2016年5月アーカイブ

sumasinbonemu.jpg

私が子育てをしている頃は、世の中は「読み聞かせ」が大流行していた頃でした。
親戚のママから、子供を膝に座らせて読み聞かせるのが良いと聞いたので、
図書館で借りたり、気に入ったものは買ったり、
ずいぶんたくさんの絵本を読み聞かせしました。
笑ったり、泣いたり、とても楽しい思い出です。

私の大好きな絵本作家の一人の林明子さんの絵の入った記念切手が先週末郵便局から発売されました。
もう大喜びです♬
とっても可愛いので、使うのももったいないくらい。
最近は、手紙を書くことも少なくなりましたが、使う用に、もう1シート買って、手紙でも書いてみようかなと思います。

写真は、福島まゆみさんの「すましんぼ(眠)」です。
こんな可愛い頃がずっと続くといいのでしょうが、成長した子供も違う意味で可愛く思えることもあるので、
良しとしようと思います。


4.5 uma.jpg

競馬をじっくり見ることがあまりないのですが、
昨日は、テレビをつけたら、ちょうど走りだす直前のファンファーレが鳴りだしたので、
そのまま見てしまいました。

最初は縦に長い列になって走っていたのが、ゴール近くになると、段々横に並びだし、
ゴール間際には、凄い競りだし、1位と2位は、鼻差のゴールです。
確定の表示が出たあと、1位の騎手の方が、おじぎをしながらまわる姿は、感動的でした。
終わった後も、スタッフの方なのか、馬をポンポンと叩いていました。
本当にお疲れさまって感じで、微笑ましかったです。

大河ドラマの「真田丸」の時代にも、馬は大活躍しています。
人に優しく、人のために、ずっと働いてくれる馬に感謝ですね。

林京子さんの「4.5寸皿(馬)」です。
大きめの取り皿として使えると思います。
お早めにどうぞ。
sojin kaki.jpg

長谷川塑人さんの「陶胎鉄肌方長花入」です。
157,000円(税別)です。
これだけ高いと、8%の税込みで、169,560円です。
消費税増税も延長するようですが、高級なものは、10%になるとずいぶん金額変わってしまいますね。

この作品は、長谷川塑人さんのお宅で撮影したと思います。
その際に、奥さまがお花を生けてくれました。(私の記憶が確かなら・・・)
お花が生けてあってこその、花器だと思いますが、ご夫婦でこの1枚の写真・・・本当に素敵です。

この花器をお客様のお手元に発送する時は、割れないよう、いつも以上に気を使うと思います。

じろやのうつわは、在庫が少ないので、梱包にはとても気を使っています。
それでも、破損することもあり、お客様に御迷惑をお掛けしてしまいます。
そのため、ちょっと過剰包装かなって思うこともありましたが、
・破損した時のお客様のお気持ちと、
・同じものを再発送することが出来ない
ということで、最近は梱包材や新聞紙がたっぷの、ずいぶん大きなダンボールで届くことがあると思います。
もっと簡素化できないのかと思われている方もいらっしゃると思います。
私たちも、もっと良い方法がないか考えていますが、なかなか現状維持のままです。
何か、素敵なアイデアあったら、お知らせください。
参考にさせていただきます。

荷物が届いて、おかしいなと思われてたら、じろやまで何なりとご連絡ください。

nagasara iroehana.jpg

林京子さんの「角長皿(色絵花)」です。
林さんのページでは珍しい色絵のお皿です。

入荷した時に、お皿を見るだけで、どなたのものかだいたい分かるようになったのですが、
写真のお皿が届いて、検品をするとき、
これは・・・・?
と思いました。

30cmもありますので、じろやでは珍しく焼き魚を盛りつけれるお皿です。
きれいなお皿ですので、こんがり焼けたお魚も美味しく見えそうです。

そういえば、最近は竹製の30cmものさしって、使わないんですよね。
プラスチック製の折れ曲がるものさしのようです。
そうすればペンケースにも入るので便利なのでしょう。
何だか味気ない気もします。
私は子供たちに毛糸でカバーを作り、机の横にぶら下げる部分も、こんな感じかなって、考えながら作りました。
今もまだそのカバーに入ったものを、自宅の文房具コーナーに置いてあります。
あの頃は、時間がなかったのに、色んなことを手づくりできてたなぁと振り返ってしまいます。

私も歳をとったのでしょう。
振り返ることが多くなった気がします。
mesiwan karakusa.jpg

今日が「主婦休みの日」だということ知っていましたか?

