23日に放送されたNHKのど自慢、私たちの地元の石川県白山市が会場でした。

mesiwan melody.jpg

日曜のお昼は、NHKのど自慢を見ながらお昼ごはんを食べる
というのが、私の小学生の頃の生活リズムの1つでした。
最近は、ほとんど見ることもなかったのですが、
23日の放送は、私たちの会社のすぐ近くにあるホールが会場でした。
知人が予選に出ると聞いていたので、結果を聞かずに、当日見ましたが、
残念ながらいませんでした。
とっても歌の上手な方なのですが、250組中20組。
とても高い倍率です。
それでも、近所の人が出ていたり、石川県って狭いなぁと思って見ました。
ホールの大きさがわかっているからなのか、
あのステージで、満員のお客さんを前に、生演奏をバックに、歌を歌うって、緊張するだろうなと私は思いました。
でも、出演している方たちは、みんな楽しそうに歌って、インタビューにも答えていました。
音楽の力ですよね。
写真は、文吉窯さんの「飯碗(メロディ)」です。
音符が散りばめられていて、高台部分が、鍵盤になっています。
ピアノ好きの方、いかがですか。
お揃いの、「湯呑(メロディ)」もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。