2018年8月アーカイブ

ippuku hanaurara toruko.jpg


今日8月30日は、「ハッピー(8)サンシャイン(30)」。
数字からこの名前に結びつくのは、すごいひらめきだなって思います。

でも、こうやって案内しようと思ったのは、この日の説明文に、
「 太陽のような明るい笑顔の人のための日。」と書いてあったからです。
何か、素敵ですよね。

そういう人でいたいと思います。
笑顔は、どこにいても、人を幸せにすると信じています。

写真は、虚空蔵窯さんの「いっぷく碗・小/花うらら(トルコ)」です。
真っ青な空を思い出す色です。
私は、淡い色を好む方ですが、虚空蔵窯さんの色は、見れば見るほど、はまってしまいます。
一度使ってほしいです。



| コメント(0) | トラックバック(0)
kiku hayasi narabi.jpg


林京子さんから届いた「丼(菊)」です。

左が、「丼(菊/小)
右が、「丼(菊/大)」です。

どちらを買うか迷うところです。
大きい方は、たっぷり丼を食べたい時や、温かいうどんでも・・・
小さい方は、子ども用や、女性の方用のちょっとした丼として、そして、お茶漬けなんかにもお薦めします。

両方とも持てると良いのですが、お金と食器棚が悲鳴をあげてしまいそうです。

この丼は、ほかの作家さんのものより、軽めです。
空っぽの丼碗を持つ機会は少ないと思いますが、ご飯や麺類がたっぷり入った状態で持つと、
この重さというのは大きく変わると思います。

ぜひ、ご検討ください。

今日は、8月29日で、やきにくの日。
今日はお魚を食べようと思っていたので、焼肉丼でも作ろうかなと思います。

fuusen onnanoko 2.jpg

風船を見上げる可愛い女の子です。
福島まゆみさんの「風船(女の子)」。

ワンピースのギャザーもとても細かく作ってあって、
こんな女の子いるなぁって思います。

何と言ったって、このムチムチとした足。
上から下まで同じ太さ。
鉄腕アトムの妹のウランちゃん。
こんな足の太さしていましたよね。
可愛いです。

今回再入荷したものは、洋服の色が少し違います。
気になる方は、写真をお送りしますので、ご連絡ください。



5sun kikutirasi ametuti.jpg

大変長い間お待たせいたしました。
久しぶりに、あめつちさんから再入荷ありました。

写真は、「5寸皿(菊ちらし)」。
盛り付けしてあるプチトマトは、少し大きめなので、ちょっとお皿のサイズ小さくなったかなってイメージしてしまいますが、
今まで通り、直径15cmのお皿です。
ご安心を。

あめつちさんは、大きさや絵柄が、ずっと変わらず安定して納品していただけるので、検品後すぐにアップできます。
同じものを作り続けるって、大変な仕事だろうなぁと、毎回感心しています。

もう少し再入荷のご案内ができると思います。
お楽しみに・・・。
sensu yatara nezucha.jpg

台風の影響もあるのでしょうが、石川県は今日も予報では35℃を超えそうな気配です。
猛暑か大雨
過ごしやすい日々はいつになるでしょうか。

暦では、今日は「処暑」です。
暑さが落ち着く頃のようですが、週間予報ではずっと30℃を超えています。
昔の人は、上手に暦を作っているなぁって思うこともあれば、
やっぱり自然のものなので、予想を外れることもあります。
だから、楽しみなんでしょうね。
何でも、暦通りだったら、明日に何が起きるか楽しみも減ってしまうと思います。

今年は、本当に扇子が役に立ちました。
小さく折り畳んで、バッグに入れて、さっと出して使えたので、扇子を発明した方って本当に凄いなぁって改めて思いました。

やたら縞
漢字で書くと矢鱈縞
縞文様のひとつで、縞の筋の広狭や色糸の配列が不規則なもの。という意味です。
矢鱈という漢字は当て字でした。
「やたらと・・・・」という使い方をするのは、方言だと思っていましたが、辞書に載っていました。
そのやたらと、このやたら縞が同じ意味で使われているって。
今日も1つ勉強になりました。

itirinsasi yamamoto hakuji.jpg


昨夜も暑かったです。
そして、今日も。
クーラーの中での暮らしから、いつ開放されるのでしょう。

写真は、山本芳子さんから届いた、「一輪差(白磁/面取)」です。
山本さんの真っ白って珍しい!って、第一印象でした。
お花の色を邪魔しない、一輪だけど、お花の存在感がアップしそうな花器だと思います。