午前中ラジオから、「主婦休みの日です!」と聞こえてきました。
えっ・・・休みの日??
何・・何・・知らない・・・

「主婦休みの日」は、2009年からスタートしているそうで、
1月25日、5月25日、9月25日の3回あるそうです。
つい先日、母の日があったばかりなのに、またこんなイベントがあったとは知りませんでした。

ネットで調べてみると、家族が家事にチャレンジする日とも書いてありました。
次回の9月25日は、何かチャレンジしてもらいたいなと思っています。
今日帰ったら、忘れないよう家族にアピールしてみようと思います。

写真は、林京子さんの「飯碗(唐草)」です。
美味しいご飯を食べて、元気でいたいですね。

oribe kobati.jpg

山本芳子さんから織部のお皿が届きました。
写真の「小鉢」と「4寸皿」が10個ずつ再入荷しております。

この小鉢は、直径12cmほどあり、高さも6.5cmありますので、じろやの小鉢の中でも大きめサイズになっています。
たっぷりサラダを盛り付けたり、
デザートカップにも使えると思います。

今日も暑い一日です。
5月からこんなに暑いと、夏を迎えるのが恐怖になります。
今年の夏はどうなるのでしょう。
長期予報を見ると、西日本が暑くなりそうです。

今日は食後にアイスを買いに出かけたいなぁと思います。
manabeneko mizutama.jpg  manabeneko mizutama 2.jpg

真鍋千恵子さんの猫は、ギラリ!とした目が特徴だと思います。
4本足がついている「NAOCUP」にはいろんな猫がいます。
同じ「NAOCUP」に、カップ&ソーサーや、湯呑もありますので、
ぜひぜひ、色々チェックしてみてください。
写真は、{NAOCUP(水玉)」です。

昨夜は、またまた大興奮でした。
と、言いたいところですが、ちょうどバレーボールの5セット目に、娘のお気に入りのテレビ番組を視聴予約してあったものに変わってしまい
大興奮の場面を見ることができませんでした。
次は、オリンピックを見逃すことなく楽しみに待ちたいと思います。

今日も暑い一日になりそうです。
紫外線対策をして、今週も頑張りたいと思います。

marusara hai.jpg

女子バレーボールの中で、私が一番好きな選手は、迫田選手です。
いつも、控えからのスタートで、なかなか目立つことがありませんでしたが、
私はずっと応援していました。
そんな迫田選手が昨日は大当たりをしていましたね。
とっても輝いていました。

逆転による勝利というのは、一番感動するもので、
昨日の試合の5セット目の後半は、正座をして見てしまいました。
手をたたき、大声あげ、最後には一緒に涙をして・・・・。

