2015年7月アーカイブ

kotori hasioki b.jpg

子どもが小さい頃は、「ゆっくり、よく噛んで食べなさい」って言っていましたが、
最近の我が家の食事時間は短いなぁ~と、昨日の晩御飯の話題の1つです。

昨日は、娘はテレビをじっくり見たいために、あっという間に晩御飯を食べきっていました。
食べないのではなく、自分の食べるだけの量はしっかりガッツリ食べきった感じです。
その時に、息子は好き嫌いが激しくあまり食事に興味がなかったために、
晩御飯のときはテレビを消して食べる!なんてことをやっていたねって、3人家族で昔なばしにもりあがってしまいました。

ご飯を食べるときには、自分が何を食べているのか、食べることに集中して食べてほしいという思いから、
テレビなしの食卓がずいぶん長い間続いていた気がします。
子どものために、いろんな情報を得て、何でも挑戦していくパワーがあったんです。
今の私にはそんなエネルギーはなく、毎日何を食べようか、食べたいものを作るという日々です。

そこで、この箸置です。
箸をずっと持ち続けるということは、食事の間ずっともぐもぐと食べているということ。
箸を、箸置におけば、少しはゆっくりとした時間が持てるはずです。
ゆっくり食べていると、すぐにお腹いっぱいになりますよね。
そして、毎日の食事の時間が楽しい時間になります。
なんか、いいことだらけになりますよ。

写真の長右衛門窯の「小鳥の箸置きセット」は、今品切中です。
窯元に注文をしておりますので、気になるかたは、ぜひご予約を・・・
お待ちしております。



choko sirosinogi.jpg

私は夏になり、食欲が落ちると、どうしても麺類に頼ってしまいます。

まだ食欲が落ちたわけではないのですが、
夏といえば、私はそうめんです。
そうめんは、毎日食べても飽きないくらい夏の定番ランチメニューです。
でも、そうめんって結構カロリーが高いんですよね。
つるつるって食べれるので、どれだけでも食べてしまいますので、要注意の食べ物です。

冷たい麺類といえば、そばちょこが必需品です。
じろやでも、たくさんのそばちょこを紹介しています。
写真は、そメやの「そばちょこ(しのぎ)」です。
ちょっと小さめのそばちょこですが、フルーツやアイスを入れたり、小鉢として使っていただけます。

今日から、「まれ」の新しい歌詞がスタートしました。
姉妹の作詞のようで、歌詞を見ながら聞き入ってしまいました。
最近はずっと涙涙のまれです。
親心というものでしょうか。
本当に涙もろくなってしまいました。
yamame.jpg

何日も続けて、「暑い」という話題でスタートしてしまっています。
以前は、そんなに暑さに弱い体質ではなかったのですが、年齢のせいなのか、以前より気温が高くなったからなのか、
毎朝、「今日も暑そうな一日だなぁ~」と憂鬱になりながら、起きる日々です。

昨日は朝早くから、町内の草むしり清掃があって、一日分の体力を使い果たし、家にこもっていました。
午前中は片付けをして、午後からは髙校野球の地区予選の準決勝を、涼しい部屋でテレビ観戦。
こんなぐうたらな生活でよいのかと思うくらい、だらだらと過ごした一日を送り、
今日からまた頑張ります!
石川県大会は今日が決勝です。
この猛暑の中、両チームとも頑張ってほしいです。

写真は、湯川豊さんのエッセイ集「ヤマメの魔法」です。
1年前に入荷した時にも、紹介しましたが、涼し気な本ですよね。
私は海釣りを一度だけしたことがありますが、ほとんど釣りの経験がありません。
ずっと川釣りにも行きたいと思っていたのですが、行けないまま・・・。

7月もあっという間に最終週です。
今週、また再入荷のお知らせができると思いますので、お楽しみに・・・


mi 2.jpg

さすがに、じろやには「うなぎ」のものがありませんでした・・・。

にょろにょろつながりで、巳年の時のオーナメントを紹介します。
顔だけちょっと出していますが、もちろん中にはちゃんとにょろにょろっと体もあります。

可愛いですよね。
巳年の方、お部屋に飾ってみませんか。

昨日は、近所で炉端焼きをやっているお店の前に大行列ができていました。
暑い日だったのに、皆さん日傘をさしながら、気温と炉端焼きの暑さにも負けずに並んでいました。

私はとても並ぶ時間も元気もなく、スーパーでお店の人が「美味しいよー」と叫んでいるのに、
誘われて、選ぶこともせずに買ってきました。
それでも、やっぱり美味しかったです。
うな丼にして、元気いっぱいになるはずでした。

