カップ&ソーサーが少なくなってきたような気がします。

最近は、ブラックコーヒーを飲む方が多く、スティックシュガーやミルクなど使わないので、カップ&ソーサーの出番がなくなってきたような気がします。

でも、初めてのお客さまにコーヒーをお出しするときは、やはりソーサーがあると便利だなぁと思います。
砂糖やミルクは別にしても、使った後のスプーンを置く場所がなく、結局もう1つスプーン置きのようなものが必要になりますよね。
そうなると、やっぱりカップ&ソーサーで、全てがすっきりします。

じろやのトップページの左上の検索窓に「カップ&ソーサー」と入力していただくと、25件ヒットします。
そのうちの12点が在庫が揃っています。
気になる方は、そのようにして検索してみてください。

写真は、虚空蔵窯さんの「カップ&ソーサー(彩り椿/赤)」です。
ちょっと小ぶりですが、白地に椿が描かれ、持ち手の赤色がとても素敵です。

在庫1点になっておりますが、予約可能ですので、ペアで欲しいかたはご連絡ください。お待ちしております。

庄田春海さんから再入荷です。

庄田春海さんから、再入荷ありました。

写真は、「小皿(ペンギン)」です。
小皿(ウサギ)」も、再入荷しておりますので、気になる方は、お早めにどうぞ。

両方とも、5柄揃えたくなります!

昨日も気温が高かったのですが、今日も、11月の気温ではありません。
社内は、エアコンも切り、窓も開けています。
後一か月もすれば、雪が降ってきたと書いているのでしょうか。
嫌ですね。

夕方の全国ニュースは、コロナの話題からスタートしますが、石川県はまだまだクマのニュースから始まっているような気がします。
コロナには関係のないクマたちも、困った年なんだと思います。

私たち人間にも、もう少し過ごしやすい日々が戻ってくることを祈っています。

お正月準備、そろそろ始めたいなぁと思っています。

今日、こちらはとても良い天気で、気温も高く、部屋の換気を忘れずに何度も出来ます。
段々寒くなっていくと、窓を開けたくないなぁって気持ちが勝ってしまいます。

先週末もとても良い天気だったので、外回りの大掃除済ませてしまえばよかったな。と、今頃、後悔しています。
今週末は、ぐぐっと気温が下がり、雨マークでした。
なかなか私のスイッチと天候が合わないので、思うように掃除ができません。

まだ11月!
年末までには何とかチャンスがあるだろうと思っています。

写真は、静寛さんの「栓3.5まめ皿(祝い)」です。
天然目のお皿なので、他のまめ皿と比べるとお高めですが、持っていただくと違いがわかります。
もちろん、見た目も違いますよね。

今年の年末年始はどうなるのでしょう。
良き方向へ向かいますように。

気づけば、長いお休みをしていました。また続けていきたいです。

最後のブログの日付を見ると、10月16日になっていました。
そして、今日は11月16日・・・。

時を過ぎるのは、本当に早いものです。
こういう時は、何をしていたのか記憶に残っていないもので、ただ日々の忙しさに、ちょっと大変なことは後回しにしてしまっているだけなのです。

ブログを書くということは、やはり自分が日々の暮らしに満足している時にしか書けないものなんだなぁと思ってしまいます。
今は、出かけることも控え、友達との連絡も段々とらなくなり、淡々と毎日を過ごすだけでは、今まで以上にネタ切れになってしまいます。

それでも、このブログを続けていかなければ。
と、思っています。

新しく入荷したものはもちろん、今まであまり紹介してこなかったうつわを、これからどんどん紹介していけたらなって思っています。

写真は、泰山窯さんの「八角小付(赤唐子)」です。
今までの「八角小皿」より少し深さがあります。

泰山窯さんから、少しずつ再入荷するようになりました。
品切れのもので、気になるものがありましたら、お問い合わせください。


中町いずみさんから再入荷です。新商品も入荷しました。

中町いずみさんから、今回は色々再入荷しました。
皆さんが、じろやをご覧いただく時間に残っているといいのですが・・・。

写真は、新商品「そば猪口(姫だるま)」です。
そば猪口(虎と竹)」と、重なりが良いように思います。
(残念ながら、もうすでに品切れでした。すみません・・・)