さて、写真は、北山裕さんの「丸皿(灰釉)」です。
今なら、4.5寸、6寸とも在庫があります。
とてもきれいな色のお皿ですね。
和菓子もとっても美味しそうです。



pen.jpg

文吉窯さんから届いた「ペン立(タコ唐草)」です。
他に「ペン立(しのぎ)」と「ペン立(青磁)」があります。

同じ形ですが、この「ペン立(タコ唐草)」が2,200円。
他の、しのぎと、青磁は900円です。

プレゼント用に、タコ唐草。
自分用に、しのぎか、青磁。

専用の箱もありますので、ぜひご検討ください。

ペン立てとしてだけでなく、ペーパーウエイトとしても使えそうです。
下まで穴がありますので、ペンを挿す場合には、ペン先をカチャッと中に入れてからお使いください。

林京子さんから、また新しいうつわが届きました。

| コメント(0) | トラックバック(0)
kobati uma.jpg

昨日お知らせした、九谷青窯さんの「そば猪口(色絵枝レモン)」アップしました。
ぜひご覧ください。

そして、林京子さんからも新しいうつわが届きました。
写真は、「角小鉢(馬)」です。
林さんのうつわに描かれる動物たちは、とても可愛いです。
同じ馬でも、「4.5寸皿(馬)」に描かれている馬とは、違う雰囲気ですよね。
絵心のない私にとって、馬だけで何通り描けるんだろうと、全く違うことを思ってしまいました。

この角小鉢は、じろやで紹介している小鉢の中でも大きいサイズになっています。
一人分の煮物をたっぷりと盛り付けたり、サラダをいれたり、
食事が楽しみになると思います。


九谷青窯さんのレモンシリーズ、大人気です。気になっている方は、お早めにどうぞ・・・。

| コメント(0) | トラックバック(0)
lemon.jpg

じろやでは、九谷青窯さんのレモンシリーズがずいぶん並ぶようになりました。
写真は、「4寸皿(色絵枝レモン)」です。
後ろに見えているのは、「6寸皿(色絵枝レモン)
そして、写真にはありませんが、「そば猪口(色絵枝レモン)」もあります。

今は、この4寸皿のみ在庫ありますが、近々そば猪口が入荷の予定です。
ぜひ、チェックしてみてください。

九谷青窯さんのうつわに関しては、なかなか再入荷の見込みがなく、予約不可とさせていただいております。
そんな状態ですが、ふっと窯元から連絡があり、再入荷することも、時々あります。
このブログでも再入荷のお知らせをしていきたいと思っておりますので、九谷青窯さんのページも時々ご覧ください。

今日は、夏のような暑さです。
働き者のように、腕まくりして働いています。まだ、半袖を着る勇気はありませんでした。
今年こそ、早めに、しっかりと紫外線対策をしなければと思っております。


長右衛門窯の箸置は、専用箱に入っていて、贈り物としてもお薦めです。

| コメント(0) | トラックバック(0)
hasioki b.jpg hasioki b.2.jpg

遊びココロいっぱいの「小鳥の箸置きセットB」です。
5羽の鳥が描かれていて、お箸を置くことが楽しみになる箸置きですね。
小鳥のスタンプが押してある専用の白い箱に入っていますので、
ご自宅用でも、贈り物としても、ご利用ください。

私たちの会社の裏には、時々キジが歩いています。
雄も雌もいるらしいのですが、私は雄しか見たことがありません。

このキジ、とっても可愛いんです。
木の影から、人間のことを覗いて見ているようなんです。
私と目が合うと、ササッと走って逃げていきます。
鳥なのに、飛ばずに走っていくのです。
その姿本当に可愛いんです。

何度とカメラを準備してみるのですが、なかなか撮ることができません。
いつか、逃げていく姿でも撮れたらと思っています。


たくまポタリーから、少し再入荷ありました。

| コメント(0) | トラックバック(0)
8sun fuyou.jpg

品切中の文字が並んでいた、たくまポタリーのページですが、
少しだけ再入荷しました。
写真は、「8寸皿(フヨウ)」です。
他のたくまさんのうつわも、たくさん注文しておりますので、少しずつ再入荷の案内できると思います。
もうしばらくお待ち下さいませ・・・
m(_ _)m

4月から我が家の生活リズムが変わり、その後GWがあったりで、なかなか私の生活リズムが完成出来ずにいます。
毎日、やろうと思っていたことが出来ずに、気がつけば夜中!という状態です。
この、モヤモヤっとした気分って、余計にストレスになるもんですよね。

そこで、良いことではないと思いますが、
「まっ、いっか」
と、後ろを振り向かず、前だけを向いてしばらく生活してみようと思います。

近い将来の楽しみを思い浮かべながら、頑張ります!

