多田利子の最近のブログ記事

tobibako tosiko.jpg


10月10日の記念日を調べると、本当にたくさんあります。
缶詰の日、目の愛護デー、島の日、釣りの日、冷凍めんの日、空を見る日、萌の日などなど、
語呂合わせに良いのでしょうね。
私にとって、10月10日というと、「体育の日」です。
今年の体育の日は、10月8日。
三連休の最終日でした。

連休続きて、今日の祝日は何だっけって思ってしまいます。
第二月曜って、覚え方はなんだか記念日なのに、寂しく感じてしまいます。

先週末には、テレビではたくさんのスポーツ中継が放送されていました。
ボクシング、フィギュアスケート、駅伝など・・・。
私はテレビ中継を見ながら、大興奮しているだけでした。
いつまでも、運動とは無縁のところで生活していますが、
爽快感だけは十分ありました。

写真は、多田利子さんの「とび箱」です。
可愛いお子さまへのプレゼントにいかがですか。




tosiko otukimi.jpg

多田利子さんの「お月見」です。
うさぎたちは上を向いていて、とっても可愛いですね。
ススキや団子、お月さまを、大切そうに持ち上げている、その姿も愛おしいです。

今年の中秋の名月は、9月24日。
今年は台風も多く、ちょうどお月さまが見えるのか心配ですが、
ぜひ外に出て、月のパワーを浴びたいと思います。
娘が子供の頃、セーラームーンに夢中でした。
月のパワーと打ちながら、なぜか頭に浮かんでしまいました。
あんな可愛い時代もあったんだなと思います。


eto akae inu tosiko.jpg

今年も、あっという間に半分が過ぎてしまいました。
半年も経つと、今年の干支のことは過去になってしまいました。
年末から1月の最初の頃までは、犬・・犬・・・と思っていたのですが、
日々の忙しさに、干支って単語が頭の中から消えていました。

以前、日本には猫好きが増えてきたとテレビで伝えていましたが、まだまだ犬の散歩の方がたくさんいらっしゃいます。
会社の前の道路も、毎日決まった時間に散歩に通る方がいます。
毎日のことなので、道路を挟んで会うと挨拶しますが、わんちゃんはいつも知らんぷりです。
我が道を行く・・・という感じでしょうか。

ちょっと離れた団地の方を通ると、イケメンなスタイルのよいしゅっとした犬や、
ぶさかわいいミックスの犬など、いろいろな犬が散歩しています。
ご主人さんは、みんな笑顔なので、きっと癒しになっているのでしょうね。

写真は、多田利子さんの「干支(赤紫/大)」です。
まん丸の目が可愛いです。
私は「干支(赤紫/小)」より、写真の大きい方の犬の方が存在感があって、気にっています。
微妙に顔の表情が違うので、ABCで選んでいただきます。
お気に入りが見つかりますように。








ezara kabuto.jpg

もう4月です。
あっという間の春です。

この暖かさで、桜がぐんぐん開花しているようです。
土曜から兼六園も無料開放が始まり、娘は花見にでかけてきました。
小さい頃から変わらず、花見に出かけるということは、花見団子を買うことだと勘違いしているような気もしますが、
それはそれで、彼女なりの楽しみ方だと思っています。
あまり知られていない情報ですが、兼六園は、早朝はずっと無料開放されています。
早起きして、金沢の街をぶらぶら散歩するのもお薦めです。

週末は選抜高校野球に夢中でした。
石川県から出場した2校がそろって、ベスト8に入ったのです。
凄いですよね。
熱い戦いを見ることができて、大満足しています。
2校とも昨日負けましたが、今年は石川県は大雪で練習もあまりできなかっただろうに、
本当に素晴らしい試合を見ることができました。
みなさん、お疲れさまでした。

余談ですが、
バックネット裏で応援していた、少年野球の子どもたちの行儀のよさに、感心していました。
野球が好きな子供たちばかりでしょうが、ずっと座って見ているって、大変だと思います。
最近の子どもたちは落ち着きない・・・なんて、ことをよく聞きますが、
自分が好きなことに、出会えるかということなんだと思います。
自分が注げる何かに、早く出会えるように、私たち大人は目をかけてあげたいなって思います。

息子も、今日から初出勤。
自分のやりたいことに気づいたのが、大学に入ってからです。
少し遅いのかもしれませんが、私は夢を持てたことでもよかったと思っています。
これから先、辛いこともまだまだあると思いますが、家族で支えあいながら、笑いながら、
前に進んでほしいです。

写真は、多田利子さんの「絵皿(端午の節句シリーズ)」です。
百均に売っている写真たてを使って、絵皿を飾るだけで、季節感がでます。
ぜひ、お試しを。

kabutousagi tokusa.jpg

石川県出身の脚本家、水橋文美江さんが、地元紙でエッセイを書いています。
そのエッセイが、今日で最終回だと書いてあって、朝から大ショック受けてしまいました。

毎回読みながら、笑ったり、涙ポロリ・・・としたこともありました。
とっても読みやすく、毎回、うんうん!ってうなずく内容ばかりで、元気ももらっていました。

最終回は、「別れの季節」。
駅の改札で、別れを惜しむ母と息子の話からスタートでした。
それを見ていた若いスタッフの方は、マザコンでしたね・・って、
でも、水橋さんは、優しい子に育ちましたねって、一緒に泣きながらお母さんの肩を抱きたいくらいだった。
と。

マザコン・・・
あまり好きな言葉ではないのですが、子どもが母親を大切にして何が悪い!
って、息子を持つ私はそう思います。
旦那さんもお母さんと離れて暮らしていますが、とても良い関係だと思います。

そして、最後に
「子育ては親育てといい、親は子に育てられるといわれている」
とも書いてありました。
私も親になって、まだまだ出来ないことだらけですが、
子供の成長とともに、自分の成長していけたらなって思ってます。

