青窯の最近のブログ記事

6.5sun gosutetu seiyo.jpg

昨夜遅くから放送が始まった、体操の世界選手権。
予約してあったのですが、この演技まで・・・と思いながら、最後まで見てしまいました。
今回は、内村選手が全種目出ないので、途中で睡魔がくると思っていたのですが、
他の国の選手の演技もあったりで、休憩ないまま最後まで見てしまった感じです。

足を怪我していても、きっちり着地をして、素晴らしい演技をする内村選手。
やっぱりすごいなぁ~って思います。
惚れ惚れしてしまいます。

銅メダルでしたが、団体競技は一人でするものではないので、
みんなの思いもあって、見てしまいます。
東京オリンピックの楽しみが、もう1つできました。

写真は、九谷青窯さんの「6.5寸皿(呉須鉄渕花尽くし)」です。
たくさん再入荷しましたので、ぜひどうぞ。
直径20cmのお皿は、何を盛り付けますか。

これからたくさんあるであろう、ホームパーティーにお使いいただけたら嬉しいです。


nagasara gosutetsu.jpg


九谷青窯さんから届いた「長皿(呉須鉄花絵つる草)」です。

長皿という商品名ですが、13cm×11cm。
取り皿として使いやすそうな大きさです。
和菓子などを盛り付けるのはちょうど良いと思います。
美味しい和菓子が恋しくなります。

気温が下がると、食欲は復活してくるものです。
ここしばらく、和菓子が食べたいって思わなかったのですが、あんこの入った和菓子を急に食べたくなりました。
仕事終わりに、ふらっと和菓子屋さんのぞいてこようと思います。

連日体温に近い気温で、朝から夜寝るまで、ずっとエアコンから離れられない状態でしたが、
昨夜は、久しぶりに「なんだか涼しい・・」って、エアコンを切ってみました。
途中起きるかなと思いましたが、睡魔の方が強かったようで、目覚めれば朝でした。

今もくもり空で、このまま夏が終わればいいのに・・・・と思います。


3sunbati shuiri.jpg

毎日頑張って仕事をしても、家に帰れば家事が待っています。

晩御飯の準備が終わった頃に、家族が帰ってくるのが理想ですが、
なかなかそうはいきません。
おなかがすいたと、台所の周りをウロウロして、つまみ食いばかり。
料理をする側にとっては、迷惑です。

旦那さんは冷蔵庫からビールをだし、何かおつまみでも・・・って、
小皿にナッツやチーズを入れて、一人で始めてしまいます。

今日は、そんなシーンに活躍しそうなうつわを紹介します。
九谷青窯さんの「3寸鉢(朱入色替小花ちらし)」です。
直径が9cmで、ちょっとしたおつまみを入れるのにお薦めします。

今朝、三か月予報を伝えていましたが、まだまだ暑さが続くようでした。
野菜もだんだん値段が上がってきています。
運んでいる間に、この暑さで傷んでしまうようですね。
散歩している犬たちも足暑いと思います。
我が家の可愛いメダカたちも、温水の中に泳いでいるようで、
まめに水を入れ替えています。

今年の暑さだけで、話題が絶えませんね。

私たちはクーラーを上手に使って、少しでも過ごしやすいように工夫して、どうにか秋まで頑張りましょう。





3.5sun lemon.jpg

青窯さんから、また再入荷しております。

写真は、「3.5寸深鉢(色絵枝レモン)」です。
お刺身などの醤油入れなどに、ちょうどよいお皿だと思います。
以前にも書いたかもしれませんが、深鉢という名前ですが、
高さ2.5cmくらいの小皿です。
手で持った写真もアップしてありますので、ご確認ください。

今回はたくさん入荷しましたので、揃えるなら今!です。

4月から新生活を迎える方、そろそろ準備のピークにきていると思います。
引越しの準備って、頭も身体も全部使ってへとへとになりますよね。
私も引越しの準備の時に、体重は変わらないのに、痩せたんじゃない?って友達に言われたことがあります。
それは、痩せたのではなく、ただ、やつれていただけなんですけどね。
その時は、単純に「そう??」って、喜んでしまいました。