昨日は「アイスの日」でした。石川県民はアイス大好きなんです。

| コメント(0) | トラックバック(0)
hananoutuwa 3.jpg

5月9日は、アイスの日でした。
石川県は、1世帯あたりのアイスクリーム年間支出額が全国1位です。
季節を問わず、子供の頃から、アイスは常に冷凍庫にあった気がします。

昨日、「サーティワンアイスクリームで、シングルが100円で買えるって、大行列ができている・・・」
と娘から写真を見せられ、びっくりしてしまいました。
平日だというのに、と~~っても長い行列がお店の周りに並んでいました。
写真を見る限り、学生が多かったように思います。
こういう時こそ、学生の特権ですよね。

その写真を見て、さすがに無理だよね~っていっていたのですが、
閉店間近になれば、行列も減っているかもって、
閉店30分前に出かけてみました。

でも、世の中そんなに甘くなく、同じような考えの人がたくさんいました。
昼間ほどではないのですが、31日にも見たことのないような、大行列に並ぶ勇気もなく、横のスーパーでアイスを買って帰りました。
最後の人は何時に食べることができたのだろうと思います。

写真は、真鍋千重子さんの「小鉢(花の器)」です。
アイスを入れるのに、ちょうど良い大きさだなと思います。
色も4色揃っています。



GW、リフレッシュ出来たでしょうか。これから2ヶ月ほど祝日がないので、身体をいたわりながら生活したいと思います。

| コメント(0) | トラックバック(0)
futihana 5.5.jpg

まだ、GWの長期休暇中の方もたくさんいらっしゃると思いますが、学校も始まり、仕事もしている方も増えてると思います。
私たちも、頑張って働いています。

写真は、九谷青窯さんの「5.5寸皿(濃淡渕花づくし)」です。
濃淡渕花づくしのシリーズは、たくさん並ぶようになりました。
ぜひ、形を変え、色々揃えてほしいと思います。

今年のGWには、初めてテニスの大会の運営のボランティアに出掛けてきました。
人のために何かをするっていうのは、やっぱり気持ちの良いものですね。
今まで、息子が試合後、挨拶にいっていた、運営の席に自分が座り、子供たちに帰り際お礼を言われるという
それだけのことに、とっても嬉しく思ってしまいました。
スポーツマンらしく、整列して挨拶していく姿は、勝ち負け関係なく、子どもたちが大きく見えました。
これから、子どもたちにパワーをもらって、また頑張ってみようと思います。



5月のおすすめは、九谷青窯さんの4寸皿です。

| コメント(0) | トラックバック(0)
4sun iroe.jpg

今月のおすすめは、九谷青窯さんの「4寸皿(色絵葉っぱと蝶)」です。
小皿は何枚あっても使えますよね。
この4寸皿は、たっぷり在庫を揃えておりますので、ぜひお店で使う方もチェックしてみてください。

今年のGWは、旦那さんの実家へ車へ出かけたのですが、帰り道高速道路がずっと80キロ規制が出ていて、
予定以上に時間がかかりました。
でも、安全第一なので、ゆっくりのんびりと帰ってきました。

その強風は、石川県に帰ってきても同じでした。
毎年GWに開催されている「九谷茶碗まつり」が強風のため、初めて中止になりました。
遠方から、新幹線や飛行機でお越しになっている観光客の方は、残念だったと思います。
そして、この茶碗まつりのために、準備をしてきた窯元の方々も、同じように残念だったと思います。
今も外は、ビュービュー風が吹いています。

5月は、1年で過ごしやすい季節ですね。
緑の色もきれいになっていき、気温も高くなく、体調を整えるGWになったでしょうか。
この長期休暇がリフレッシュになりますように。



« 2016年4月 | メインページ | アーカイブ | 2016年6月 »

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31