多田鐵男の最近のブログ記事

mamebina 2019.jpgのサムネイル画像

多田利子さんの豆びなが、新しいもの、再入荷したもの、
たくさん届きましたので、
トップページに
多田利子豆びなシリーズ」として、まとめて見れるようになりました。

ずら~っと並ぶと可愛いですね。
お内裏様とお雛さま、ぽっちゃりしてたり、すらっとしていたり、
多田利子さんの思いで作られていますので、変えることはできませんので、ご了承ください。

旦那様の多田鐵男さんの「連びな」も、男らしくって、気になります。

ぜひ、ご覧ください。


tetuo buru.jpg

写真は、多田鐵男さんの「ブルトーザー猪(赤)」です。
こんなパンチのある名前、ひらめくってやっぱり作家さんなんだなぁって思います。
想像力のない私は、羨ましいです。

多田利子さんからも、可愛い猪届いておりますので、干支印と一緒にご覧ください。

多田ご夫妻の干支のファンの方はたくさんいらして、
12月になると、続々お問い合わせがあります。
私たちも、今年はどんな表情の干支が届くのか楽しみにしています。

1つ購入すると、来年も!って思い、
3つくらい集まったら、12個揃えたいと思われるようです。
12年、あっという間と思うか、長いなぁって思うか。
12個あつめようとおもったら、自分も12年歳を重ねるということです。
自分の12年後、心身ともに、豊かな暮らしをしていればいいなと思います。


tetuo sobachoko shou aka.jpg

多田鐵男さんから、新しいうつわが入荷しました。

写真の「そば猪口(小)」です。
今まであったそば猪口より、一回り小さいものです。
小鉢として、使ってみたいなって思う大きさでした。
ほんの少ししか盛り付けられませんが、我が家の偏食の息子は、
苦手なものは一人分づつ小分けにして出すと、大人なので食べるようになりました。
もう少し年齢を重ねると、美味しいと思ってくれるようになるのを期待しています。

今回は7種類、1つのページから見ることができます。
ぜひ、あれかな~、これかな~と、ご覧ください。

商品ページにも書いてありますが、この赤色本当に良い色です。
赤って元気になりますよね。
多田鐵男さんと言えば、やっぱりこの赤色だと思います。

私は、赤というとまず思い出すのが、ジブリ作品の紅の豚の飛行機です。
スクリーンいっぱいに映った赤色、感動したのを覚えています。
宮崎駿監督の新作、あと何年後に見れるのでしょうか。
楽しみです!!

sometukehamon soupcup.jpg


毎朝、週間天気予報を見ると、わっ!また暑い!と、口に出してしまいます。

暑いと、口に出しても、気温が下がるわけでもないのに、
ただその暑いという言葉だけを何度も繰り返してしまいます。

暑がりの家族がいると、家の中は冷え冷え状態だと思います。
我が家にも、すごい暑がりの旦那さんがいますので、
今朝も、私は目が覚めると、布団にくるまっていました。

そして、これでは今日一日働けないと思い、
朝食に、野菜コンソメスープを作ってみました。
我が家のスープは、とにかく冷蔵庫にある野菜をサイコロ状に切って、コンソメスープの素で煮込むだけなので、
とっても簡単に作れます。
朝から熱いスープ?と文句の1つでも出るかと思いましたが、
みんなも身体が冷え切っていたのか、飲み切ってくれました。

頑張って一日働けると思います。

写真は、多田鐵男さんの「スープカップ(染付葉紋)」です。
多田さんのスープカップ、集めたいなと思っていますが、なかなか私のお財布と商談成立しないため、
保留になっています。


tetuo hati peawari.jpg

多田鐵男さんから、「鉢(うず文)」の染付が再入荷しました。
そのため、品切れになっていた、「鉢セット(うず文)」も買えるようになりました。

皆さんは、じろやの「ペア割」ご存知ですか。
ペア割専用ページはないのですが、
トップページの検索窓に「ペア割」と入力していただくと、ペア割のうつわが並びます。
単品で2個買うより、ペア割で買うと、5%引きになります。
(※こちらでセレクトした8種類のみです)

引き出物や、内祝などにお使いください。
もちろん、自分へのご褒美にもお使いいただけます。

近々、久しぶりのうつわの再入荷のお知らせができると思います。
さてさて・・・、どの作家さんのうつわでしょうか。

tetuo nagasara akae.jpg

多田鐵男さんの「長方皿」です。
29cm×9.5cm。
小学生の時に使っていた30cmものさしくらいの長さのお皿です。
私にとっては、とてもわかりやすい例えですが、いかがでしょう。

この長方皿、皆さんは、どのように使いますか。
お料理はもちろん、お菓子でも、お客様をお迎えするのに、お薦めの1枚です。

うつわの写真を撮るときに、お料理を載せた方が、想像しやすいのかもしれませんが、
作家さんが描いてくれた絵柄を見せようと思うと、お皿そのままの写真になってしまいます。
お皿だけの写真でも、絵になりますね。

これから、歓送迎会のシーズンです。
大きいパーティから、小さい食事会まで、色々なシーンでお皿が使われます。
皆さん、上手に盛り付けをしてあるので、ふむふむと勉強になります。
そして、おいしい食事に大満足!

