2013年8月アーカイブ

8sunhati akae.jpg

いよいよ夏も終わりそうな気配です。
台風や大雨のニュースが流れています。
皆さんもご注意ください。

夏が終われば、待ちに待った秋到来です。
秋は過ごしやすくていいですよね~~。
最近はあっという間に秋が終わってしまい、すぐにまた寒い寒いと連呼しているような予感がします。

北山裕さんの「8寸鉢(赤絵)」です。
大きい鉢で、重さもどっしりしています。
こういう鉢は、美味しい煮物をいれたいですね。

最近は家族も少なく、こんなに大きい鉢を使うことも少なくなっています。
それでも、お盆やお正月など、親戚が集まれば、ワイワイ賑やかに食卓を囲むこともあるでしょう。
そんな時に、ごそごそと食器棚からこの鉢を出してきて、自慢の煮物を皆さんにふるまってください。

賑やかな家族団らんに、私たちじろやのうつわも参加させてくださいね。

日曜は、息子の高校生最後の試合です。台風が来そうですが、無事終われるよう、てるてる坊主でも作ろうかなと思います。
雨男で有名な男は、やはり最後も雨で終わりそうです。
悔いの残らない試合をしてほしいと願っています。







koduke nami.jpg  koduke nami2.jpg

小付(波千鳥)です。
ずいぶん長い間品切中で、ご迷惑おかけしました。
今回は13個も再入荷していますのでぜひどうぞ。

横幅7cmの小さな小付です。
真ん中部分に波が描かれ、周りには鳥が飛んでいます。
この大きさの小付だと何を入れるんでしょう。
ほんの少しずつお酒のおつまみになるようなものを、ちょんっと入れるんでしょうね。

いくつも揃えておきたいです。

波・・・
ずいぶん長い間海に行っていないような気がします。
さすがにもう水着は着れませんが、海ってただ眺めていてもいいですよね。

石川県にある、波打ち際を車で走れる「千里浜なぎさドライブウエイ」って知っているでしょうか。
私は小さい頃から普通に走っていたのですが、県外のお友達を連れていくと、
みんな大騒ぎしていました。
いくつになっても、海って子どもになれる場所だと思います。
夏も終わりに近づき、少し静かになった海へ行ってみよう・・・









hakkaku takara.jpg

文吉窯というと、まず「そメや」のものを連想してしまいます。
そのため、お買い得!!っていうのが最初に思い浮かびます。
どれもシンプルで、同じ器をいくつも買ってしまうくらい、安い価格のうつわがずらっと並んでます。

この「八角皿(宝文)」は、八角の形がきれいになっていて、使う時にも、きりっとした気分になります。
この形と色の濃淡。惚れ惚れしますよね。
今まで何故紹介してこなかったんだろうと思ってしまいます。

ちょっと高めのお値段ですが、手にとってもらうと納得がいくと思います。

そろそろ、染付のものより、赤っぽいうつわに目がいってしまうような気候になってきました。
今日は久しぶりにクーラーを切り、窓を開けて仕事をしています。
ちょっと湿気がありますが、寒いクーラーの中にいるより身体が元気な気がします。

長かった夏休みももう終わりですね。
主婦の方にとっても、良い意味でも、悪い意味でも、長い夏休みだったと思います。
私はそんなに変わらない1ヶ月半でしたが、何となく気分が楽でした。
また来週からいろんなこと頑張ります。







kouro kodati.jpg

松村昌子さんのページにたくさんの香炉が並んでいます。

私の家には、こんな素敵な香炉を飾るスペースがありませんが、立派な家にお住まいの方の方がたくさんいらっしゃると思います。
この「香炉/紅釉(木立文)」は、重厚感たっぷりで、床の間に飾り、いい香りのする和室が想像できます。
そういうお部屋のある家では、ごろんっと昼寝をする人なんていないんでしょうね。
優雅にお抹茶をいただいたりすることがリラックスなのだと思います。

・・・私には夢のまた夢です。


ずっと働き続けてきた方へ感謝の気持ちを込めて、プレゼント出来たらいいですね。









6sun gosutetu.jpg


ずっと「暑い!暑い!!」と言っていたのに、今朝はずいぶん涼しく感じられる朝でした。
徐々に秋になるのではなく、急に秋になってしまいそうです。

それでも、まだ不安定な天気のところも多く、集中豪雨の心配もあります。
今も遠い空には、黒い雲が見えます。きっとあの黒い雲の下は雨が降っているのだろうなと・・・。

昨日、高速道路を走っていると、フロントガラスに大きい滴がポツンっと当たったなって思ったら、一瞬にザーーーーっと
雨が降ってきて、一番速いワイパーにしても前が見えない状態になってしまいました。
もちろんスピードを落として走っていると、わずか数分でまた雨が止み、青空になってしまいました。
どうなったんでしょうね。
こんな天候では洗濯を外に干すこともできず、窓を開けたままにすることもできません。

