2014年4月アーカイブ

tango 4shu.jpg

かわいい端午の節句のオーナメントが4種類入荷しています。

うさぎの表情がいいですよね ♫
今回はうさぎなしの、こいのぼりや、かぶともお勧めします。

かわいいオーナメントはこの季節だけでなく、1年中飾っておきたい。飾っておけると思います。

昨日はたくさん柏餅をいただき、美味しくいただきました。
美味しいものは、美味しいうちに・・・
こしあんと白味噌餡、2つも食べてしまい、後で体が悲鳴をあげていました。

今日からまた仕事や学校の人が多いのか、雨の中観光地への移動なのか、たくさんの車でした。
また3日間働いて、最後の4連休を楽しみしたいと思います。



piccha-b.jpg

特集「母の日」ご覧いただけましたか。
ふんわりとしたイメージの特集ですね。

どれもこれも・・・と見てしまいました。

写真は、山本芳子さんの「ピッチャー(赤土/B〉です。
私の大好きな「ぷりん」っとした形がとってもひかれます。
色合いもいいです。

さて、何を入れましょう。
飲み物もいいですが、花器としてもいいかな~と思います。
今日は、テレビやラジオで鈴蘭を紹介していました。
香りもとても良いですよね。

今日一日働いて、また一日お休みがあります。
「昭和の日」です。
私個人的には、「昭和」って言葉が好きなんです。
いろいろ昭和の時の方がよかったなぁ・・・と思うことが多いのです。
自分が昭和の人間だからかもしれません。
のどかで、ゆったりとしていながら、周りの人を思いやれる時代だったのになと思います。

何はともあれ、GWですので、おもいっきり楽しみましょう。
私は相変わらず、スポーツ観戦で終わってしまいそうです。

G

| コメント(0) | トラックバック(0)

mother13.jpg



今年の「母の日」の特集は、全体的に、とっても優しい雰囲気に仕上がっています。

ぜひご覧くださいませ。

kumidashi.jpg

春になると、いろいろな食べ物がスーパーに並びます。
石川県は山も海も川もすぐ近くにあり、とても過ごしやすく、地元の美味しいものがたくさんあります。

ドライブをしていると、スーパーの袋を持ったおばさま達が、突然、山から降りてきてびっくりすることもあります。
私は、いまだに山菜料理があまり好きじゃなく、そうすると、我が家の食卓には山菜料理が並ぶことが少なく、
みんな得意じゃないまま育ってきています。
大人になると、食べたくなるよ・・・と、言われ続けてきて、こんなに大人になってしまったのに、まだ山菜料理に箸がのびることはありません。
体だけじゃなく、心も大人にならないと食べられないのかもしれませんね。

泰山窯の「汲出(蔬菜文)」です。

warabi.jpg    myouga.jpg

 わらび                 みょうが

泰山窯のページで見るだけでは、中に描かれているのがわからないのですが、全部で7柄ああり、
今は、「きゅうり」「わらび」「みょうが」「くわい」の4柄のみになっております。
汲出になっておりますが、小鉢として使える、上品なうつわです。

泰山窯のうつわは何種類か「予約不可」になっていて、この汲出も予約不可でした。
残り4点、気に入っていただけましたら、どうぞお買い求めください。


sobachoko akadotto.jpg

和陶房の「そば猪口(赤ドット)です。
内側に、1周だけ赤い点々が描かれてるところが気に入っています。
シンプルだけど、とってもかわいいので、飲み物を入れたり、アイスを入れたり、
いろいろな使い方を楽しんでほしいと思います。

他にもいくつか再入荷しております。
和陶房」のページでご確認ください。
今回は1点ずつですので、NEWの文字が入っておりません。


今日はとてもいい天気で、車に乗っていたら汗が出るほどでした。
私達の事務所は、北側にしか窓がなく、夏場は涼しくて過ごしやすいのですが、真冬の寒さは厳しいです。
今日みたいな日は事務所にいるだけでは、こんなに暑い日だとわからないほどです。

