2013年10月アーカイブ

DSC_1014.JPG


日本人なのに、だんだん外の国のイベントに夢中になっているような気もしますが、楽しいことは何でもOK!ということで、
今日は、ハロウィンを楽しもうと思います。

・・・と言っても、この歳で仮装パーティをするわけにもいかず、
やはり、食べ物をハロウィン風にして楽しみたいと思います。

写真は、昨晩、私の晩ご飯の準備の邪魔をしながら、娘がせっせと作ったカボチャプリンです。
こんなプリンを50個も1人で作っていました。
プチ紙コップにほんの少ししか入っていませんが、みんながそれぞれカボチャのデザートを持ち寄るので十分な量だそうです。

最近の女子高生は大変ですね~
私の時代にはそんなことがなくてよかったです。

晩ご飯はどんなメニューにしようか・・・と考え中です。

ハロウィンも終われば、次は楽しいクリスマスがやってきます。
街中またクリスマスソングが流れ始めますね。








kirin so-sa-.jpg  magcup kibikazari.jpg  set.JPG

季器窯の中町いずみさんの「キリンカップのソーサー」だけが1点だけ残っています。
セット販売していないため、カップだけ購入もOKなので、ソーサーが1枚待ちぼうけになっています。

お皿の中心にカップがはまるように、少し凹んでいますので、お皿として使うには少し抵抗があるかもしれませんね。

それで、中町さんのカップの中で、合うものがないかな~と探してみたら、
マグカップ(首飾り)」がちょうど似合いました。

首飾りの飾りが、ソーサーのデザインになっていました。
ちょっとバランスからいうと、カップの方が大きめですが、
フレッシュやスプーンなどを一緒に出すときに、ソーサーがあったらいいのになぁ~と思うことがありますので、
ありかな・・・と思います。

ほかに、「マグカップ(瓔珞)」も、ソーサーの凹みにフィットしました。

このソーサーの凹みに合うものがほかにないかと考えてみたら、
プリンなんかちょうどよさそうですよね♪
周りに生クリームやフルーツで飾りつけしてみたくなります。

本当にいろんな使い方があって楽しいですね。






book.jpg




11月8日~10日の3日間、東京の池袋サンシャインシティ展示ホールにて、「旅フェア2013」が開催されます。
いろいろなブースがあり、一日楽しめるイベントになっておりますので、ぜひ参加してみてください。

いくつかのテーマに別れておりますが、伝統工芸のブースにじろやで紹介している「ブックカバー」が並んでいます。
新作ばかり20点も揃っておりますので、ぜひご自身の目でお確かめいただき、購入していただければと思います。

詳しいご案内はこちら→ 旅フェア2013 でご覧ください。




sobachoko matori.jpg   sobachoko matori2.jpg   sobachoko matori3.jpg

文吉窯のページを見ると、「そメや」のうつわがずら~っと並んでいます。
「そメや」のものは、デザインがシンプルで、価格もお手頃なので、お薦めなのですが、
やはり文吉窯本来のものは、丁寧に描かれていて、形や色も「そメや」のものとは違っています。

今回久しぶりに入荷した、「そば猪口(間取)」は、残念ながら、この1点のものになります。
ずいぶん手の込んだものになっていて、新しく作ろうと思っても、出来ないものだそうです。

最後の1点お見逃し無く!!

写真でご覧の通り、そば猪口をぐるっと3つの草花が描かれています。
見れば見るほど、納得のそば猪口だと思います。

大型の2つの台風は南側にずれましたが、石川県らしい雨が降り続いています。
まだ2時台だというのに、外は夕方の空をしています。
シトシト・・・と降る雨は、石川県らしい雨です。
最近はザーっと降る雨ばかりでしたが、久しぶりに一日中傘が手放せない雨になったなと思います。