この変な天候のせいなのか、今年台風きませんね。
ここ石川県は、白山が守ってくれるので、あまり台風の被害はありませんが、たまに直撃!とニュースで伝えられます。
・・・が、今年はまだ台風のために家の周りを片付けることはないような気がします。
ゲリラ豪雨のために、バタバタとすることはもう何度もありましたが。

九谷青窯さんの「6寸皿(呉須鉄小花つる草)」のグルグルは、とっても可愛いです。
後ろに置いてある、つるがグルグルしているようにも見えますし、
うずを巻いているようにも見えます。

18cmもあり、少し深さもありますので、色々用途があると思います。

このブログを書き終わる頃には、遠くの黒い雲は全く見あたらなくなりました。
あの雲は今はどこで雨を降らしているのでしょうか。
こっちに来ませんように。















8kakukajitu.jpg

会社の窓から見える空は真っ暗です。とてもお昼の景色ではありません。
雷がゴロゴロ鳴り、雨がザーザー降っています。
また恐ろしい降り方をしています。
本当に最近の雨の降り方は行儀が悪いです。
以前のように、しとしとと、品良く降ってくれればいいのになぁと思います。

ようやく、私の大好きな幸水梨の季節になりました。
フルーツは何でもOKなのですが、毎日食べても飽きないと自信をもって言えるのが、幸水梨です。
それもやはり地産地消で、石川産が一番美味しいです。
石川県では、この季節になると国道にテントが並び、梨を販売しています。
スーパーで売っている梨も、顔写真付きだったりします。
場所によって微妙に味が違うので、いろんな場所で買うようにしています。
どこが美味しいっていうよりも、やっぱりどこの梨もやっぱり美味しい!って感じです。

泰山窯にはフルーツを描いたうつわがたくさんあります。
この「八角小付(果実)」は、レモン、いちご、ざくろ、あけび、ぶどうが描かれています。
縁取りも色とりどりで線が引かれていて、並べておきたくなりますね。
全柄在庫がありますので、お好きなフルーツお選びください。





soba kiku.jpg   koron kiku.jpg

たくさんのお問い合わせいただいている「そば猪口(色絵菊)」ですが、もうしばらくお待ちください。
同じタイプの「コロンカップ(菊)」が少しだけ再入荷したしました。ぷりっとしていて可愛いですよ。
いかがですか?

青窯さんの商品は全て「予約不可」になっておりますが、このそば猪口はなかなか手に入らないようで、たくさんのお問い合わせいただきます。
予約ではなく、入荷したらお知らせするという形で承っております。
その後入荷し、メールを差し上げても、ずいぶん時間が経ってしまい連絡とれないままの方もいらっしゃいます。
長い間お待ちいただいているので、どこか他のお店で手にすることができた時には、キャンセルのご連絡をいただければ構いませんので、お問い合わせいただく場合は、連絡のとれるアドレスや携帯番号をお知らせください。

高校球児の暑い夏が終わりました。
気がつけば、夏休みも後10日間ほどです。
山ほどある宿題に追われているのか、この暑さで外に出られないのか、昨日プールの横を通ったら、子どもの姿があまり見えませんでした。
こんなに暑くても、明日は暦の上では「処暑」です。
早くクーラーなしの生活に戻りたいです。身体中悲鳴をあげています。







aokama.jpg

「品切中」がずら~っと並んでいる、青窯のページも、いくつかのうつわが再入荷しました。
現在、7ページもありますので、お時間のある方はゆっくり1ページずつご覧下さい。

・・・と言っても、ほとんどの方が、仕事や家事で疲れた身体のままパソコンに向かっていると思いますので、
商品検索から《コチラ》 の右上に「青窯」と入力して、在庫ありをチェックしてください。
昨日より、ぐ~んっとうつわが並んでいます。

今まで青窯のうつわは、156種類紹介してきました。
そして、今は、54種類のうつわの在庫があります。
数字で表すと少ないですね~~~

これからも、ほんの少しでも入荷したら、皆さまにご紹介したいと思っています。
首を長~~くしてお待ちください。

上の写真の6寸皿(色絵コマ)も再入荷しました。

usagitokame.jpg

いよいよ残り4校となった高校野球。
昨日の試合は、テレビで見ていてもドキドキでした。
第4試合は、北陸で唯一残っている富山第一の応援に晩ご飯の準備に追われながらずっと見ていました。
最後は選手の涙を見て、もらい泣きをしてしまいました。

