2015年5月アーカイブ

bookcober1.jpg


とっても素敵な牛首紬のブックカバーの新柄が13柄入荷しました!

今回は男性、女性どちらにでも、お勧めできるいろんなタイプが揃っております。
ちょうど、父の日も近いので、ぜひお父さんの顔を思い浮かべながら、お選びください。
メッセージカードもつけることが出来ますので、日頃は恥ずかしくて言えない感謝の気持ちを添えてみてはいかがですか。

私も毎年プレゼントに悩んでいます。
多分娘からもらえるプレゼントは何でも嬉しいんだろうなって、勝手に思いながら、色々考えています。
あと1週間くらい悩んでみます。
きっと、こうやって悩んでいる時間もプレゼントのうちですよね。

今日も暑い一日でした。
まだ5月だというのに、雨も降らず、毎日気温が高くてどうなってしまうんでしょうか。
来週から6月なので、衣替えです。
我が家のクローゼットも週末に衣替えしなければ・・・

毎日やることが山積みで、パーッと旅行に行きたくなります。

nazunakama2.jpg


品切中が目立っていた、「なずな窯」のページがようやく賑やかになりました。
ぜひ、ゆっくりご覧ください。

なずな窯のページを見ていると、ほんわか優しい気持ちになります。
写真のうさぎのように、まったりしている姿や、顔の表情もとってもキュートですよね。

1つずつ揃えてほしいと思います!

毎朝早起きをすると、一日すっきり過ごせます!なんて、テレビで言っていますが、
やはり早寝早起きしないと、疲れはたまる一方ですよね。
なかなか早寝は難しいものです。
そうは言っても、あと1週間自分の体力を信じて、乗り切ろうと思います。
そして、最後の大会、悔いの残らないよう頑張ってほしいと思います!



donburi kiku.jpg  donburi kiku 2.jpg

丼碗は、各ご家庭に1種類はあると思います。
使い続けていると、その大きさに慣れてしまい、新しい丼碗を買う時は、割れた時・・・ですよね。

私はまた冬に丼碗を同時に2つも割ってしまいました。
最近割らなくなったと思っていたのに、見事にバッシャーンって割れてしまいました。
今は家族分ちょうどありますので、そのまま新しいものを探すこともなく使い続けています。
息子が帰ってきたら、丼碗が足りなくなりますから、そのうちに(本当はなるべく早く)買いたいと思います。

林京子さんの「丼(菊)」は、大きさが2種類あります。
右側の大きい方は、丼碗としてたっぷり使える大きさです。
左側の小さい方は、お茶漬けなどにもちょうどいい大きさです。

夫婦丼碗のように、セットで使っていただくのもいいですよね。
旦那さんはたっぷり食べ、奥さまは、小盛りで十分なんてお宅にお勧めします。



shuirinanten.jpg

6寸皿(朱入南天集め)」が再入荷しております。

2014年のクリスマス特集に紹介して、ずいぶん長い間品切中のままでしたが、
ようやく、たくさん仕入れることができたので、紹介しておきます。

九谷青窯のうつわに関しては、私たちもいつ入荷するか読めない状況のままです。
そのため、青窯のページは半分以上、品切れのものばかりになっており、ご迷惑をおかけしております。
いつか、入荷する日のためにアップしたままにしておりますが、この状況が良いのかどうか、今後検討しなければならないと思っております。
もうしばらく、今のままのページでご覧くださいませ。

今週から、娘の最後の朝練が始まりました。
早起きは、この歳になっても、やっぱり辛いのですが、
頑張っている人を見ているのは、自分も元気になれます。
そして、今週からまた「まれ」がドタバタしそうです。
毎日、泣いたり、笑ったり、とても楽しみにしています ♪

テスト期間で、スィーツ作りが休みになっていたようで、そろそろ娘の順番が回ってきそうです。
どんどんレベルアップしていくので、大変そうです。




fukurasuzume.jpg

昨日、ちらっと紹介した「六角鉢(ふくら雀)」です。
我が家で煮物を入れるのに、ちょうどいい大きさの鉢だなと思いました。
煮物はたくさん作った方が美味しいのですが、核家族では、そんなにたっぷり作ることもないかと思います。