来週の後半はいよいよ11月突入です。
本当にあっという間ですね。
新作を皆さまに紹介できるよう、急いで準備をしたいと思います。
お待ちくださいませ・・・。





waocup C.jpg    waocup C2.jpg

真鍋さんのページを見てみると、淡い色が多い中、この「WAOCUP」はたくさんの色が使ってあって、目を引きます。

それぞれ違う表情をした猫が、1つのカップに2匹描かれています。
どの表情もキリ!!ギロ!!って感じがしていますね。

4色ある中で、私は「C」のこの緑黄色のの猫が好きです。
最近緑色にはまっているせいかもしれませんが、右側の下から上を見上げる目・・・気になります。

上の写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、
左側の猫の右手が上で切れていますが、そのまま中に続いて書かれています。
右側のカップの後ろの方にちらっと肉球が見えますよね。

真鍋さんがと~~っても猫好きなのがわかります。
本当に細やかな猫の動きが描かれていますね。

ぜひ、A~Dまでご覧ください。




hati tubaki.jpg


今年は台風が来ないと思っていたら、どんどん強い台風が攻めてきます。
明日から台風が過ぎ去るまで、石川県も雨マークです。
また出かけられない週末になりますね。
皆さまも無理をせず、ゆっくりお家でお過ごしください。

・・・まだ、水曜日でした。

今週はどうも曜日感覚がずれてしまっています。
まだ週の半ばだというのに、もう週末のことを考えてしまっています。
このズレが、早いと得した気分になりますが、今週はどうも損した気分です。
まだしばらく働かなければなりません。

頑張るぞ~~~

週末の荒れ狂う台風でバタバタしそうですが、上の写真 佐藤亮さんの「鉢(椿文)」を見て、心を落ち着かせたいです。
し~~んって、時が止まったような、静けさがあるお気に入りの写真です。
42,000円ですが、それだけの価値のあるお薦めの大鉢です。







furidasi.jpg


たくまポタリーから、この「ふりだし」が届いた時から、ずっと気になっています。
飾っておくだけでも、とってもかわいい形をしています。
たくまさんらしい、白色と、つるっとした感じが良いですよね~。

ふりだしって名前も気になりましたが、まずどうやって使うのか・・・気になります。
中に金平糖などを入れて、くるくるって回しながら、懐紙の上に出すそうです。
小学生の頃、お茶を習っていましたが、こういう道具が出て来るまでには至りませんでした・・・。

たくまさんと話していると、1つ1つに思い入れを持って作っているというのが伝わってきます。
たくさんある白色と一言では言い表せない、たくまさんのページをゆっくりとご覧いただきたいと思います。










kabuto A.jpg   kabuto B.jpg   kabuto C.jpg

ベビーカーに乗っている赤ちゃんを見かけると、どうしても目で追ってしまいます。
ワーワー泣いているのに、私は何故か顔がほころんでしまいます。

若い頃我が子が泣いていると、どうして泣くんだろう・・・とウロウロしてしまいましたが、今は泣いている赤ちゃんも可愛く見えます。
子育てに一生懸命な時は、きっと私自身こころにゆとりもなく、その慌ただしさが子どもにもわかっていたんだろうと、今になるとわかります。

双子ちゃんを乗せたベビーカーを押しているママさんや、自転車の前と後ろに子どもを乗せているママさん。
みんな頑張ってますよね。

そんなちょっとした知人に赤ちゃんが生まれたら、先輩ママとして、ほんの少しお祝いをしてあげたい気分になります。
男の子が生まれた方がいましたら、ぜひ!多田利子さんの「かぶと」をお薦めします。
左から「A」「B」「C」・・・それぞれ各1個ずつ在庫があります。
今からプレゼントして、来年の子どもの日に飾ってもらえていいかなと思います。

先日知人の赤ちゃんを抱っこして嬉しくなっていたら、その翌日なぜか腕が筋肉痛で、どうしたんだろう・・・と思っていたら、
久しぶりの赤ちゃんを抱っこしたことが原因のようでした。
それでも可愛い赤ちゃんです。









kakuzara koeda.jpg   daensara koeda.jpg

青窯のページを開くと、久しぶりにたくさん「NEW」が並んでいます。

なかなか新作も、再入荷もしないままですが、懲りずにお待ちください・・・。

さて、上の写真左側が新作です。「角皿(鉄絵小枝)」です。
そして、右側が「楕円平皿(鉄絵枝葉)」です。

あれれ・・・。
同じデザインだと思っていたら、商品名が微妙に違いました。
私たちは青窯さんから届いた納品書に書かれている商品名をそのまま使っているのですが、
どうしたことか、ちょっと違っています。
絵もちょっと違うような気がするので、そのままにしておきます。

