我が家のメダカが、たくさん誕生しました。暑い中、一生懸命泳いでいます。

| コメント(0) | トラックバック(0)
4sun kingyo.jpg

土曜の朝、玄関前のメダカに餌をあげようとしたら、透明の小さい物体がうようよ泳いでいるのです。
物体・・・なんて、可愛そうな書き方をしましたが、
メダカが誕生していたのです。
水草に隠れて、それまで見つけられなかったのか、ちょうど誕生したときなのかわかりませんが。

必死さがとっても可愛いのです。
しばらく座って眺めてしまいました。

今朝も、朝から暑かったのですが、メダカの赤ちゃんを眺めてから出社しました。

必死さ・・・・

私の大好きな高橋大輔さんが現役復帰のニュースが飛び込んできました。
娘から「ネットニュース見て!凄いビッグニュース!」と連絡がきて知りました。

高橋大輔さんの復帰インタビューで言っていたセリフの中で、
全日本選手権で、必死になっている選手を見ていて、こういう戦い方もあるんだと思った。
というようなことを言っていました。

必死さというものは、見ている側にしかわからないものだと思います。
すぐに息子に置き換えてしまいますが、テニスを始めたころは、本当に何にでも必死でした。
1つでも多く覚えようと、レッスンの間も走りまわっていました。
大人になってしまったこともありますが、自分の立ち位置が決まり始めたころから、
そのポジションより高みを見ることもなく、そして下に落ちていくことも許せず、
今は少し選手としてのテニスから遠ざかっています。
そんな中、ジュニアの試合のお手伝いに行くと、始めたばかりの小学校低学年の子どもたちが、
必死にボールを追いかけている姿を見ると、嬉しくなってしまいます。
負けて泣くシーンも見ますが、その涙はまた次のステップになるんだろうなと思います。

仕事に追われ、とてもテニス選手と言えない身体になってしまった息子は、
今朝、「今日からダイエットする!」と宣言して出かけました。
何に向かってなのかわかりませんが、頑張ってもらおうと思います。
また応援に行く夢をかなえてもらいたいです。

写真は、和陶房さんの「4寸丸皿(金魚)」です。
涼しげですね。
さすがに、メダカのうつわはありませんでした。


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://tenu-hana.net/mt/mt-tb.cgi/1462

コメントする

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31