なのに、今日はまた暑い日です。
何だか最近だるさが抜けず、ずっとすっきりしないままの毎日です。
明日はゆっくり休んで、また週明け頑張って働こうと思います。

gosutetuhana.jpg

涼しくなると、食欲が復活してしまいます。

最近は、テレビ番組でも
「今からでも間に合うダイエット」
なんて、やっていますね。
私は一年中、今からでも間に合うダイエットを探し中です・・・。

先日、「朝食に亜麻仁油がいい!」って放送していました。
亜麻仁油?聞いたことないなぁと思いながら、昨日スーパーの油コーナーを見てみたら、
1本800円ほどするのに、亜麻仁油の列だけ空っぽでした。
テレビの力のすごさと、ダイエットに興味のある人の多さに、びっくり。
間に合わなかった~~~
物に頼らず、自力でダイエットが一番なのは、わかっているのですが、
なかなか心と体は同じようにはなってくれません。

久しぶりに、林京子さんから再入荷ありました。
今、新しいうつわを制作していただいているので、冬になるまでには紹介できたらなと思っています。
写真の「5.5寸浅鉢(ゴス鉄花)」が5枚再入荷しております。
5.5寸浅鉢には4柄ありますので、柄違いで揃えてもいいかもしれませんね。

coffee cup.jpg

高校野球の県予選が始まっていますが、この暑さでは、選手も審判も応援する人も、みんな大変ですね。
私も昨日球場に応援に行こうと思いましたが、あまりの暑さに外に出ることが出来ませんでした。
昨日は、石川県小松市が日本で一番気温が高かったようです。
37.3℃
自分の体温と同じくらいなんです。
そんな中で野球をするなんて、考えただけで、息苦しくなります。
高校球児たち、頑張ってください!!

今日から夏休みです。
娘は、一応・・・受験生のため、7月中は通常通り夕方まで補習授業があり、
今朝もいつもと変わらない朝でした。
学校へ行けば、クーラーがかかっているので、家でぐだぐだしているよりはいいかもしれませんね。

こんなに暑い毎日なので、クーラーのきいた室内で、体が冷えきってしまいます。
温かいコーヒーで、体をいたわってほしいです。
写真は、青窯の「マグカップ(コーヒー豆)」です。
たっぷり入る大きさです。
ゆったりとした時間を、このマグカップとどうぞ・・・。





kijitora.jpg


多田利子さんから新しい箸置が入荷しました。
それぞれ違う表情しているので、オーナメントとして使うのもGOODですよね。
会社内でも、どの猫が好きかと、話が付きなかったので、皆さんも家族や友人たちと、写真を見ながら盛り上がってください。

多田利子さんのページにあった、うさぎや犬の箸置きとはちょっと違う雰囲気ですよね。
一緒に入荷した「茶トラ」も可愛いです。

お気に入りの猫をゲットしてください

si-ru hasioki.jpg    si-ru hasioki 2.jpg


長右衛門窯から、新しい箸置が届きました。
別柄でBタイプもあります。

今までの、長右衛門窯のイメージとは、真逆のような感じがすると思いますが、
今、この「KUTANI SEAL」というシリーズが、大人気だそうです。

丸い箸置に、いろんな鳥たちが描かれていて、箸を置くと、自分の箸に鳥が止まっているように見えます。
可愛いですよね~~~
ふくろうが、箸に止まることなんてありえないので、面白いです。

そして、箱もシンプルで、おしゃれですね。
贈り物に喜ばれると思います。
新築された方に、お薦めします。

この箸置があれば、箸を置く楽しみがあるので、ガッツガッツご飯を食べることがなくなるかもしれませんね。

hasioki 2.jpg


ワイワイ楽しそうな特集がアップされました ♬

かわいいうつわシリーズのコーナーに、箸おき編として、ずら~~っとかわいい箸置が並んでいます。
新商品がいくつもアップされていますので、
あれも・・・これも・・・欲しくなってしまいますね。

ぜひご覧ください。

akaiko-to.jpg

昨日は、全国的にとても暑い一日でした。
夏日を通り過ぎ、猛暑日の地域も多かったですね。
自分の体温と同じくらいの気温の中で生活をするって、何年か前では考えもしなかったことだったと思います。

こんな日が続くと、扇風機だけではどうにもならないですね。
設定温度を少し高くしたエアコンと、扇風機、2台使いで、上手に乗り切ろうと思います。

福島まゆみさんの「赤いコート」の女の子。
長靴もはいて、大雨でも外にでかけられそうな様子です。
この女の子の視線の先に何があるんでしょうね。
ずいぶん強い意思を持った女の子だと思います。

