庄田春海の最近のブログ記事

pengin shoda.jpg

庄田春海さんから届いた「小皿(ペンギン)」です。
薄い水色に、可愛いペンギンが5種類描かれています。
色々な姿のペンギンを見ていると、水族館で見たことのある、よちよち歩くペンギンを思い出します。

石川県ののとじま水族館には、ペンギンのお散歩タイムがあって、
よちよち歩く、ペンギンをすぐ近くで見ることができます。
しばらく行っていないので、今もあるのかホームページを見ましたら、今もやっていました。

能登の方へお出かけになるときには、水族館へ出かけ、癒しのパワーをたっぷり浴びてきてほしいです。

急に寒くなりました。
夏の疲れがとれないうちに、気温が下がり、体調崩される方も多いと思います。
うがい・手洗い、体調を整えて頑張りましょう!!



shouda hasioki ume.jpg


庄田さんから、「箸置(梅)」が再入荷しました。

秋頃から、少しずつ再入荷していく予定ですので、お楽しみに・・・。
まだしばらく予約不可になっておりますが、気になっているものがあれば、お問い合わせください。
再入荷しましたら、お知らせいたします。

毎年、このブログで、会社の梅の実の話を書いていますが、今年は、不作でした。
花の咲く時期が短かったのか、いくつ実をつけていたでしょうか。
20個もないくらいだったと思います。
脚立を出して、みんなでワイワイ実を探すのも楽しいイベントだったのですが、
来年の楽しみにとっておこうと思います。

今年は天候が極端すぎて、植物もついていけないんでしょうね。
暑さも、寒さも、例年以上です。

昨夜は、また遅くまでテレビを見てしまいました。
錦織選手の試合が見終わったのが、1時回っていたのでしょうか。
途中、危ない場面もありましたが、勝ちたい気持ちがストレートに出ていた試合だったと思います。
眠る前は興奮していたのか、、「心地よい寝不足・・・」なんて、思っていたのですが、
やはり、今朝は目覚めが悪かったです。

今日はまた早寝しようと思います。
旦那さんにクーラーの管理をしてもらって、きっと私は朝までぐっすりだと思います。


magu pengin 2.jpg

一か月に1回、酉年のものを紹介しよう!
と、一人で決めていた、今月分は、庄田春海さんの「マグカップ(ペンギン)」。

ペンギンって飛べないのに鳥類の仲間です。
・・・・、飛べるから鳥なのかって思って、ちょっと調べてみたら、
共通した特徴は「くちばし」と「翼」があって「卵を産む」「恒温動物」。
調べてみても、ふぅ~んって思うだけでした。

自分で調べておきながら、ペンギンは可愛いから、何類でもいいやって思ってしまいました。
こういう考え方だから、探究心がないって言われるんだろうなと・・・・。

全体の淡い色と、かわいい表情が、最初から私もお気に入りです。
表裏でも違うペンギンなので、右利きと左利きの人だと、毎日見るペンギンが違ってきますよね。

会社に巣作りしていたハトですが、気づいたら空っぽになっていました。
無事、巣立っていたらいいのになって思っています。







mag kuromituba.jpg

庄田春海さんから、4種類再入荷ありました。
ぜひ、ご覧ください。
写真は、「マグカップ(黒みつば)」です。

この仕事をするまでは、黒のうつわっていうのは、私の選択肢にありませんでした。
なんでも無難に・・・と思う性格上、どうしても白がメインの食器棚になってしまっています。
でも、黒のうつわを見ていると、いいもんだなぁと、だんだん思うようになってきました。

このマグカップに、ブラックコーヒーを入れると、まっ黒って思ってしまうのですが、
実際入れてみると、コーヒーの黒と、このマグカップの黒では、微妙に色が違っています。
その違いを楽しむのもいいですよ。