クリスマスシーズンに似合いそうなお皿たちです。
角皿は13cm四方のもので、1人分用の取り皿のような感じです。
楕円平皿は、長い方が21cmありますので、オードブルなんか盛りつけるのにちょうど良いと思います。

今、街中ではハロウィンのグッズがたくさん売っていますね。
娘たちがハロウィンの仮装をしていたのが、10年ほど前でした。
その頃は、まだ「ハロウィンって何?」って感じで、準備するのも大変でした。
衣装も数少なく、子どもたちに配るお菓子もありませんでした。
それから数年経った今では、ハロウィン用の衣装はたくさん売られ、お菓子もいろんなハロウィンバージョンが売っていて、楽しそうです♪

意味もわからず、「Trick or treat」と言えば、山のようにお菓子をもらえる楽しいイベントという記憶しかないと思います。
日本も、ここ数年で楽しいイベントが増えていいですよね。
何かスウィーツでも作れれば参加した気分になれるかもしれませんね。
カボチャの・・・、パンプキンの簡単なスウィーツに挑戦してみたいです!!







yunomi nakamura.jpg

つい先週まで半袖を着て、暑い暑いと言ってた気がします。
今朝の石川県の最低気温は12℃ほどでした。
数字を見るだけで寒くなってしまいます。
今年も秋が少なく、あっという間に冬が来そうです。

寒い夜には、ふぅふぅ・・・と言いながら暖かいお茶が飲みたくなります。
半沢直樹にも映った、金沢土産のほうじ茶の出番です。
私はたっぷり茶葉を入れて、濃いめに飲むのが気に入っています。
今年の夏は毎日何回も麦茶を沸かしていましたが、ようやく一段落できそうです。

中村久一さんの「筒ゆのみ」。
今は3点在庫がありますが、どの筒ゆのみも、いろんな表情があります。
前後でも違う表情していますので、写真だけではわかりにくいかもしれませんが、お手元に届いてからのお楽しみです♪
私の大好きなぷりっとした形も、手になじんで良いと思います。

急に寒くなりましたので、皆さまもお体大切にしてください。













先日、お客様から心温まるメールをいただきました。

"綺麗なホームページですね。モノに対する優しいお気持ちがあふれているサイトで、ちょくちょく覗かせていただいております... "

面映い思いで、すぐにご返事を、と返信メールをお送りしたのですが、送信不可で戻ってまいりました。
残念な気持ちになって、どうしたらお礼の気持ちを伝えることができるだろうと、考え、そうだブログがある、といまキーボードを打っています。
では、あらためて。

前略 
弊社サイトをご覧いただき、本当に嬉しく思います。
最近は仕事に追われ、なかなか更新できない状態が続いておりますが、これからの後半戦がんばって力を注ぎたいと思っております。

そして、お客様が魅力を感じ、長く使っていこうと思えるものを
(何よりお客様に買ってよかったと喜ばれるものを)
少しづつではありますが、ご紹介できればと思っています。

どうか今後ともぜひ、じろやに遊びに来てください。
このたびは誠にありがとうございました。

じろや 小高
5sun mat.jpg   5sun kiku.jpg  5sun.jpg

全て、たくまポタリーの5寸鉢です。

左の「5寸鉢(マット)」は、新しく入荷したものです。
この3つの中で、一番丸みがあり、たっぷり使えそうです。
持ってみると、とても暖かみのあるうつわです。

真ん中の「5寸鉢(菊)」は、シリーズになっている形で、小皿や小鉢とセットで購入することもできます。

右の「5寸鉢」は、シンプルで、何にでも使える出番の多そうな鉢です。
じろやでは初期の頃から紹介している人気の鉢になっています。

以前にも紹介しましたが、たくまさんのページはほとんど白色なのに、質感が違ったり、ちょっとアイボリーっぽい白だったり、
白ってこんなに幅広いんだと思ってしまいます。