梅雨はいつ明けるのでしょうか。
台風11号が、日本列島に向かってきているので、この台風がまた大雨を連れてくるんでしょうか。
相変わらず、どんな天気も、今までの限度を越えてるような気がします。
この女の子のように、雨具を常備しておきたいですね。

そして、梅雨が明けたら、もっと暑い夏が待っています。
学生たちは、楽しみな夏休みがすぐそこまで来ています。
羨ましいですね。
私もだら~っとする、夏休みがほしいです。
usagi natu.jpg

今日は全国的に、気温が高いようです。
気温が高いって言葉では済まされないくらいの暑さです。
何度まで上がったのでしょうか。
室内から一歩外に出ると、息苦しくなるくらいです。
外で仕事をしている方は、無理しないようにしてほしいです。

週末も石川県は暑い一日でした。
その暑い中、私は一日中外にいたので、週明け会社に来たら、
「また焼けたね・・・」
と言われてしまいました。
日焼け止めを塗って、日陰にいたのに、照り返しで日焼けをしてしまったようです。

一日外にいる間は、暑い暑いと言いながらも、いれたのですが、
家に戻って、クーラーの中にいても、なかなか体のほてりが収まらず、ずっとだるさだけが残っています。
おもいっきり、水の中に飛び込みたい気分です。

写真は、多田利子さんの「オーナメント/うさぎ(夏)」です。
海を想像させるような、素敵な写真になっています。
部屋に、そういうコーナーを作って、夏気分を味わうのもいいですよね。


mesiwan gosuakae.jpg


日にちによって、いろんな語呂合わせがあって、調べていると楽しいものです。
数字を見て、あっ今日は語呂合わせで「◯◯の日」ってありそうな気がするって、思うようになりました。

今日、7月10日、で、なっとうの日だそうです。(おもしろいですね。)
きっと、今日スーパーに行くと、納豆コーナーに、「納豆の日ですよ」って、POPが貼りだされていそうですね。
納豆は、いろんな食べ方がありますが、結婚してびっくりしたことの1つに、
旦那さんの家では、納豆に砂糖をほんの少し入れて食べていたことです。
納豆に砂糖ーーー??
って、心の中で叫びましたが、嫁としてはそんなこと口にできるわけもなく、
黙って、納豆を食べてみたら、これが美味しいんです。
ほんの少しだから、甘くなるわけでもなく、納豆がもっとネバネバするような気もします。
今は、我が家では普通に砂糖を入れて、納豆を食べていますので、息子や娘はそれが当たり前なんだと思います。
こうやって、いろんなことを伝えていくんだろうなって思います。

写真は、樋山眞弓さんの「飯碗(呉須赤絵鳥)」です。
美味しいごはんを食べて、元気をつけてください。
kingyo maru.jpg

夏らしい「4寸丸皿(金魚)」が4枚再入荷しました。
この金魚シリーズはとても人気なので、再入荷してもすぐに旅立ってしまいます。
同じシリーズの「そば猪口(金魚)」は今回入荷しませんでしたが、予約可になっておりますので、
気になった方はお問い合わせください。

この丸皿に泳いでいる金魚を見ると、丸い金魚鉢に泳いでいる金魚を思い浮かべます。

先日デパートに行ったら、大きい丸い金魚鉢に真っ赤な金魚が数匹泳いでいました。
たったそれだけなのに、子供から大人まで、たくさんの方がずっと見ていました。
(私もその一人です。)
何となく、その金魚鉢を見ているだけで、涼しい気持ちになれたのは、私だけじゃなかったと思いますが、
見るだけで、涼しくなれるなんて、贅沢ですよね。
日本ならではって感じがします。

北陸新幹線が開通してから、金沢の街中には外国人の方をたくさん見るようになりました。
レストランでも、英語版のメニューがあったり、金沢駅のインフォメーションには外国語が話せる方が常駐したり、
石川県も頑張っています。
ぜひ、皆さんも遊びにいらしてください。



tobibako.jpg

多田利子さんから、オーナメントがいくつか再入荷しております。
ペンギン、ふくろう赤富士など、かわいいオーナメントがたくさん届きました。
ぜひ、ご覧ください。

写真は、「うさぎ(とび箱)」です。
見事な飛びっぷりですよね。
小学生のお子さんへのプレゼントにいかがですか。

私は、とび箱を最後に飛んだのはいつなんだろう・・・。
きっと、子供がまだ小さかった頃、近所の児童館で、こうやるんだよって飛んだのが最後かもしれません。
あまり運動が得意ではない私でも簡単に飛べるくらいの小さなとび箱だったので、見事に(?)飛ぶことができましたが、
子供はどう思って見ていたんでしょうね。