写真は、多田利子さんから届いた「かぶとうさぎ(十草)」です。
あっという間に、端午の節句です。
その前に、花見に出かけなければならないですね。
今日も気温が高いので、満開が早まりそうです。

usagi sa-fin.jpg

昨日、平昌オリンピックの日本選手の結団式があったようですね。
まだまだ先だと思っていたのに、あっという間にもう2週間ほどになってしまいました。

今回は、何を見ようか・・・と、考え中です。

地元愛が強い私ですが。
今回、石川県から冬季オリンピックに選ばれた選手がいます。
アルペンスキーの石川晴菜選手です。
3人しか選ばれないうちの1人なのです。
会ったこともないのですが、石川県民の誇りです。
ぜひ!頑張ってほしいと思います。
アルペンスキーは、いつもテレビで放送されるので、ぜひ見てみたいと思います。

もちろん、フィギュアスケートやカーリング、ジャンプなどなど。

写真は、多田利子さんの「うさぎ(サーフィン)」です。
「うさぎ(スノーボード)」って書いてあったら、そうなのかなって思えそうです。
っていうのは、素人考えで、全く違うものなのでしょうが・・・。
そんな、スノーボードも楽しみな競技の1つです。

頑張れ!!ニッポン!!
tedukurikozara tada.jpg


皆さまのところでは、インフルエンザ流行していませんか。
受験生のいるご家庭では、やはりこの時期ピリピリしてしまいますね。

今年の寒さに耐えきれず、私たちの部屋に石油ストーブが置かれました。
今まではエアコンだけだったのですが、ストーブの炎は、暖かく感じます。
そして、やかんを置いて、湿度がたっぷりになりました。
湿度が高いと、風邪菌予防にもなるようですね。

先週の日曜、一週間予定を書き間違えていて、ぽっかりフリーになりました。
さて!何をしようか・・・。
と思ったのですが、ぽっかり空いた予定を埋めるほどの元気がありませんでした。
午前中掃除をして、男子の全国都道府県駅伝を見たりしていたら、
あっという間に夕方に。
時間は恐ろしいものです。
そして、その間違った予定が重なり、今週末は大忙しになりそうです。

うがい・手洗い・早寝早起きです。

写真は、多田利子さんの「手作り小皿」です。
鬼さんが大活躍していますので、節分の豆まきの時に大活躍しそうです。
小さなお子さまなら、年齢の数だけ盛り付けることができます。
私になると、ちょっと厳しいものがありそうです。





santa 3.jpg

今年は、クリスマスの新作が入荷しなかったこともあってか、
ほとんどクリスマスの紹介を、していなかったなぁ・・・、ということに今気づきました。

写真は、多田利子さんの「サンタクロース」です。
皆さまのところに、今年はサンタさん来てくれますか。
我が家には、どうでしょう。
私個人的には、25日の朝まで楽しみに待ちたいと思っています。

クリスマスの話をした後ですが、今日は、冬至です。
毎年、帰り道真っ暗で寂しく感じるのですが、
明日から、段々明るくなっていくんだ!と、前向きに考える日でもあります。
柚風呂に入って、ゆっくり体を休めたいと思います。

昨日から、全日本フィギュアが始まりました。
女子のショートは、見ている方もドキドキするくらい緊張感でいっぱいでした。
若い世代に、素晴らしい選手がたくさん出てきたので、2枠に入るのは、大変だと思います。
本郷選手の終わった後の涙は、一番心にきました。
演技も、とてもよかったと思います。

それでは、素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。
お暇なときは、じろやで、ブラブラうつわを眺めていただければ嬉しいです。


eto kurosiba shou.jpg


干支の中で、やっぱり犬が一番人気なのでしょうか。
今年は干支の置物が大人気です。

多田利子さんの犬の置物は、表情も可愛くて、アップするとすぐに旅立ちます。
今回も可愛い表情をした犬たちが集まってきました。
写真は、「干支(黒柴/小)」です。

ぜひご覧ください。

いよいよ、クリスマスが近づいてきました。
子供も大きくなり、夫婦二人のクリスマスになると思います。
ちょっとごちそうを作って、おいしいケーキを食べて・・・。
あまり変わり映えしないクリスマスになる気がします。

でも、週末のプロバスケットボールのBリーグの「金澤サムライズ」の試合に出かけてきます。
今シーズン、初観戦です。
最近は観戦者が多く、駐車場も止めるところが少ないと聞いています。
地元からもっと盛り上げていけたらいいなと思っています。
みんなで揃えた応援をすることに忙しくて、ゆっくりプレイを見れなくなる時もあるのですが、
そのガヤガヤな雰囲気も楽しんできたいと思います。

頑張れ~~サムライズ!!

inu tamatuki cha.jpg

今年は、例年より、置物や、カレンダーなど干支のコーナーが多いと思います。

じろやでは、いつものように、多田利子さんのハンコや置物が届いております。
あと、多田鐵男さんと、福島まゆみさんからも、新作が届いていますので、もうしばらくお待ちください。

写真は、「犬(玉つき)/小」です。
奥には、「犬(玉つき)/大」も写っています。
今回から、犬が茶色になっていますので、
前回のものをもっている方も、また新しい仲間に加えてほしいと思います。

先週は、仕事もプライベートも、大忙しの1週間でした。
気が付いたら、12/5からブログもアップできていませんでした m(__)m
何度か、下書きはしていたのですが、更新できすに、また次の日になって・・・の繰り返しで、
あっという間に一週間が過ぎていました。

これから、もっと忙しくなりますが、今年もうひと踏ん張り頑張ろうと思います。

じろやの「福箱」も、どんどん皆さまのもとに届きますように!

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31