右の5寸鉢は、品切中ですが、予約可になっております。お問い合わせください。





senchawan.jpg

今年もまた煎茶のお茶会に招待いただいたので、出かけてきました。
美味しい生菓子と、美味しい煎茶をいただき、道具も色々説明してもらい、いい気分になっていました。

苦みもなく、とっても美味しいお茶だったので、急須の煎茶も全部飲んでしまいました。
長右衛門釜の「煎茶碗/赤絵小紋」のような小さいお碗に、綺麗な煎茶が入っていて、うつわに描かれた絵も見えるほどでした。
この美味しいお茶は、茶葉の量と、お湯の量を、お稽古の度に練習して覚えるのだそうです。
こつこつと練習しないとダメってことですね。
毎回のことですが、作法も知らない私が美味しくいただけるよう配慮していただき、感謝感謝です。

まだ毎日気温が変化し、体調を崩してしまいそうです。
そんな時は、美味しいものを、お腹いっぱい食べて、たっぷり寝て、また明日元気に頑張れるよう準備したいと思います。
毎朝の「ごちそうさん」を見て、やっぱり食べ物が一番大事!!と、またまたダイエットと逆方向に向かっています。




mesiwan taue.jpg

新作 「飯碗(色絵田植え)」です。
もう稲刈りも終わりましたが、美味しいご飯を食べるのにはぴったりの飯碗ですね。

一目見て、この絵とっても気に入っています。
全面に稲の絵が描かれていて、手で植えている昔ながらの姿が可愛いですよね。

我が家もようやく新米食べだしました。
もう1ヶ月ほど経ってしまいましたが、つやつや、ピカピカしていて、とっても甘いご飯です。
しばらくはおかずが少なくても、ご飯をみんな美味しそうに食べます。
そんな顔を見ているだけで、HAPPYな気分になれます。

新作なのに、1個のみの入荷でした。
予約可ですので、もし品切れになりましても、問い合わせしてみてください。






yunomi tokusa.jpg   guinomi tokusa.jpg   hasioki tokusa.jpg


左から

です。

九谷焼らしい色遣いと、まっすぐに引かれた線がきりっとしています。
それでも、湯呑みもぐい呑みも、ちょっとぷくっとしていて優しさも感じます。
金色が入っているだけで、高級感もありますね。

金色・・・・
世界体操は感動しました。
BSで放送されていましたので、テレビの前で夢中になって見ていました。
どうしてあんなに、くるくる回ることができるのでしょうか。
そして、お気に入りの内村君もたくさんのメダルをぶらさげていました。さすが!です。

たくさんの観客の中、やってきたことをやるだけだと言い切っていた選手たち。
そう言い切れるのは、努力してきたことに自信があるからですね。
練習することに疑問を持たず、みんな夢中になって努力してきているのだと思います。
先週の楽天オープンテニスから続き、今はCSで上海マスターズを放送しています。
家事を放り投げてしまいたいくらいに夢中になっています。

見るだけで満足できる身体と心でよかったと思います。
運動できる方たちは、観戦しているとウズウズしてくるのでしょうね・・・。








kasisara chou.jpg   kasisara tubame.jpg   kasisara ume.jpg


あめつちの中でも人気の和菓子皿です。
今は、3種類の在庫を揃えております。

このままお客様に生菓子を出してあげると喜んでいただけそうです。
チョウツバメの和菓子皿のように、干菓子を飾るようにお出ししても素敵ですね。
金沢には、きれいな干菓子がたくさんあります。
あまり口の中に入る機会はありませんが、和菓子店に行きますと、どうしても目がいってしまいます。

の和菓子皿のお菓子は金沢らしい包装がきれいですよね。
我が家ではお正月にかかせない和菓子の1つです。
だるまなので、七転び八起き。これから1年良いことがありますように・・・と願いながら、パクパクと食べています。