高校野球は、プロ野球にないドキドキ感が本当にあります。

高校野球だけでなく、全国大会に出るということは、技術だけでなく、その大舞台で、平常心で戦える心の強さを持っていないと
戦えないのだと思います。
選手はもちろん、支えてきたチームメイトや家族、みんなの強くて重い気持ちを背負って、選手達は戦っていかなければならないのです。
誰でも立つことができる場所ではないのですが、戦い抜いて、その場所に立つことが出来た選手たちは、誇りを持って、自分のやるべきことをやってほしいと思います。

多田利子さんのオーナメント「うさぎと亀
こつこつと練習して戦っていく亀と、勢いだけで戦っていくうさぎ。
以前にも書きましたが、我が子そのものです。
お互いの長所と短所を足して半分にしたいと、思い続けていますが、それが個性なんですよね。
みんな同じように成長したら楽しみもないのかもしれません。
二人を育てても、同じように育ってはくれません。いつまでたっても子育ての勉強です。

ただ毎日汗を流してスポーツやっている子どもたちは、見ていても気持ちがいいです。
若さっていいなぁ~と、つくづく思います。














sometukenoiki.jpg



甲子園は今もなお暑い戦いが続いていますが、皆さんはゆっくり、まったりと休暇を過ごせたでしょうか。

私はお墓参りに行き、気持ちを新たにしてきました。
往復の高速道路では、富士山を見ることが出来ませんでしたが、やはり関東は連日暑い日でした。
途中埼玉県辺りでは、車の外気温表示が40℃になった時には、さすがにクーラーをつけている車内も暑く感じました。
こんなに毎日暑いと、天気予報の最高気温を見ることも憂うつになります。

ここ石川県は少しずつ朝晩は涼しさを感じるようになりました。
制服姿の高校生が今日は朝からたくさん見ました。もう補習等で学校へ行き始めるようです。
我が娘は連日猛暑のテニスコートで真っ黒になって汗を流しています。

若者はみんな頑張っていますね。
私も頑張らなければ!!と思います。

また少しずつ新しいうつわを紹介していきたいと思います。


特集「染付の粋」はそメやのうつわがたくさんありますので、まだまだ在庫があります。
ぜひ、残り少ない夏(まだまだ暑さは続きそうですが・・)に染付のうつわを1ついかがですか。









sara fuji.jpg    sara ura.jpg


明日から帰省ラッシュが始まるようです。
お盆休みを懐かしい我が家に戻り、たくさんの癒やしをもらい、1週間後まだ頑張って働きたいですね。

仕事や学校で、地元以外で生活している人も多いと思います。
新幹線や飛行機からでも、世界遺産の富士山を見ることが出来ると思います。
私も高速道路を走りながら、多分きれいな富士山を見ることが出来ます。
空から見る富士山もきれいですよね。

富士山ってどこから見ても富士山ですよね。
ん・・・文章力がありませんが・・・。
石川県にある白山は連邦になっているため、見る場所によって違うような気がします。
あまり山は詳しくないので、間違っているかもしれませんが、私の知っている白山は私の住んでいる町から見る白山です。
ちょっと違う場所に行くと、あれ?いつもの白山と違う・・・と思ってしまいます。

前回、多田利子さんの「絵皿(富士)」を紹介した時は品切中でした。
今は、再入荷しておりますので、世界遺産記念にいかがですか・・・。

多田さんの絵皿の裏には全て「と」と書かれています。
利子さんの「と」です。

このブログも初めて長いお休みをもらいます。
(次回は8月19日を予定しています。)





usagi hasioki.jpg   usagi f.jpg


毎日休まず練習してきた高校球児たちの全国大会が始まりました。

今年は息子の友達が最後の大会だということもあり、いつも以上に県予選を応援してきました。
球場まで行けないときは、テレビ中継を録画してみたり、とってもドキドキする数日間を送ることができました。
人の子を応援するのって楽しいですよね。
我が子なら、もっとこうしたら・・・なんて思うのに、エラーしても、大丈夫!って思ってる自分にびっくりでした。

試合はもちろん緊張の連続なのですが、私が毎回楽しみにしているのは、5回の裏終わってから選手たちが、とんぼを持って
グランド整備するシーンです。
あっという間にきれいにならされるのです。
最初の頃はただきれいだな~と思って見ていたのですが、そのうちよく見てみると、そこにもドラマがありました。
相手チームに順番をつかせないように、列に入るのにも戦っていたのです。
ベンチ入り出来ない子たちも、グランドを整備することで、一緒に戦っているんだな・・・と思いました。

