岩崎晴彦の最近のブログ記事

sometuke cup iwasaki sima.jpg

品切れだった、「染付カップ(線)」「染付カップ(星)」が再入荷しました。
ちょっと小さめのカップなので、お客さま用にどうぞ。

岩崎さんにお願いしていたうつわが、どんどん再入荷になり、
品切れがないページになりました。
ぜひ、たくさん数が揃っているうちに、ご家族の分お選びください。

お店で最後に出てくるお茶が、このカップだったら素敵だなぁって思います。
お店を経営されている方、いかがでしょう。
お薦めします。

岩崎さんのうつわは、予約可のものばかりですので、
同じ柄を数揃えたい!って方も、ぜひお問い合わせください。

お待ちしております。


iwasaki mamesara cha.jpg


岩崎晴彦さんの「豆皿(茶)」。
写真の通り、直径6.5cmの小さな豆皿です。
今回10枚入荷しましたので、お店などで使っていただけたら・・・とも思います。
たくさん揃っているうちに、どうぞ。

岩崎さんのうつわは、「ほっこり」という言葉が似合うと思います。
持っても、手にやさしいうつわ。
岩崎さんは、やさしい感じの方で、初めてお会いした時嬉しく思いますした。

昨日は、またスポーツが色々ありました。
テニス、サッカー、大相撲・・・。
錦織選手は、2戦続けてタフな試合が続いています。
昨日の試合の相手選手のサーブ、凄かったですね。
1本でポイントが取れるサービスエースが59本。
シンプルに割り算したら、14ゲームが1本で終わってしまうことになります。
「キープする」ことの大事さを、改めて実感しました。

東京オリンピックの時の私は、仕事になるのでしょうか。
ボランティア活動にも参加してみたいと思っていましたが、
石川県からだと、同じ日本でも遠かったです。
簡単にボランティアという言葉は口にしてはいけないなと思ってしまいました。
ボランティア精神。
本当に素晴らしいと思います。




iwasaki dotto.jpg


インフルエンザが流行してきたようです。
皆さんの周りではいかがでしょうか。
週末に身体をリセットし、また健康に過ごしたいです。

写真は、岩崎晴彦さんの「染付カップ(ドット)」。
内側が白色なので、お茶の色も映えると思います。
3柄ありますが、今はこのドットのみになっております。
3柄揃えてみたい!
という方は、ぜひお問い合わせください。

お待ちしております。

私は小さい頃から、温かいお茶といえば、ほうじ茶だったのですが、
息子は、なぜか緑茶好きになって、県外から帰ってきました。
今まで、緑茶はお客様に出すものって感じだったので、ちょっとお高めの緑茶を買っていたのですが、
息子が毎日飲むようになり、ちょっと価格を抑えた緑茶に変えました。
大人になって、私の味しか知らなかった息子が、どんどん他の味を覚えていくんですよね。
旦那さんも、知らないうちに私の味に慣れてしまい、お正月に実家で母の味を食べているのに、
ちょっと違うと思ってしまった・・・と言っていました。
これは仕方のないことなんでしょうか。
母としては、どっちの気持ちもわかって、ちょっと寂しい気もします。
まだ私の味しか知らない娘は、旦那さんと味覚が似ていておもしろいです。

子離れ・・・。
今年の目標の1つです。




iwasaki cup dotto.jpg

写真は、岩崎晴彦さんの「染付カップ(ドット)」です。

高さ8cm弱の小さなカップです。
コーヒーでも、日本茶でも、飲み物を選ばずお使いいただけると思います。

の3タイプあります。
今は、この2つは品切中になっておりますが、予約可能ですので、
気になる方はご連絡ください。
お待ちしております。

岩崎さんのうつわは、シンプルで温かみもあります。
今回一緒に入荷した「箸置きセット」のページもご覧ください。
商品ページを読んでいただくと、岩崎さんに会ってみたくなりますよ。