大きさや形が、微妙に違うので、A~Cまで選択できるようになっています。
お好みのものをお選びください。

この暑さは、人間以外も悲鳴をあげていそうです。
落ち葉も、カラカラになっています。
そして、我が家の大切なメダカたち。
水温がすぐに高くなってしまうので、お世話が大変です。
毎朝出かける前に、餌をあげながら、元気に泳ぐ姿を見て、
今日も頑張るぞ~って思っています。



bitoen kawarimamezara.jpg


連日再入荷のご案内ができています。
作家さんから荷物が届くのを、毎日心待ちにしています。
新しいものが入荷すると、今まであったものもご覧いただける機会が増えるので、
皆さんには、毎日ゆっくりと少しずつご覧いただきたいと思います。

今日は、九谷美陶園さんから、何点か再入荷いたしました。
写真は、「木瓜絵変り豆皿」です。
5枚で1セットになっております。

九谷焼らしい、絵柄と色ですね。
1つが直径6cmほどです。
この豆皿に色々盛り付けて、テーブルに並ぶだけでテンションあがりますね♬

お盆に実家のお墓参りに出かけた際に、料理の本を1冊見つけ、借りもらいしてきました。
私のお気に入り藤井恵さんの本だったので、どのレシピも作ってみたい!と思うものでした。
おつまみがメインの本なので、お盆過ぎてから、もう何品も作りました。

最近、ん・・・いつものことながら、マンネリ化していたので、ちょっと違うものを出すだけで、
喜んで食べてくれます。
たくさん食べてくれれば、また頑張ろう!と思えるので、料理っておもしろいですね。
これで、盛り付けのセンスがあれば、もっと良いのでしょうが・・・。

今日は、また暑さが戻ってしまいました。
私も、昨日は眠りが浅く、何度も目が覚めてしまいました。
今日はぐっすり寝ようと思います。


kobachi kiku takuma.jpg

たくまポタリーさんから、白色のうつわが何点か再入荷いたしました。
ぜひ、お早めにどうぞ・・・。

写真は、「小鉢(菊)」です。
我が家で大活躍のうつわです。

小鉢って、本当に便利ですよね。
食器棚の一番取りやすい場所に置いてあるからかもしれませんが、
すぐに手にとってしまいます。

一人分ずつ、和え物や酢の物を、盛り付けたり・・・。
ぶどうを房からとって入れて、一人でおやつに食べたり。
近所の方からプチトマトをいただいた時は、ただそのまま盛り付けて出したりもします。

みなさんは、もっと素敵な使い方をしているんだろうなと思います。
そんなアイデアがありましたら、メールで教えてほしいと思います!(^^)!

夏は終わらず、今日はとても暑い一日でした。
体調崩さないよう、残り少ない夏をのりきりたいと思います。


kodon mugirarate.jpg


これで、夏も終わったのかと思ってしまうほど、急に気温が下がりました。
今日も、窓を開けると、涼しい風が入ってきます。

例年は、クーラーの風が身体にあたると痛く感じていたのに、今年は風を感じないと汗が出るくらいでした。
そんな夏も、きっともう終わったのだと、一人で思っています。
家族は、まだまだ甘い・・・と言っていますが、どうでしょうか。

今日、8月18日は、お米の日です。
米を分解すると八十八になり、八月十八日がお米の日のようでした。
本当、皆さん上手に語呂合わせするなぁと思います。

今年の暑さで夏バテをしたのか、家族みんな食欲が落ちてしまい、
私はお酒を飲まないのに、ご飯を食べずに晩御飯をすませることが多かったと思います。

昨日からの涼しさで、少し食欲が戻ってきました。
今日の晩御飯は、ご飯が食べたくなるようなおかずを考えようと思います。
やっとダイエットできたのに、あっという間に戻りそうです。

写真は、文吉窯さんの「小丼(麦わら手)」です。
小丼という、名前の通り、女性の方にちょうど良い大きさの丼碗です。
たくさんご飯を食べたい男の方なら、毎日の飯碗にも使ってほしいです。
日本人です。
たくさんお米を食べましょう。



choukakusara kuri.jpg

今年は長期のお休みをいただき、ゆっくりすることができました。
リフレッシュし、今日からまた頑張っていこうと思います。

お休みの間にご注文いただいた分は、
本日より発送準備に入りますので、しばらくお待ちください。

写真は林京子さんの「長角皿(栗)」です。
あっという間に、栗の季節になろうとしています。

会社に小さい栗の木がありますが、今年は背丈が小さいなりにたくさん実をつけています。
栗は、木を登って採るイメージがありますが、会社の栗の木は背伸びもせずに採ることができます。
さてさて、秋まで楽しみです。
ちゃんと食べれる栗ができるでしょうか。