子供も、大学受験までくると、こうやるんだよって、言えることも少なくなってしまいました。
それでも、体調管理だけはしっかりしてあげて、母親業を頑張っていこうと思います。


don muginitidori.jpg

とっても夏らしい写真の「丼(麦に千鳥)」です。
今回は、たくさん入荷したので、しばらく様子をみて、割ってしまった2個だけ買おうかなと思っています。

我が家では、丼碗として使うより、温かいうどんやおそばを食べるときに、これくらいのお碗が必要なので、
夏が終わる頃までには、ほしいなと思っています。

今日は、七夕です。
石川県の夜は雨マークがついているので、また天の川を見ることができないようです。
・・・なので、毎年恒例の、そうめんとオクラで、七夕気分だけ味わいたいと思います。


rinak momo.jpg

庄田春海さんの「りんか鉢(桃)」を初めて紹介したのが、2013年のお正月特集でした。
そのため、金箔つきの黒豆が盛りつけられています。
石川県では、金箔のふりかけのようなものが売っているので、
お客さまをお迎えするときに、ふりふりするだけで、贅沢な気分になれます。

今から美味しい桃がたくさんお店に並ぶ時期ですね。
私は、桃も柿も、柔らかめが好きなので、買ってからも、タイミングを逃さないように、日々様子をみながら皮を剥くようにしています。
どんなに美味しい桃でも、このタイミングで違ってしまうので、
美味しい桃を、美味しい時に、食べることが、私たち消費者の役目だと思っています。

今朝は女子サッカーのワールドカップ決勝でしたね。
ワールドカップ優勝という、同じ目標に向かって、みんなで頑張ってきた時間は、
結果がどうであっても、とっても大切なことだと思います。
スポーツをしない私にとって、頑張っている人を見るだけで、
パワーをたくさんもらえます。

やっぱりスポーツは素晴らしい!
本当にそう思います。





guinomi hakeme.jpg

あっという間に、1年の半分が終わってしまいました。
本当に、日が経つのが早すぎます・・・。

7月1日の氷室の日、慌ただしい中、お饅頭とちくわは、忘れずに食べました。
以前は、氷室というとお饅頭だけだったのですが、最近はちくわもたくさん販売されるようになり、
食べなくてはいけない!と思わせるスーパーなどの販売方法に負けてしまっているような気がします。

さて、今月のおすすめは、写真の「ぐい呑(刷毛目)」です。
夏場は、冷たいアルコールを飲むことが多いと思いますが、
この中村さんのぐい呑に、お酒を入れて飲んでほしいなと思います。

中村さんのうつわは、手にとっていただくと、良さがもっとわかっていただけます。
写真もきれいに撮ってありますが、やっぱり質感や重さは、持った時にしかわからないものですよね。
持った時に、裏切らないとっても素敵なうつわばかりです。

ぜひ、他のうつわもご覧ください。



sara fuji.jpg

写真は、多田利子さんの「絵皿(富士)」です。
今日は、富士山も山開きでしたね。

山登りをしたことがない私が、夏山開きの日にちを気にするなんて、このブログがなければなかったことでした。
ブログを書くようになって、自分のことだけでなく、世の中のいろんなことに興味を持てるようになったことは、私の一番の成長だと思います。
(自分で、成長というほど、成長もしていないのですが・・・。)

暦だったり、季節感だったり、今までの暮らしで興味がなかったことも、気になるようになりました。

そこで、今日の「夏山開き」です。
石川県の白山も、今日7月1日は、夏山開きでした。
「山の魅力は、登った人にしかわからない」と、高校の担任の先生に言われたことを思い出しました。
その先生は、ワンダーフォーゲル部の顧問で、若い頃に登った山の話を嬉しそうに、毎回するのです。
でも、高校生には、苦労して山に登った後にある楽しみに、興味のあるものはあまりなく、
毎回、また始まった・・・っという雰囲気の中、先生一人気付かず、話を続けていました。

その先生の山の魅力には、ひっかるものがありませんでしたが、
先生のおかげで、私は、英語がとっても好きになりました。

そろそろ英語の勉強をリスタートしないと、東京オリンピックがすぐ来てしまいます。
また気持ちだけが、先走りしてしまっています。




2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30