rimu cha.jpg

岩崎晴彦さんから、た~くさん新しいうつわ届きました。
これからの季節にぴったりのものばかりです。

写真は、「リム皿(茶)」です。
他に、「リム皿(白)」と「リム皿(黒)」があります。
それぞれ違うものを盛り付けて写真を撮ってありますので、ぜひご覧ください。

私はスイーツを選びました。
美味しそうです。

このリム皿は、平らな部分が広いので、盛り付けしやすいと思います。
同じ色で、それぞれの色を選んでも。
探すのも楽しみになると思います。

気が付けば、9月初めてのブログになります。
忙しくしていて、あっという間に時間が過ぎてしまっていました。

これから少しずつ新商品のご案内続くと思いますので、毎日チェックしてみてください。
私も毎日楽しみにしています。
新しいうつわを紹介して、皆さまからの反応がとっても楽しみです。



hokkori iwasaki.jpg

今年のGWは、充実した日々を送れたでしょうか。
楽しかった日々も、後になると疲労感だけ残っていることもあります。

私も、今年はずいぶん楽しみました。
親孝行に、日帰りバスツアーに出かけ、
テニスの試合のボランティアにも参加し、
最終日は、バスケットボールの試合観戦に行ってきました。
友人たちともランチにも出かけられて、充実したお休みでした。

その疲れもあってか、喉がイガイガ、鼻はムズムズ・・・
身体が本調子ではありません。

一番やっていけないパターンです。

疲れていても、何とか踏ん張って週末まで働きたいと思います。

皆さんも体調崩しませんように。

気温も、まだまだ落ち着かず、今日も少し寒く感じます。
暖かい飲み物で、身体の中から温めたいと思います。

写真は、岩崎晴彦さんの「ほっこりカップ(小)」です。
ほっこり・・・ってネーミング気に入っています。
暖かいほうじ茶にお薦めします。

iwasaki chuubati.jpg

私は山の中で育っていますが、小さい頃から山菜が苦手でした。
最近は、年を重ねてきたこともあって、ずいぶん美味しいと思って食べられるようになりましたが、
まだまだ食べられないものもあります。

写真は、岩崎晴彦さんの「中鉢(白)」です。
ゼンマイと油揚げの煮物を盛り付けてあります。
ゼンマイは、くせがないので、小さい頃から食べられました。
煮物にしたり、こちらでは、クルミ和えにして食べます。

この中鉢は直径15cmほどで、煮物を盛り付けるのにちょうど良い大きさだなと思います。
たくさん作った方がおいしくできるのですが、毎晩同じ煮物を食べるのも飽きるので、
最近は少しずつ作るようにしています。

家族っていうものは、正直なもので、美味しいものを作ると、すぐにお皿が空っぽになります。
あまり煮物が好きではない子供たちも、旦那さんが「今日のは美味しい」というと、ようやく箸をのばします。
そして、三人で取り合いをして食べてくれます。
毎回そうやって食べてくれると、作り甲斐もあると言うと、
毎回美味しいものを作ればいいと、言い返されてしまいます。
そうなんですけどね。
毎回微妙に味が違うのが、家庭の味!なんて、都合のいい返しをします。

先日、ブログで書いた再入荷の案内は、あめつちさんでした。
少ししか再入荷しなかったのですが、あっという間に、全て品切れになってしまい、申し訳ございません。
また次回、再入荷ありましたら、ご案内します。

予約不可になっておりますが、入荷したらご案内するという形での予約は承っております。
毎日サイトをチェックするのは大変だと思いますので、再入荷の少し前にメールでご連絡することが可能です。
ご参考に。

iwasakiharuhiko.jpg

新しく「岩崎晴彦」さんのうつわが、トップページにアップされました。

初回は、9点ですが、これからどんどんご案内していきますので、お楽しみに・・・。
そして、在庫少なめですので、すぐに品切中になってしまうかもしれませんが、
予約可になっておりますので、ぜひお問い合わせください。

ぜひ一度手に取ってほしいうつわです。
1ページずつ、じっくりご覧いただきたいと思います。

月別 アーカイブ

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28