私の席から見える大きな木も、日に日に葉っぱが増えてきました。
今はまだ黄緑色の若葉ばかりですが、あと1ヶ月もすれば、きれいな緑色でいっぱいになっていると思います。
そして、秋には大量の落ち葉になってしまうのです。
毎年見る同じ景色ですが、年々私も歳を重ねていくので、その景色を繰り返し見ていても、心が癒されるようになりました。
自然のチカラってすごいと思います。



iroekoba.jpg

「品切中」の文字になってから、ずいぶん経っている
青窯の「角皿(色絵小葉」です。
12.5cm四方の角皿で、重ねて片付けることができます。
手作りなので、真四角ではないのですが、やはりそれが一番のお勧めになります。

縁に描かれている、緑と黄色の葉っぱたちが爽やかさを感じることができます。
これからの季節、きれいな緑色の若葉がたくさん出始めるころにお勧めします。

今年のGWはいつからスタートになるのでしょう。
長い会社の方は、今週末の4/26から5/6までになるのでしょうか。
私たちは、暦通り働いておりますので、皆さんお休みの時にゆっくりとごらんください。

そろそろ新特集アップできると思います。
皆さんと一緒に私も、待ちたいと思います。
新商品ありますので、楽しみにお待ちください。


sobachoko some hakeme.jpg

フルーツって、体の中をきれいにしてくれそうな気がしますよね。

私は子供の頃から朝食にフルーツを食べる習慣がありましたので、結婚した現在も朝食にはフルーツを出すようにしています。
しかし、フルーツって高いですよね。
つい最近まで、イチゴがずいぶん安く売られていました。
昨日買ったイチゴは、安い!と思って買ったら、すっぱいイチゴ・・・。
娘はたっぷり練乳をかけて食べていました。

写真は、多田鐵男さんの「そば猪口(染付渕薄刷毛目)」です。
そば猪口を、こんな風にフルーツを盛り合わせるのもいいですよね。
あまり手を出さない男子たちも、珍しがって食べてくれそうです。

あまり得意じゃないものに手をださせるのも、いろいろな方法がありそうです。

多田鐵男さんのそば猪口は、いろいろなものがあります。
これからの季節にぴったりの爽やかなブルーのものをお選びください。
そば猪口としてだけでなく、小鉢やスウィーツを入れて楽しんでください。

sakura5.jpg

今年は兼六園の桜は見ませんでしたが、その界隈や、近所でもきれいな桜を見ることができました。
ちょうど満開の頃、風が強く、とってもきれいな桜吹雪を見ることもでき、大満足の春です。

毎年この季節になると、中憲一さんの「梅皿(桜)」に目がいってしまいます。
本物の桜そっくりのきれいなお皿ですよね。


消費税が8%になり、1回に支払うお金が増えたような気がします。
日々のカンで、今日はこれくらいかなって思ってレジで待っていると、ほとんどそれを上回る金額になってしまいます。
やっぱり8%は大きい・・・
本当に10%になるんでしょうか。考えたくもないですね。

最近、また仕事が忙しく、ブログをバタバタをアップしている状態です。
今月中には落ち着く予定です。

6sun iroekarahana.jpg

本当に少しずつですが、再入荷しております。

トップページの新着情報をご覧いただいていると思いますが、再入荷が続くと、4行しかないために消えてしまいます。
そして、ほんの少しだと、新着情報にのせないまま・・・ということもあります。

この青窯の「6寸皿(色絵唐花)」だけが再入荷しましたので、新着情報に載せないままとなっておりまます。

全てが手作業となっているために、全てを完璧にとは、いかなないのですが、
それぞれの作家さんのページをご覧いただければ、一番確かかと思います。

まだまだ発展途中で、皆様に不都合があるかと思います。
こうしたらいいのになぁ~とか、ご意見等ありましたら、ご連絡ください。
すぐには対応できないかもしれませんが、少しでも良いサイトにしていくよう、これからも努力していこうと思っております。

mesiwan kirin.jpg

中村陶房の中村亜紀子さんの「子供めし碗」です。
キリンとカンガルーがあり、社内でも人気のめし碗です。
おすすめセルクション」をアップしてすぐに、「見せて~」と見に来て、「やっぱり可愛い♫」って大喜びしていたのですが、
なぜか、まだ皆さんからの注文を待っている状態です。

