ななかまどの最近のブログ記事

cup iroekobana.jpg

以前にも書きましたが、まだレモン酢を飲み続けています。
ネットなどで調べると、このレモン酢はダイエット効果と、美白効果があると書いてありますが、
私はまだ実感がありません。

それでも諦めずに飲み続けていこうと思っています。

寒いときはホットレモン酢にして飲んでいたのですが、今は炭酸で割ったり、
さっぱりと飲みたいときは、ただお水で薄めて飲むこともあります。
レモンを体に入れるだけで、スゥ~ってするんです。
飲んだ瞬間は、スッキリとした気分を味わうことができるので、
単純に健康的な体になっていくなぁと、自己満足してしまいます。

写真は、ななかまどさんの「カップ(色絵小花)」です。
お茶はもちろん、マイドリンクを飲むときにも使ってほしいです。
たっぷりサイズで、飲みやすい形ですね。
私もレモン酢は、炭酸割りにするときも、湯呑で飲んでいます。
習慣なのでしょうか。
手が勝手に、湯呑に伸びてしまいます。


4sun iroekozara.jpg

ご覧いただけましたか。
ななかまどさんのうつわは、どれも暖かみがありますので、
寒い季節に使いたいです。

写真は、「4寸皿(色絵小花)」です。
取り皿にちょうどよく、写真のように和菓子を置くのにもお薦めします。

皆さんは、ホワイトデーのお返しは何をあげましたか?何をいただきましたか?
我が家からのお返しは、サブレにしました。
見た目で買ったのですが、我が家にも1箱買ったので、食べたら合格!でした。
満足満足。

そして、いただいたものは、和菓子、チョコレート、サブレもありました。
チョコレートは、金沢で評判のお店のものをいただき、大満足です。
自分では買わないものを、いただくので、次から我が家のリストに加わります。

そんないただいものを、そのまま箱や袋から出して、食べるのではなく、お皿に乗せて、
コーヒーやお茶と一緒にいただきたいですね。
いつもの私だと、個装されたままテーブルに持っていって、食べていましたが、
これからは、どのお皿がいいかな・・・と、ちょっと悩んでみたいと思います。

たったそれだけのことで、心もリフレッシュされると思います。

お皿を洗うのが邪魔くさい・・・なんて、言っている間は、心に余裕がうまれませんね。
反省します。


daensara kikuhana.jpg

「じろやにも、楕円皿が増えてきたなぁ」と、思っていたら、
ななかまどさんの新作の中にもありました。
写真の「楕円皿(菊花並び)」です。
長い方が、23cmもあるので、ワンプレートランチなどにお薦めします。

じろやも、InstagramやFacebookを始めましたが、
皆さん、上手に写真を撮っていますよね。

私は、写真を撮るのも、料理の盛り付けも、苦手なのです。
(こうやって、書いていると、苦手なことが多いということに気づかされます。)

お弁当ひとつにしても、私が詰めるより、娘が詰めた方が、なんだか美味しそうに見えるのです。
でも、作ったのは私!と、変なところで自分を納得させています。
毎日の食事でも、娘が家にいるときには、盛り付けをしてもらいます。
(ほとんど家にいないのですが・・・)
何なんでしょう。
この違いは。

美味しいものを、目と舌で味わった方が美味しく感じられるのだから、
私も、少しずつ、訓練というか、勉強というか、していこうと思います。

nanakamado 2017.jpg

大変長らくお待たせいたしました。
ななかまどさんから、新商品入荷しました!!
特集の名前も

新サイトになってから、数少ないページになっておりましたが、ようやく賑やかにうつわが並んでいます。
特集では、6点紹介しておりますが、
ななかまどさんのページには15点並んでいますので、お気に入りのうつわを見つけてください。




mesiwan iroekobana.jpg

今日、10月20日の誕生花は、「ななかまど」です。

春には白い花がたくさんつきますが、今の季節はきれいな赤色の実と葉っぱを見ることができます。
冬には、真っ白な雪の中、赤い実がとてもきれいです。

さて、じろやで紹介している「陶房ななかまど」です。
ご夫婦で制作されています。
だんだんうつわが少なくなってきていますので、そろそろ新しいものを紹介したいなと思っております。