気づけばもう残り3ヶ月を切っています。
年を重ねると1年が早く感じるといいますが、今年はまたあっという間に過ぎてしまっています。

良い1年だったと最後に言い切れるように、悔いを残さず、残り3ヶ月何事にも頑張っていきたいと思います。









youraku kubikazari.jpg

とっても丁寧に描かれた「ピッチャー(瓔珞/首飾り)」です。
高さ6cm弱の小さなものに、ぐるっと全面に描かれています。

何となく、オリエンタルな気がします。
コーヒー用に使うより、紅茶用に使いたいピッチャーですね。

私はコーヒー派でも、紅茶派でもないのですが、
レストランなどで、ホットミルクティを注文して、冷たいフレッシュがついてきたら、
えっ!!と思ってしまいます。
温めたミルクがついてくるか、すでに温めたミルクで作って出してほしいです。

最近段々変なところに口うるさくなったと息子に言われます。
おばさんの域に入ってきたから仕方ないけど、注意するように・・・とのことです。
反省するばっかりですね。






kikyou umesara.jpg

今まで、何度となく「春の七草」を口ずさんできましたが、秋の七草を今日覚えることができました。
(明日まで覚えているか、ちょっと不安ですが・・・)

「ハギ・キキョウ・クズ・フジバカマ・オミナエシ・オバナ・ナデシコ 秋の七草」です。
春の七草は子ども番組でやっていたリズムで覚えましたが、秋の七草もそうやって覚えるようです。
私たちは五七五七七のリズムが頭に入りやすいのかもしれません。

ちょっと上級な方だと、万葉集で覚えるようです。
参考までに・・・
山上億良の 「萩の花 尾花葛花 なでしこが花 をみなへし また藤袴 朝顔が花」です。

中憲一さんの梅皿に描かれている「キキョウ」は、昔は朝顔が花と呼んでいたそうです。
キキョウの花の形も色も好きです。

ブログを書き始めて、ネタ探しに色々なことに興味を持つようになりました。
ちょっとだけ脳トレになっていると思います♪






komainu.jpg

今朝の参拝開始のために、たくさんの人が、伊勢神宮にお参りに行っていました。
皆さん本当にえらいなぁと思います。
私は行きたい、行きたいと言いながら、実現できないままです。

福島まゆみさんの「こま犬」です。
背景のデザインもあってか、とても厳かな雰囲気です。
金色に描かれた身体と、目出たい絵が散りばめられています。

そばに飾るだけで、幸せいっぱいの気分になりそうです。
この癒やしの微笑みを見て、過ごせたらいいですよね。

これから
結婚する方に・・・
妊娠された方に・・・
子ども達が巣立って行ってしまう方に・・・

いろんな方に幸せをお届けできたらと思います。








cs tora.jpg  cs tora sara.jpg

あめつちのカップ&ソーサーは、ずっと品切中ですが、ようやく、トラが1セット再入荷しています。

ソーサーの竹林がとってもいいですよね。
トラも強そうで、一休さんを思い出します。

いよいよ伊勢神宮の一般参拝も停止し、今晩「遷御(せんぎょ)」が行われます。
絶対行く!!と言い切っていたのに、行けないまま今日を迎えてしまいました。
また気持ちを新たに、新しくなった伊勢神宮にお参りに行きたいと思います。

maneki 1.jpg


今日はちょっと気温も高く、風がそよそよ吹いていて、幼稚園児や、保育園児がたくさん手をつないで歩いていました・。

この頃の子どもって、本当に可愛いですよね。
写真の、多田利子さんの「まねき」のように、右手をしっかりと挙げて、列になって横断歩道を歩いていました。
先生に守られながら、子ども達はワイワイ楽しそうにしていました。

小さい頃は、横断歩道を渡る時には、右見て、左見て、もう一度右を見て・・・
なんて言っていましたが、今は迷わず横断歩道を渡っている自分に反省です。

今朝、久しぶりに自転車で会社まで来ました。
運動不足の自分に驚くばかりですが、ほんの数分の距離で、息切れしてしまいます。
しばらく続けれるといいのですが・・・。






2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30