可愛いだけでなく、しっかりとしたうつわですので、
子供のうつわデビューにはぴったりです。

もちろん大人の方だって、学生のお子さまにだって、どなたでも喜んでいただけると思います。


8sun fuyou.jpg

年々、たくさんの方で賑わうイベントになってきているように思います。
金沢の中心、広坂緑地で行われる乙女の金沢「春ららら市」です。

全国いろいろな場所で開催されている乙女展、ファンの方もたくさんいらっしゃると思います。

今年は花見の時期とぴったりだったので、人!人!人!でした。
テントの中で短い映画を見れたり、
食べ物のお店がたくさんあり、ランチに・・・と、みなさん行列になっていました。
クラフトのテントでは、お客さんとお店の方が楽しそうに会話をしていたり、みんな笑顔いっぱいのイベントでした。

私は毎年、このイベントに参加している作家の方にご挨拶に出かけてきました。
今年は「あめつち」の中川さんご夫婦と、「たくまポタリー」の宅間さんが参加していましたが、
ちょうど、「季器窯」の中町いずみさんと、庄田春海さんが遊びにきていて、久しぶりにみなさんとあえて嬉しかったです。

お客さんがたくさんいたので、ゆっくり話すこともできませんでしたが、たくさん作っていただけるようお願いしてきました。
皆さんと一緒に待ちたいと思います。

若い作家さんのお店がたくさんありました。
ゆっくり回れればよかったのですが、久しぶりの人の波に酔ってしまい、早々に離れ、近くのホテルのロビーでお茶してしまいました。
若い頃は、その賑やかさが心地よかったのですが、友人と2人、美味しいケーキと紅茶でずいぶん長居をしてしまいました。
1つ路地を入ると、おしゃれな雑貨屋さんがあったりで、ずいぶん元気をもらいました。。
また頑張って働かなければ・・・。



book cover 5.jpg


最近は、「リケジョ」という単語をよく耳にするようになりました。
小保方さんの件は、私にはよくわかりませんが、こんなに大騒ぎになる前に理研で解決できることはなかったのかなぁとは思います。

今年のクラス編成で、娘は理系を希望したら、クラスの半分以上が女子だったそうです。
そんなに多いとはびっくりです。
私の時代(ずっと前ですが・・)は、理系を選択する女子は10人以下で、男子ばっかりのクラスだったように記憶します。
娘の話によると、仲の良い男子は、文系を希望したそうです。

あらためて考えると、文系は女子、理系は男子という分け方も、変な話ですね。
人それぞれ好きなこと、嫌いなことは違っていますから。

昨日も書きましたが、今、本を読み始めています。
自宅でしか読まないので、カバーもつけずに読んでいますが、
通勤、通学で読書をされる方は、ぜひブックカバーをつけて楽しんでほしいと思います。
しかし、最近は読書をしている方みませんね。

上の写真の、牛首紬の「ブックカバー」は、しばらく新柄がでておりませんが、今たくさん作っていただいています。
もうしばらくお時間いただくと思いますが、
通勤、通学のおともにブックカバーをかけて本をかばんにいれていただきたいと思います。


ittin shiro.jpg


今、新しい朝ドラの「花子とアン」を見て、いろいろ自分の好きだったことを思い出しています。

英語が大好きだったこと。
赤毛のアンが大好きだったこと。

私の好きな2つを思いだせ、今はまた毎日朝ドラが楽しみになっています ♬

花子と一緒に英語をまた始めようと思っています。
そして、原作の文庫本も買って読み始めています。
いつかきっとグリーンゲイブルズに旅行するっていうことも思い出してしまいました。