写真は、「飯碗(色絵小花)」です。
新しい飯碗で、美味しい新米を食べてください。

冬が近づくと、恋しくなる「陶房ななかまど」のうつわたちです。


6.5ittin.jpg     supu ittin.jpg

一度再入荷してから、動くことのなかった「6.5寸皿(いっちん双葉〉」と、
今年のクリスマス特集で紹介した「スープカップ(いっちん双葉)」です。

これからの寒い季節に、こういう暖かみのある色のうつわはいいですよね。

左側の6.5寸皿は、カレーやスープパスタなど、使い回しがいろいろありそうです。
大きさもちょうどよくて、今は在庫が3枚揃っております。ご家族分揃えれますよ・・・。
右側のスープカップは、1点しか入荷しませんでしたので、早い者勝ちです。

だんだん、忘年会やクリスマスパーティーなど、外での食事の機会が増えてくると思います。
おしゃれなお店で食事をするときには、「美味しいね~」って、ただ食べるだけじゃなくて、
こんな風に盛り付けするんだ!
こういう味付け、こういう組み合わせもあり!って思いながら食べたいですよね。
まだまだ食べることに一生懸命な私は、美味しい~ってどんどん手が伸びるだけです。

今日は会社の忘年会。
1年間頑張ったご褒美に、念願のお寿司屋さんです。
楽しみ・・楽しみ・・・です。




tatarakozara.jpg

ななかまどの「たたら小皿(ちらし文)」です。

たたら皿とは、板状に粘土を伸ばして作るお皿のことを言うそうです。
ろくろを使わず、自分の手の感覚だけで作るんですよね。
簡単なようで、難しいやり方だと思います。

でも、ろくろは、クルクルまわっている間に、どんどん出来ていくイメージですが、
人力で、1つずつ伸ばして作るというのは、まったりと、そしてじっくりと、作り上げる、そんな感じがします。

その技法で作ったお皿に描かれたのが、黒い楕円の丸です。
思わず、牛を思い出してしまいます。
大きい牛の背中を・・・

手作りというだけあって、1つ1つ形が微妙に違っています。
楕円型や、丸に近い楕円型・・・
少しずつ違っているから、なおさら愛おしく感じます。

ぜひお手元に・・・

今日は雨です。
1日中降り続いている気がします。
これで、また1歩冬に近づいてしまいそうです。
毎日気温の変化がありますが、風邪菌を近づけないように、
うがい・手洗いで、元気に過ごしていきたいと思います。


kozara karakusamon.jpg


小皿と言っても、サイズを見るといろいろです。

写真のななかまどの「角小皿(唐草紋)」は、長い方の辺が11.5cmあります。

お団子がのっていますが、実物を手にすると、写真でイメージするよりちょっと大きいように感じます。
お醤油入れとして使うには、ちょっと大きめです。
お豆腐の4分の1くらいがちょうどよいと、私個人的には思います。
市販されている卵豆腐なんかがちょうどよい大きさかもしれません。
深さもありますので、少し汁気のあるものでもOKです。

お皿って見ていて楽しいですよね。
お金と片付ける場所があれば、どんどん揃えていきたいですが、
なかなかどちらも今の私には十分な余裕がないのが現実です。

毎日じろやで、色々なうつわを見ることで満足していたいと思います。


daen kikuhana.jpg    daen tetuhamon.jpg

お盆休みの大雨で、今年の夏も終わりかと思えるくらいの涼しさでしたが、
そんなに甘くなく、昨日からまた暑い毎日です。

甲子園の球児たち、応援者、みんな熱い中お疲れ様です。
大きい声を張り上げ、たくさん汗を流し、夏の思い出を作ってください。

娘も昨日から大会が始まって、朝早くから、夕方遅くまで、ずっと外で頑張っています。
残り少ない夏休み、悔いのないように、いろんな経験をしてほしいと思います。

こんなに暑いと、食欲もなく、晩御飯のメニューも思い浮かびませんね。
1つのお皿にいろいろなものがのっている、お子様ランチのようなワンプレートディッシュが流行っているようです。
見た目もきれいで、洗い物も少なくてすみますので、良いことばかりですよね。

ななかまどの「楕円皿」は、そんな時に使いやすいと思います。
お皿全体が平らなので、めいいっぱい料理をのせることが出来ます。
そして、丸に近い楕円ってところが、気に入っています。
ぜひ、柄違いでいかがですか
右側が、「色絵菊花紋
左側が、「鉄葉紋
です。

toribati midori.jpg

ななかまどのページに、たくさんのうつわが並びました。
1つずつクリックして見るだけでも楽しいページになっております。

花文取り鉢(緑・鉄)」は、2人家族にちょうどいい鉢だと思います。
煮物でも盛りつけて、楽しい会話をしながら食事をしてください。
フルーツを盛り付けて、ハワイアンな気分になりたい方にもお勧めします。

今日はいよいよ甲子園の抽選日です。
また暑い夏が始まります。



2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31