結局最後は食べる話になってしまいました。

明日から3月。
ひな祭りから始まって、お花が順番に咲いていく、とても過ごしやすい月ですね。
楽しいことがありますよーに。


tetuo mamebina.jpg


写真は、多田鐵男さんの「連びな」です。
表情いいですよね~~。
多田利子さんの豆びなとは全く違って、それぞれ良い表情をしていると思います。
一番手前の笑顔の顔もいいですけど、後ろの2体の、目が気に入っています♪

横幅5.5cmですので、ひな人形の時期だけでなく、ずっと飾っておけます。

二人がぴったりくっついているので、結婚のお祝いにもお薦めします。
春先に結婚されるカップルへのプレゼントにいかがですか。

大雪も、ようやく山を越えたと、こちらでは口々に言っていますが、
週間予報には、まだ雪マークがあります。
でも、どこかですっきりしなければと思い、
毎日夕方、晩御飯の準備をする前に、除雪に追われていました。
昨日やっと玄関前の雪を全部よけることができました。
すっきりです。
こんなに頑張らなくても、時間が経てば消えるんですけどね。
雪国の人間としては、除雪しなければいられないのです。

今年は、雪が解けた後、色々なものが壊れていて大変だと思います。
会社の雪吊りも、雪の重さに耐えきれず、枝が何本も折れていました。
また大忙しになりそうです。




tetuo sibainu aka.jpg

今日から、フィギュアスケートの個人競技が始まりました。
昼間に、男子のショートがスタートしたのですが、昼休みの間に羽生選手を見ることができなかったので、
予約してきました。
完璧だったようですね。
楽しみに帰りたいと思います♬

写真は、多田鐵男さんの「箸置(柴犬/赤)」です。
今まで、じろやで紹介してきた箸置と比べると、大きめです。
箸を置く場所が広いと、使いやすいかなと思います。
顔が少し、斜めに向いていて、可愛いですよね。

アクセントに、金がついているので、高級感ありますね。
みんなが待ちにまっている「金メダル」への願いをこめての、紹介です。


kakuzara sometukeyukigesiki.jpg

全国的に、石川県の大雪のニュースが流れていたようですが、
私たちも、今年の雪の降り方には驚かされています。

金曜の朝、外を見ると、一面雪景色で、いつもより外が明るく感じました。

その真っ白な一面に、道路から我が家の玄関まで、長靴の足跡が点々とついているのです。
新聞配達の方は朝早いので、どのご家庭でも除雪が間に合っていなかったと思います。
本当に、お疲れ様でした。
おかげで、私たちは新聞を読むことができています。
感謝、感謝です。
ありがとうございました。

除雪が間に合わず、いたるところで、車が雪にはまってしまい、大渋滞していました。
いつもはバスで30分くらいで行けるところへ、金曜の朝は2時間半かかったようで、
今回の大雪は、雪に慣れているはずの石川県民も対応できなかったのです。

週末は、一日に何度も除雪して、自分の腕の力のなさを自覚しました。
運動不足はわかっていたのですが、ここまでか・・・とショックもありました。
長風呂に入り、早寝早起き。
何とか、大雪も終わったようなので、今日は、のんびりと過ごしたいと思います。

写真は、多田鐵男さんの「角皿(染付雪景色/大)」です。
淡い色が、雪を思い浮かべるのでしょうか。



tetuo sobachoko koma.jpg

3連休だった方も多いと思います。
リフレッシュできたでしょうか。

私は週末にイベントのお手伝いがあり、昨日一日ゆっくりと過ごしました。
あの暑さの中、出かける元気もなく、汗を流しながら掃除をして、シャワーをしてさっぱりとしてから、
録画して、たまっていたドラマを見てしまいました。

最近の若者はあまりテレビを見なくなったといいますが、
我が家の子供たちもあまり見ません。
娘も私と同じく、ドラマ大好きだったはずなのですが、日々の暮らしが忙しく、
ゆっくり見る時間がなく、結局録画したまま終わってしまっています。

・・・ということは、忙しい、忙しいと口癖のように言っている私は、時間があるんだと最近思い始めました。

昨日から始まった、「コードブルー」は、大好きなドラマシリーズの1つです。
目の前のことに一生懸命に働いている姿は、私も頑張らなくては!!と思わせてくれる番組です。
これからが夏本番!もっと暑くなって、体も頭も疲れきってしまいますが、
自分にカツを入れながら、過ごしていこうと思います。

写真は、多田鐵男さんの「そば猪口(染付コマ紋)」です。
ブルーのうつわは、夏にぴったりですので、1つずつ揃えてほしいと思います。

月別 アーカイブ

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28