今年は我が家のメダカたち、すいすい優雅に泳いでいます。

mamesara gunpaisougyo.jpg
昨年は大雪で、気温がずっと低かったので、我が家のメダカたちの数匹は、冬を越せませんでした。
そして、猛暑。夏もまた越せないメダカがいました。
そのハードな気温に耐えたメダカたちは、広くなった水槽をスイスイ優雅に泳いでいます。
なぜか、私が帰ってくると、ぴゅっとどこかに隠れるのです。
水槽を掃除したり、餌もあげるのも私の仕事なのに、なかなか仲良くなれません。
今夜の「マツコの知らない世界」メダカのお話です。
我が家のメダカ達のために、学びたいと思います。
メダカ本当に癒してくれます。
写真は、文吉窯さんの「豆皿(軍配双魚)
じろやには、豆皿がずいぶん増えました。
やきもの一覧→サイズで選ぶ→小皿豆皿 で検索すると、227件ヒットします。
こんなにたくさんあったのだなぁって思います。
昨日は、またテニス、サッカーに夢中でした。
連日、楽しませてもらっています。
我が家のスポーツ解説員の話も、なかなか面白くためになります。
本当の勉強もこれだけ熱心に記憶していれば・・・と、まだ欲がでてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。