そんなこともあったなぁ~って、今では振り返れますが、その頃は目の前のことで精いっぱいで
周りを見渡す余裕もなかったんだろうなって思い出します。
それからずいぶん月日が経ち、今は忙しいながらも、何とか毎日楽しく過ごせているので、
良しとしようと思っています。

まだしばらく気温の変動がありそうです。
花粉も飛び出しているようですね。
皆さまお体大切にしてください。
私も風邪菌を寄せ付けないよう頑張ります。
seiyo 3sun kobanatirasi.jpg

多田鐵男さん九谷青窯さんから、新しいうつわが届きました。

写真は、青窯さんの「3寸鉢(朱入色替小花ちらし)」です。
直径9cmの小さな小鉢の中には赤いお花、外側には染付のお花が描いてあります。
写真のように、この小鉢に落花生を入れるだけで、素敵ですよね。

私は、落花生を食べ始めると止まらなくなります。
「今日は、これだけ!」って、小鉢に入れても、「ん~、もうちょっと」って、また封を開けてしまいます。
意思が弱いのです。

「子供って、どうして自分の欠点を引き継ぐのだろう」
昨夜、晩御飯を食べながら話し込んでしまいました。
良いところもあるのにね~。
自分で似てほしくないなって思うところばかり、
わが子に見つけてしまうのです。
きっと、良いところも引き継いでくれているんだろうけど、悪いところの方が目につくんだよって。
自分たちの中で、納得させる結論になりました。

昨夜も、オリンピックに夢中でした。
終盤になっても、見るものが山積みで、なかなか寝れずにいます。
早寝早起きできずにいるのですが、楽しいことがあるときは、病気も近寄ってこないものですよね。


4sunkobati noutanfutihana.jpg

連日の大雪に振り回されているうちに、平昌オリンピックが始まりました。
週末は、除雪に追われ、空っぽになった冷蔵庫を満たすため・・・、やるべきことがたくさんあり、
テレビの前にゆっくり座っている時間が、あまりありませんでした。
でも、見れなかったわけではなく、しっかり見たのですが。

今回は、天候に左右される外での競技が多い中、延期したり、そのまま天候を見ながらの種目も多かったようですね。

昨日の女子のスキージャンプや、男子モーグルを見ていて、私は、とても感動しました。
メダルを取った原大智選手や、高梨沙羅選手は、もちろんですが、
同じ日本代表のメンバーたちが、大声で応援している姿、
メダルが決まった時に、大喜びしている姿などを見て、なぜかひとりで涙流してしまいました。

自分が取りたかったメダルに届かなかった悔しさは、みんな大きいはずなのに、
同じ代表メンバーを、応援できる、心の大きさ。
風に恵まれず、自分の思い通りのプレイができなかったのに、周りを気遣う姿。
日本代表として、オリンピックに出る選手たちは、色々なことを乗り越え、本当に頭が下がるなぁと思いました。

結果を求めてしまいがちですが、私は頑張って練習してきたことが、選手としての凄さだと思っています。
日々の練習がなければ、強くはなれないだろうし、こつこつ努力できることがすばらしいと思います。

でも、メダルが取れれば、やっぱりうれしいですし、一緒に泣いてしまいます。
(本当に涙もろくなってしまいました)
2週間のオリンピックですが、まだ始まったばかりなので、楽しませてもらいます。

写真は、青窯さんの「4寸鉢(濃淡渕花づくし)」です。
先週末は、スーパーからパンがなくなっていました。
野菜も品切れが多かったのです。
でも、昨日はいつも通りに野菜は並んでいましたが、相変わらずびっくりするくらいの価格でした。
いつまで、この値段が続くのでしょう。
6sunsara iroeedaremon.jpg