昨日の豪雨が嘘のように、今朝は青空です。
お盆休みの前とは比べ物にならないくらい、涼しい風が吹いています。
窓を開け広げ、クーラーの中で仕事をするより、はかどるような気がします。

今から頑張って、荷造りを始めたいと思います。
たくさんのご注文ありがとうございます。

これから秋に向けて、またたくさんのうつわ紹介していきたいと思います。

kitayama 6sun kousi.jpg

品切れが多くなっておりましたが、北山さんからたくさん再入荷いたしました。

写真は、「六寸皿(椿格子)」です。
今回、再入荷した同じデザインのお皿は、同じ和菓子を載せて撮りなおしました。
比較してご覧いただければと思います。

先日も書きましたが、じろやは、今年のお盆休みはちょっと長めにいただきます。
その間、ずっとご注文は承りますので、ぜひごゆるりとご覧ください。
ご質問等ありましたら、メールでお願いします。

皆さんも体調に気を付けて、楽しいお休みをお過ごしください。

nagasara gosutetsu.jpg


九谷青窯さんから届いた「長皿(呉須鉄花絵つる草)」です。

長皿という商品名ですが、13cm×11cm。
取り皿として使いやすそうな大きさです。
和菓子などを盛り付けるのはちょうど良いと思います。
美味しい和菓子が恋しくなります。

気温が下がると、食欲は復活してくるものです。
ここしばらく、和菓子が食べたいって思わなかったのですが、あんこの入った和菓子を急に食べたくなりました。
仕事終わりに、ふらっと和菓子屋さんのぞいてこようと思います。

連日体温に近い気温で、朝から夜寝るまで、ずっとエアコンから離れられない状態でしたが、
昨夜は、久しぶりに「なんだか涼しい・・」って、エアコンを切ってみました。
途中起きるかなと思いましたが、睡魔の方が強かったようで、目覚めれば朝でした。

今もくもり空で、このまま夏が終わればいいのに・・・・と思います。


rinkasara akaetori.jpg


中町いずみさんから少しですが、再入荷ありました。

写真は、「輪花皿(赤絵花鳥)」です。
中町さんのうつわは、新しいものもあり、古典的なものもあります。
始めて、トラの小皿を見たときには、驚いたものです。
1枚1枚、がるる・・・と書いている中町さんの姿想像してしまいました。
真面目な方だと思うので、1つずつ心を込めて書いていると思います。

そして、この写真の輪花皿は、絵柄は可愛いのですが、色使いや配置など、古典的です。
輪花皿って、やっぱり可愛くて、好きです。
でも、このお皿は、可愛いだけじゃない、お薦めの1枚です。

中町さんのお皿を求めている方はたくさんいらっしゃいますので、
じろやに入荷しても、すぐに旅立ちます。
皆さん、本当にチェックしてくれているなと思います。
感謝、感謝です。

ぜひ、お早めに。

日曜、石川県民としては大興奮の夏の甲子園が始まりました。
開会式から、こんなにしっかりと見たことがなかったかもしれません。
クーラーのかかった部屋でしたが、球場の熱気が伝わってきました。
1試合、1試合頑張ってほしいです。
次の試合も、お盆休みに入りますので、応援できそうです。

今年のお盆休みは、ちょっと長めにいただきます。
ご注文は、ずっと承りますが、発送業務を、8/10(金)~8/16(木)までお休みいたします。
8/17(金)から、順次発送準備をいたしますので、到着指定などありましたら、お早めにお願いします。
hirakobati kiiro.jpg

樋山真弓さんから、少し再入荷ありました。

写真は、「平小鉢(色絵花唐草/黄)」です。
色違いの「平小鉢(色絵花唐草/赤)」も、今なら在庫が揃っておりますので、
色違いでも購入することができます。
お早めにどうぞ。

いよいよ、8月5日から夏の高校野球が始まります。
石川県代表の星稜高校は、初日の第一試合です。
ちょうど日曜なので、エアコンの効いた自宅から応援したいと思います。

昼休みに友人から連絡がきて、初戦を見に行くとのこと。
暑さに負けず、頑張って応援してきてほしいです♪

とうとう、我が子よりも若い高校球児たちになってきました。
可愛くて仕方がないです。
汗をかいて、涙を流し、大声をだしている姿にパワーをもらいたいと思います。




2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30