雨が降らなくても、身体に感じるジメジメは、梅雨そのものです。

4sun oribe.jpg

早く梅雨があけないものかと思ってしまいます。
この嫌な梅雨があればこそ、日本なんだということはわかっているのですが、
ジメジメは嫌です。
先週から始まった、ウィンブルドンテニスの会場も雨が降り、試合が日程通りに進んでいかないようですね。
昨日は、日本人が続けて試合をするということで、試合会場も盛り上がっていました。
第一試合は、私の大本命、土居美咲選手の試合。
あの小さい身体で、強烈なフォアハンドストロークを打つ姿は、見ていて、こちらまでパワーをもらえました。
最後の最後まで攻める姿は、テニスをする選手たちみんなの見本だと思います。
でも、あんなにすばらしいテニスをしていても、昨日は、敵わない相手でした。
あと少し。
その後少しが高い壁なのかもしれません。
先週末、息子も試合のために帰ってきました。
1年に数回しか見ることができない試合を楽しみに出かけてきました。
最近は、勝ち負け関係なく、ただ頑張る姿を応援することがメインとなってしまっています。
それでも、前回より、また1つ今までできなかったことが出来るようになっていたので、私的には、◎でした。
写真は、山本芳子さんの「4寸皿(織部)」です。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、直径13.5cmの小皿です。
今は在庫もたっぷり準備できています。
この時の特集「夏2011」は、涼しさをとっても感じることができる特集になっています。
久しぶりにご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。