除雪に追われているうちに、オリンピック始まりました!まだまだこれからですね。

4sunkobati noutanfutihana.jpg

連日の大雪に振り回されているうちに、平昌オリンピックが始まりました。
週末は、除雪に追われ、空っぽになった冷蔵庫を満たすため・・・、やるべきことがたくさんあり、
テレビの前にゆっくり座っている時間が、あまりありませんでした。
でも、見れなかったわけではなく、しっかり見たのですが。
今回は、天候に左右される外での競技が多い中、延期したり、そのまま天候を見ながらの種目も多かったようですね。
昨日の女子のスキージャンプや、男子モーグルを見ていて、私は、とても感動しました。
メダルを取った原大智選手や、高梨沙羅選手は、もちろんですが、
同じ日本代表のメンバーたちが、大声で応援している姿、
メダルが決まった時に、大喜びしている姿などを見て、なぜかひとりで涙流してしまいました。
自分が取りたかったメダルに届かなかった悔しさは、みんな大きいはずなのに、
同じ代表メンバーを、応援できる、心の大きさ。
風に恵まれず、自分の思い通りのプレイができなかったのに、周りを気遣う姿。
日本代表として、オリンピックに出る選手たちは、色々なことを乗り越え、本当に頭が下がるなぁと思いました。
結果を求めてしまいがちですが、私は頑張って練習してきたことが、選手としての凄さだと思っています。
日々の練習がなければ、強くはなれないだろうし、こつこつ努力できることがすばらしいと思います。
でも、メダルが取れれば、やっぱりうれしいですし、一緒に泣いてしまいます。
(本当に涙もろくなってしまいました)
2週間のオリンピックですが、まだ始まったばかりなので、楽しませてもらいます。
写真は、青窯さんの「4寸鉢(濃淡渕花づくし)」です。
先週末は、スーパーからパンがなくなっていました。
野菜も品切れが多かったのです。
でも、昨日はいつも通りに野菜は並んでいましたが、相変わらずびっくりするくらいの価格でした。
いつまで、この値段が続くのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です