今朝は久しぶりに水たまりに氷がはっていました。でも空は快晴でとても2月の天候ではありません。

sekitiku.jpg

急に気温が下がり、会社の駐車場から歩いてくる道路の水たまりに氷がはっていました。
でも、もうバリバリに踏んだ後です。残念・・(´・ω・`)
小さい頃、学校までの道で氷がはっていると、取り合いをして踏み、バリバリという音を楽しみにしていました。
これだけ大人になっても、あのバリバリという感触を味わいたいなんて、まだまだ成長してないなと・・・
今日のような寒い日は、温かいコーヒーより、温かいほうじ茶が飲みたくなります。
身体の中から温まる気がします。
毎日のお弁当と一緒に、加賀棒茶を家族分水筒に入れるのですが、やはり水筒のお茶ではなく、
湯呑に入れた熱々のお茶はもっと身体に入った時に、温かみを感じます。
多分、この感覚は、コーヒーや緑茶にはないものだろうなと思います。
写真の泰山窯の「汲出(石竹)」は、内側にもお花が描かれていて、飲む時にも楽しみがあります。
こんな温かいお茶の話の後ですが、ほうじ茶アイスも美味しいですよね。
冷たいアイスの中にもほうじ茶の香りがちゃんとあって、大満足してしまいます。
ネットには、ほうじ茶アイスの作り方がたくさん出ていますが、私にはハードルが高そうです。
外で美味しくいただくものに決めてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。