じろやに新しく仲間入りした林京子さん、もうすでにいろんなサイトで紹介されているので、ご存知の方もいらっしゃると思います。
染付の使いやすいうつわが多く並んでいます。
今回の特集では22点も紹介しましたので、ゆっくり1ページずつご覧ください。
これから、また少しずつ数も増えていくと思いますので、お楽しみに・・・!!


hayasi.jpg

じろやに、新しい作家さんが加わりました。

お披露目の新特集「林京子のうつわ」です。
染付の使いやすいうつわがずらっと並んでいます。
ぜひこれからの夏に向けて揃えてみてください。

koduke nami.jpg

泰山窯のページはとても賑やかになっています。
1つのものにたくさんの在庫を準備してお待ちしておりますので、1つずつゆっくりご覧ください。

写真の「小付(波千鳥)」は、料理屋さんなどで、使っていただけそうな小付です。
1つ1つが小さいですが、食べた後の波模様や、飛んでいる鳥たちまでが盛り付けの一部になってくれそうです。

今は在庫がたっぷり16個も揃っております。
ぜひ、同じうつわを揃えたい方は、お早めに・・・。

今日の夕方頃には、新しい特集をアップできそうです。
楽しみですね。

フライングでうつわを1つ紹介しておきます。
詳しくは、特集がアップするまで、想像豊かにお待ちください・・・。

fukurasuzume.jpg



mutugoro.jpg

ユニークな表情をした「箸置(ムツゴロウ)」です。
色が2種類ありますので、写真のようにオーナメントとして使ってもいいかもしれませんね。

ムツゴロウ釣りってドロドロのイメージしかありません。
それでも一度はやってみたい釣りです。
あのスキー板みたいなものに乗って、体中ドロドロになりながらの体験。
大人になっても、ドロドロになれる体験って、なかなかないので、ストレス発散にもなりそうです。

・・・もちろん洗濯のことなんて考えてはいけませんね。
泥汚れの洗濯って、本当に苦手です。
もみ洗いで、生地をダメにしてしまうくらいゴシゴシやっていたのですが、
数年前から近所の野球少年のママたちの間で評判の洗剤をわけてもらい、つけおきして洗っています。
これが見事に落ちます。
世の中便利なものがありますね。

近々、新しい作家さんの特集アップ予定です。
・・・お楽しみに!!
私も楽しみです ♬


yunomi senmon.jpg

長右衛門窯の「湯呑(線文)」です。

じろやのトップページの左側の検索窓に「線文」と入力していただくと、
長右衛門窯から出している、線文シリーズが並びます。
じろやでセレクトしたものが5タイプ紹介しております。どれも使い勝手のよい素敵なうつわばかりですので、
ぜひご覧ください。

九谷焼らしい色使い、そして1本だけ小紋柄が入っていて、
贈り物にすると喜ばれると思います。
箱を開けたときに、こんな色とりどりの湯呑が出てきたら嬉しいですよね。

来月の父の日に、ぜひプレゼントしてみてはいかがですか。

私もそろそろ考え初めないと、またギリギリになってしまいそうです。

maneki tada.jpg

久しぶりに息子が帰省してきて、バタバタした週末でした。

試合に出るためだったのですが、久しぶりのプレイしている姿に、1年間ってあっという間だと思っていたのが、
こんなに成長していたんだなぁと、子供の成長に満足してしまいました。

結果はあと1つ勝つと強化選手!というところまで勝ち進めたのですが、
世の中そんなに甘くなく・・・
来年に持ち越しです。
また来年の楽しみが増えました。

そして、先週誕生日だったのですが、週末にいくつかプレゼントをもらえました。
私の大好きなメロンが届き、とっても甘く、ちょうど食べごろだったことに大満足!
そして、息子が日焼け止めを何本か買ってくれました。
(そんなに私の日焼けが気になっていたんですね・・・)

そして、毎年誕生日当日に「おめでとうメール」をくれる友人が二人います。
私の自慢できる宝の1つです。
お互い何歳になっても、おめでとうを言い合う関係でいたいと思っています。

写真は、多田利子さんの「招きねこ」です。
ぜひ玄関にでも飾って、皆さんの元にも福が訪れますように・・・


tukitokame.jpg

台風が去ってから、ずっと気温が高いままですよね。
来週は平年並みになるそうなので、期待します。
こんな気温が続くと、食欲が落ちてしまいますが、なるべく色々な食材を口にしよう・・・と思ってはいます。