九谷青窯さんから「6寸皿(色絵枝レモン)」が入荷いたしました。
人気のうつわですので、お早めにどうぞ。
またしばらく再入荷の予定はありませんので、在庫限りです。

色絵枝レモンシリーズは、何種類も紹介してきましたが、
アップすると、あっという間に旅立ってしまいます。
皆さん、探しているのでしょうね。
見つけたときが、買い時だと思います。

ぜひ!どうぞ。

昨日は「立春」だったのに、春はまだまだ先のようです。
今日も、雪が降っています。

最近、朝、カーテンを開けるのが恐怖です。
今朝も、予想はしていましたが、やっぱり積もっていました。
朝、出勤前に、玄関前を除雪して、
会社へ来て、会社の駐車場を除雪して、
きっと夕方また家に帰ったら、除雪・・・。

雪を待っている人もたくさんいると思いますが、ここまで降り続くと、
うんざりしてしまいます。
でも、やらなければならないので、ダイエットのため!二の腕のため!と思い頑張っています!




utisinogi 5.5sun.jpg


年末ギリギリになりましたが、九谷青窯さんから「内しのぎ5.5寸皿(しのぎ)」が届いております。

直径17cmのお皿は、人が多く集まるこの時期、大活躍しそうなお皿です。
・・・が、発送は来年になってしまいます。
ご了承くださいm(__)m)

酉年の1年。
皆さまにとってはいかがでしたでしょうか。
じろやは、なんといっても10周年。
たくさんの皆さまに支えていただき、少しずつですが、
成長できているのではないかなと思っております。(自画自賛でしょうか。)

また来年。新しいことにチャレンジしていきたいと思います。

個人的には、懐かしい友人にたくさん会った1年でした。
久しぶりに会っても、学生時代の友人は、すぐにその時代に飛んでしまえるので不思議です。
楽しかった話や、忘れてしまいたい話を思い出されたり、色々盛り上がりました。
友達って、本当に宝です。

私たちは、今日で仕事納めです。
午後からは、恒例のワックスがけが待っています。
汚れを落として、また来年良い年にしたいと思います。

年が明け、皆さまからのご注文がたくさん入っていることを楽しみにしています。

寒さ厳しいので、お身体も大切に、
よい年をお迎えください。


4sun noutanfutihanadukusi.jpg

九谷青窯さんから届いた「4寸鉢(濃淡渕花づくし)」です。
たっぷり再入荷しましたので、「やっぱり家族分お揃いのお皿がいい!」って方、お早めにどうぞ。
そして、ホームパーティーなどにもお使いください。

先日も、ちらっと書きましたが、来週、初の試みに挑戦しようと思っています。
今、その準備に毎日追われていて、通常業務がなかなかスムーズに進まなくなっています。
早めに皆さまにもお知らせできたらいいなと思っています。

もうしばらくお待ちください。


6sun shuirigosutetu.jpg

写真は、「6寸皿(朱入呉須鉄花繋ぎ)」です。
今回は、20枚も再入荷しましたので、まとめて購入も可能です。
ぜひ、お揃いで、たくさんお持ちになりたい方は、お早めに・・・・。

昨日は、娘の友人から、
「小さい頃二人で写っている写真がない?」
と連絡がきたというので、
押し入れの奥の方から、アルバムを出してきました。
アルバムって、見入ってしまいますよね。

こんな小さかったんだ~~
この子誰?
わ~、若い~~
痩せてる~~
なんて、言っているとずいぶん時間が経ってしまっていました。

兄妹、同じように写真を撮るよう努力していたはずなのですが、
写真を撮らなくなる時期は同じなので、先に生まれた兄の方がやっぱり多かったです。

最近は、データでしか保存しないので、
1枚1枚、アルバムをめくっていく方がやっぱりいいなって、改めて思いました。
でも、娘は、その写真をカメラで撮って、友達に送っていました。
若者にとっては、やはりデータの方が便利なようです。







2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30