今年の母の日、またアイデアが浮かばず・・・
難しいですよね。
いつもお世話になっているからこそ、プレゼントは悩みます。

pengin kozara.jpg


庄田春海さんから、かわいいペンギンシリーズの「小皿」と「マグカップ」が再入荷しました。

小皿は5柄
マグカップは2柄あります。

お気に入りのかわいい表情を探してください。
このペンギンシリーズの淡い色が好きです。
飾っても、使ってもOKのうつわだと思います。

石川県にある「のとじま水族館」では、「ペンギンのお散歩タイム」というイベントがあり、
毎日数回、かわいいペンギンの歩く姿を間近で見ることができます。
小さいペンギンが、ちょこちょこ歩く姿は、とってもかわいいです。

地図で見ると、石川県って小さく見えるのですが、縦長なので、全部を周ろうと思うと大変です。
北陸新幹線が開通してから、たくさんの観光客の方が、金沢に訪れますが、
能登や加賀の方には、まだまだ訪れる方が少ないと思います。
自然豊かで、食べ物もおいしいですので、ぜひ2回目や3回目に石川県にお越しの際は、
能登や加賀へ出かけてほしいと思います。
shouda akaimi.jpg

お花を待ちわびる、この季節にはとっても嬉しい花器が届きました。
庄田春海さんの「小花生け(赤い実)」です。

寒々しいときこそ、お花を1輪生けるだけで、部屋の中がぱっと明るくなりますね。

もう1柄「小花生け(木立)」も再入荷しております。
ぜひ、家の中に、春を招いてください。

昨日、髪の毛をバッサリ切ってきました。
春に向けて、気分一新!
気持ちだけは、若返った気分になっています ♪





iroesakaduki aoihana.jpg

歳を重ねると、お酒の好みも変わるのでしょうか。

昨年の秋頃から、日本酒を飲み始めた旦那さんです。
たくさん飲めないので、良いものを少しずつ飲んでいます。
石川県産の日本酒がたくさんあり、制覇するにはまだまだ時間がかかりそうです。
今は能登のお酒にはまっています。
私は全く飲めないので、一緒に買い物に行っても、ラベルを見て楽しんでいます。

日本酒を飲み始めたきっかけは、知人への贈り物を選びに行った際に担当してくれた方がとっても親切だったからです。
私達家族は、お店の人の対応1つで買うか買わないか決めてしまうようです。
色んなお店で同じものを売っているので、値段の比較もするのですが、
担当の方が親切だったりすると、ちょっと位値段が高くても、買ってしまうのです。

私達もそうでありたいと思っています。

たくさんあるサイトから、じろやを選んでいただくためには、どうしたらよいか。
今年の私の課題の1つです。
ミスがないよう、1つ1つ丁寧に発送業務を行っていきたいと、
気を引き締めていきます。

写真は、庄田春海さんの「色絵盃(青い花)」です。
美味しい日本酒と一緒に新しい盃いかがですか。

hasioki ume.jpg

昨夕5時頃から深夜まで、サイト内の画像が見にくい状態が続きました。
システム上のトラブルで、復旧までずいぶん長い時間かかり、皆さまにはご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ございませんでした。

写真は、庄田春海さんから届いた「箸置(梅)」です。
和菓子と間違ってしまいそうな、かわいい梅色の箸置です。

石川県へお越しになった思い出に・・・
いつか、石川県へ遊びに行きたい!という思いに・・・

加賀藩前田家の家紋、梅鉢紋。
金沢というと、梅を思い出します。
兼六園の梅の花もきれいです。
3月頃が見頃ですので、200本もある梅林を見にいらしてください。

shouda hasioki.jpg

庄田さんから「箸置き」が再入荷いたしました。

写真は秋らしいものですが、今回はピンクの梅のみの再入荷となります。
愛らしいピンク色で、季節を問わず使えると思います。

この箸置きは、お干菓子のようで、思わず口に入れてしまいそうなので、
小さなお子さまには要注意ですね。
食いしん坊だと、パクっと口に入れてしまうと思います。

新しいサイトに変更するというのは、始めてのことなので、何だか心配事がたくさんあります。
1つ1つ書き出し、1週間で私の不安な気持ちをすっきりとさせ、リニューアルの日を迎えたいです。





kobati kuro.jpg


庄田春海さんから、少し再入荷ありました。
写真の「小鉢(黒みつば)」は5個入荷しております。
お早めにどうぞ。

ご覧いただいた時に、在庫残っていますように。

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31