中町いずみさんのものは、「予約可」ですので、気になるもので、品切れのものがありましたら、商品ページの「商品について問い合わせる/予約する」のところからご連絡ください。
お待ちいただくことになると思いますが、再入荷しましたら、ご連絡いたします。

あっという間に、今日は金曜日。
早いものです。
今月は、祝日が1つもなく、たくさん働くんだなぁって思っていましたが、いざ働いてみると、仕事の山々で、あっという間に1週間が経ってしまいます。
また、週末リフレッシュして、来週も頑張ります。

皆さんも、良い週末をお過ごしください。
そして、また月曜から頑張りましょう。

再入荷が続きます。明日もご案内予定です。お楽しみに♪

昨日は、樋山真弓さんの再入荷のご案内をしました。

今日は、文吉窯さんのご案内です。

写真は、「小丼(麦わら手)」です。
私は、小丼が大好きです。
直径13cmで、毎日のランチに行き詰まったら、すぐに丼をしてしまいます。
一杯で大満足できますよね。
1人分なので、色々な丼に挑戦して、納得いったら、夕ご飯にお披露目しています。

今回、文吉窯さんからたくさん再入荷いたしましたが、今回限りのものが何点かありました。この「小丼(麦わら手)」もそうです。
残り2点。
もう作れないと聞くと、心がザワザワしてしまいます。
人間の心理ですかね。
我が家の食器棚はもう余裕がなくなってきているので、我慢を続けます。

静寛さんから再入荷です。お正月用に、豆皿いかがでしょうか。

昨夜は、寒く感じる夜でした。
あっという間に冬に向けて気温が下がっていっているようです。
12月に大雪かもしれないと、先日ニュースで言っていましたが、どうなることでしょう。

写真は、静寛さんの「絵変りまめ皿(正月)」です。
ぬりものの豆皿って、いいですよね。
今回、静寛さんから再入荷で数が揃いましたので、家族分など揃えたい方、お早めにどうぞ。

お正月は、家族集まれるようになるといいなと思います。

昨日は、きれいなお月さま見ることができました。

昨日は、「中秋の名月」
石川県でも、とってもきれいなお月さまを見ることができました。
あまり空を見上げない旦那さんも、帰ってくるなり、
「今日はきれいな月が見えた」
と、言っていました。

写真は、真鍋千恵子さんの「 デミタスカップ&ソーサー(弓月/紫) 」です。
ぜひ、このカップと一緒に、ゆったりとした時間をお楽しみください。

中秋の名月は、秋の収穫を祝う日でもあるので、晩御飯に、イモ類をふんだんに使ってみました。
つるものが、神様とのつながりが良くなるというので、デザートに、パック売りのシャインマスカットまで買ってしまいました。

何か、良いことがありますように・・・。

長谷川塑人さんから新商品入荷です。

久しぶりに、長谷川塑人さんから新商品が入荷しました。
ぜひ、長谷川塑人さんのページを、ご覧ください。

写真は、「湯呑(鉄絵銅彩/椿)」です。
長谷川塑人さんの湯呑は、我が家にも1つありますが、いつものお茶が美味しく感じるそうです。
・・・というのは、その湯呑は旦那さんがお気に入りで、専用の湯呑になってしまったのです。
ずっと暑かったので、冷たいものばかり飲んでいましたが、そろそろ温かい日本茶が欲しくなる頃ですね。

あっという間に、9月も今日で終わります。
残り3ヶ月で、何ができるでしょうか。

じろやでは、年内に何か企画をしようと、相談しているところです。
実現しますよう、日々努力していきます。
ぜひ、お楽しみに・・・。

ようやく温かい飲み物が飲みたくなる気候になってきました。

この猛暑はいつまで続くのだろう・・・
そうつぶやいていたのは、つい最近のような気がします。

今日は雨なので、少し動くとじめじめと暑く感じますが、やはりもう夏ではないと実感できます。
もう9月も終わろうとしているのですから、当たり前なのでしょうね。

今年は例年通りではないことだらけで、目の前のことに対応していくしかないと思っています。
適応能力というものも、若い頃はもっとあったなぁと思ったりもしています。

年齢に負けないよう、日々美味しいものを食べ、よく寝て、たまには身体も動かし、健康第一で過ごしていきたいと思っています。

写真は、文吉窯さんの「姫湯呑(花文)」です。
食後の一杯。
寝る前の一杯。
温かいお茶で、身体を温めてほしいと思います。