「始める」って言葉いいですよね~~

写真は、山本芳子さんの「いっちん皿(白ヒガキ)」です。
新しいスタートは、やっぱり白からです。

気分も晴れやかに、前進あるのみです。






sumasinbo c.jpg


ワクワクドキドキの新しい生活をスタートした、小学1年生たちが元気いっぱいに歩いています。
新社会人や、大学生、高校生、中学生に入学した方もたくさんいると思いますが、
やはり小学1年生は、特別です。

近所の上級生に連れられて、歩いて行く子供の姿を見送るお母さんの姿も多く見ました。
今まで幼稚園や保育園に、一緒に通っていた我が子が、友達や上級生と一緒に学校まで歩いていく後ろ姿を見送るときは、
心配な思いと、ここまで成長したなって思い、いろいろな気持ちで、私も毎朝見送っていました。

福島さんのお人形は、そんな可愛い子どもたちの表情がしっかりと映しだされています。
初めて会ったときから、この眼差しに釘付けです。
どの子も、強い意思を持っている子ばかりです。

写真の子は、「すましんぼ(C)」です。
小さい体ですが、しっかりとした表情をしています。
こんな人形が飾ってあるだけで、とっても癒やしになりますよ。


nao cup akasima.jpg  nao cup ao.jpg  nao cup kibara.jpg  

    マグ(赤縞)                マグ(青)                 マグ(黄バラ)            


真鍋さんから「NAO CUP(マグ)」がたくさん届きました。
こんなにもさまざまな表情をしたカップは、見ているだけで満足してしまいます。

真鍋さんにはお会いしたことないのですが、こんなに可愛い猫たちをたくさん作るので、本当に猫が大好きなんだろうなぁと思います。
今回は色もさまざまで、どれにしようか迷ってしまいます。

nao cup asi.jpg

裏返した時の、デザインもかわいいですよね♬







shouyusasi size.jpg

たくまポタリーの「しょうゆさし」がずら~っと並びました。
1つ1つ手作りのため、大きさや、ドットの入り方、さまざまです。
毎回微妙に違っていたのですが、今回は、お気に入りの1点を選んでいただくために、記号をつけてみました。

このしょうゆさしのキレはとっても良いので、
ご自宅用に・・・
プレゼントに・・・
お気に入りの1点を選んでいただきたいと思います。

増税後、皆さんの暮らしは変わりましたか。
ガソリンがまたびっくりする値段になってきましたね。

増税した分が、どこに使われていくのか、まだまだ不安が残りますが、財布にたまる小銭をどうしていこうか考えているところです。

最近は3人暮らしになり、日々の買い物かごが軽くなった気がします。
でも、私の財布から出るお金が減っているだけで、毎月息子の財布へとお金が流れ、今まで以上にお金が外に流れでていることと思います。
しかし、これも子供が成長していくためのお金なんだと、思うようにしています。

増税で、お金を出し渋ると、また景気が悪くなり、何もかもが悪循環になってしまいます。
ぱ~っと使いたい時もありますよね。
節約しながら、たまにはプチ贅沢をしたり、ストレスをためないようにしていきたいです。
5sun hana.jpg

昨日は、スタッフ全員で、価格訂正を手打ちいたしました。
まだまだ高価なソフトを使うことができず、全て手作業でやっております。

もう少し時間があれば、リニューアルもできたのですが、今回は価格訂正だけで時間が過ぎてしまいました。
また、次回挑戦・・・・です。

やはり消費税8%って大きいですよね。
4月1日は買い物に行かなかったので、昨日近くのスーパーに出かけたら、いつもよりお客さんが少なかったように思います。
それでも、いつもより割引のコーナーが多かったので、スイーツのところで、足が止まり、ついつい手が出てしまいました・・・。

今回の増税で、1点、じろやでお買い物する際にわかりにくい点が見つかりました。
今までは、
「10,000円以上お買い上げの方は送料無料」
だったのですが、外税になったために、これからは、
「税別9,260円以上お買い上げの方は送料無料」
になります。
買い物かごの設定が、最後に消費税を計算するシステムになっているためです。
申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。

少しずつですが、再入荷のうつわがあります。
ご覧ください。
写真は、たくまポタリーの「5寸鉢(ハナ)」です。

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31