届きました。
名前の通り、身長(帽子までの高さ)が10cmほどの可愛い小人です。
後ろに見えるのは、「森の小人(星)」です。

クリスマスの時期だけでなく、お部屋に飾ってほしい小人です。

皆さんは楽しいクリスマス過ごせましたか。

我が家は子どもたちとのスケジュールが合わなく、明日クリスマスパーティーをします。
私も若い頃はそうだったように、だんだん友達との予定が優先されます。
我が家は帰ってくるもの、動かないものって思えば、どすん!と待ち構えるのみです。

クリスマス連休は、私にとって大掃除の追い込みとなりました。
天気に恵まれ、何とか先が見えました。
(つまり、まだ終わらなかったということです。)
大きいところは終わったので、あとは残り少ない毎日、こつこつとやろうと思います。
年賀状も書き終え、全日本フィギュアも終わり、あ~今年も終わるなぁと思っています。

あと1週間。
健康第一に頑張りましょう。


tetuo buru.jpg

写真は、多田鐵男さんの「ブルトーザー猪(赤)」です。
こんなパンチのある名前、ひらめくってやっぱり作家さんなんだなぁって思います。
想像力のない私は、羨ましいです。

多田利子さんからも、可愛い猪届いておりますので、干支印と一緒にご覧ください。

多田ご夫妻の干支のファンの方はたくさんいらして、
12月になると、続々お問い合わせがあります。
私たちも、今年はどんな表情の干支が届くのか楽しみにしています。

1つ購入すると、来年も!って思い、
3つくらい集まったら、12個揃えたいと思われるようです。
12年、あっという間と思うか、長いなぁって思うか。
12個あつめようとおもったら、自分も12年歳を重ねるということです。
自分の12年後、心身ともに、豊かな暮らしをしていればいいなと思います。


kota nijuumomen bag.jpg

小田玲子さんの「二重織木綿トートバッグ(赤茶)」です。

しっかりした二重織木綿に小田さんのミシンキルト、取っ手や底部分には牛革が使ってあって、とても素敵なバッグに仕上がっています。
大切な奥さまやお母さまへのクリスマスプレゼントにいかがですか。

私にもサンタさんからプレゼントが届きますように。

月別 アーカイブ

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31