そして、この多田利子さんの「箸置(うさぎ)」シリーズ。
先日お客さまが、
「かわいい~~。このうさぎ腹筋してる!」
って、右側の写真の「箸置(ころん)」を持って言っていました。
ふむふむ・・・
見る人によっては、そういう風にも見えるんだって、納得してしまいました。










sobachoko re-su1.jpg    sobachoko re-su2.jpg


今日は雲1つない青空です。
風がほんの少しだけ吹いているようですが、クーラーのかかった社内にいると、外出する気にはならない天気です。

今年の夏休みは会社の前を通る、子ども達が少ないような気がします。
子ども達はどこに行ってしまったのかと思います。
いつもなら、ガヤガヤ賑やかに自転車に乗っていく男の子の集団がいるのですが、今日も静かな道路です。

こんなに暑いと、食欲はがたっと落ちてしまいます。
そんな時はどうしても麺類に頼ってしまいますね。

季器窯の中町いずみさんの「フタつきそばちょこ(レース)」は、このフタがとっても良いです。
右側の小皿がそばちょこにぴったりと重ねられるので、薬味入れなどに使ってほしいです。

またコーヒーなどを入れて使う時には、ソーサーとしても使うことができます。

ちょっと大きめのサイズになっていますので、小鉢としても使えます。
その時は小皿はまた別のおかずを入れて使ってください。

何通りもの使い方が出来るお薦めのそばちょこです。








nukumori.jpg

石川県では、原爆の日(8月6日か8月9日)に小学生の全校登校日があります。
今朝は久しぶりに黄色い帽子をかぶった真っ黒に日焼けした小学生が列に並んで登校する姿を見ました。
今頃は、各学校で、校長先生から戦争についてお話を聞いていると思います。

我が子が小学生だった頃は、みんなで平和の歌を歌っていたと言っていたような記憶があります。
広島や長崎に行ったことがない子どもたちが、今日一日は戦争について考えれる日です。
これから先も原爆の日に全校登校日をしてほしいと思います。

先週末「風立ちぬ」を見てきました。
内容はちょっと難しかったのですが、涙なしでは見れない映画でした。

あのきれいな色はテレビでは満足できない人がいるために、宮崎駿さんの映画はいつも映画館で見ています。
「紅の豚」を映画館で見た時の赤色の綺麗さに感動しましたが、今回は色々な緑色がありました。


不景気だと世の中で騒いでいても、毎日食べたいものを食べ、仕事があって、生活する家があるということに
感謝しなければならないなぁと思っています。

福島まゆみさんの「ぬくもり」は、そんな優しい気持ちにさせてくれるお人形です。


fusenkazura.jpg

8月に入って、ようやく梅雨明けですと、ニュースが伝えてくれました。
やっぱりジメジメとした毎日はウンザリです。
それでも、今日は曇り空で、夏本番って感じにはなりませんでした。

青窯さんの「そばちょこ(風船かずら)」が、6個再入荷しました。
なかなか青窯さんのうつわは入ってこないのですが、今回は人気のあるうつわが入ってきました。

この風船かずらは夏向きです。
緑色のうつわは涼しげに見えます。
暑い夏に向けて、目から涼しさを感じれるといいですね。

夏本番!
スポーツが気になる季節になってきました。
インターハイの結果も毎日楽しみにしています。
高校野球もいよいよですね。

みなさん!夏バテに気をつけて、毎日早寝早起き、おいしいものをたくさん食べましょう。








fujisan siro.jpg    fusisan kawa.jpg fujisan 2.jpg

たくまポタリーの「板皿(富士山)」です。

品切中になっておりましたが、たくまさんから届きました。
現在、白が5枚。皮鯨が7枚です。

いろいろな富士山がありますが、たくまさんの富士山は可愛い山です。
白も皮鯨も、ちょっと足がついていて、お皿として使うのはもちろん、オブジェとして使っても素敵です。

まっすぐなお皿ですので、料理を盛りつけるより、デザートを盛るのに使えるかなと・・・。
和菓子でも、洋菓子でも、ちょこんと乗せて使いたいです。

たくまさんの白色は本当に「白!」って感じの白さです。
手にとってもらうと、私のいう「白!」っていう色がわかってもらえると思います。

たくまさんのうつわは「予約可」になっておりますが、納期にお時間をいただいています。
お返しなどに使いたい方は、お早めにお問い合わせください。
お持ちしております。

mesiwan re-su.jpg   mesiwan re-su2.jpg

大変お待たせしました。
あめつちから、何点かうつわが届いています。

飯碗(色絵和レース)」も久しぶりに再入荷しました。
写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、下の方まで丁寧にたくさん絵が描いてあります。
私はこの色の組み合わせが気に入っています。
黄色と緑と茶色。
どの色もいいバランスで、あめつちさんらしいうつわだなぁと思います。

他にも何点か再入荷していますので、あめつちのページからご覧下さい。



2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31