樋山眞弓さんの「豆皿(月と蟹)」です。
小皿ではなく、豆皿という名前の通り、小さいお皿です。
私だったら何をいれるかなぁ~と、豆皿を手にとりながら考えてみました。
ちょうど素麺を食べたいなぁって思っていたので、薬味入れが一番!だと思いました。

我が家の素麺は、生姜や青ねぎはもちろん、シーチキンや、白ゴマもいれます。
もちろん全部を同じ時にではなく、その日の気分で・・・です。
同じ素麺でも、薬味で変わりますから、各家でいろいろな薬味があるのだと思います。

今日、ようやく娘のテストが終わりました。
何だか私たちも寝不足です。
ちょっと寝るからって、目覚し時計をセットして、仮眠をとるのですが、
そのアラームが私たちの部屋まで聞こえるので、途中起きてしまいます。
我が家だけがそんな暮らしをしているのかと思っていたら、
近所の友人のところも・・・
最近出版された「嫌がらせ弁当」のコメントにも出ていました。

みんな同じ悩みを持っているようで、安心してしまいました。
先に勉強して、ぐっすり寝た方が良い気がするのは私だけでしょうか。




sobachoko chou.jpg

じろやで紹介している、樋山眞弓さんのうつわは、33種類にもなりました。
そのうち、今在庫があるのは、20種類です。

写真の「そば猪口(色絵蝶)」は、その中でも最近に紹介したものの1つです。
色とりどりのチョウが飛んでいるのですが、すっきりとしたイメージのそば猪口です。

昨日からずいぶん気温があがり、そば猪口が本来の役目を果たす季節になってきたと思います。
私が、そば猪口をそば猪口として使うのは、割合でいうと半分にもならないように思います。
小鉢として、和え物や酢の物などを入れて使うことが多いです。
昨日も、ほうれん草の胡麻和えをたっぷり作って、鉢に入れて出したのですが、
少しだけ残ったので、今日はそば猪口に入れて、見た目だけでも変えて出す予定です。

最近メニューに悩む日々です。
思いつく時は、どんどん浮かんでくるのですが、今は頭が疲れているのか、ほとんどメニューが浮かばなくなっています。

「何食べたい?」と家族に聞いても、
「美味しいもの!!」って返事ばかり・・・・。
そんなわけで、きっと今日もメニューが決まらないまま、スーパーでウロウロすることになりそうです。

shouyusasi sendan.jpg

長右衛門窯の「醤油さし」です。
同じデザインの、柄違いで5種類紹介しています。

上品で、カラフルな色の組み合わせ、
丸くてきゅっとした形、
注ぐところのぴんっとした尖り具合・・・・
とっても魅力的なものです。

我が家で使っている醤油差しは、本当に昔からあるようなシンプルなものです。
この醤油差しを使い続けている理由は、ただ1つ、注いだ後の切れ味です。
ほぼ毎日使うものなのに、なかなか欠けることもなく、ずっと使い続けています。
そうなると、新しい醤油差しの出る幕がないのです。

この醤油差しも、試してみたら、切れ味が良いのです。
ん・・・切れ味っていいませんか?
醤油を注いだ後、だらって垂れずになることを言いたいのですが、なんというのでしょうか・・・

今使っている醤油差しが、御役御免になった時には、ぜひこの醤油差しを選んでみたいと思います。
普段使いには贅沢品ですが、この醤油差し使う時、気持ちだけでも、リッチになれそうです。

今日は、石川県でも風が時々強く吹きます。
いよいよ、台風のニュースを伝える時期になりました。
今年も、白山が守ってくれますように、祈ります。

DSC03912.JPG


石川県にも、たくさんのお祭がありますが、この「お旅まつり」は、子供歌舞伎がメインのお祭りです。
毎年2つの町会が、この曳山で歌舞伎を上演します。
最近は子どもたちも忙しくて、練習するのも大変だと聞きました。

しかし、実際見てみると、
一人ニ役をして、後ろで早着替えをしたり、
普通の歌舞伎と同じように、掛け声があったり、
新幹線をセリフに入れたりして、笑いを誘ったり、
あっという間の時間でした。

この子供歌舞伎は、小学生の高学年の女の子が演じます。
歌舞伎の演目のパンフレットが無料で配られるのですが、その女の子の名前が芸名?って思うくらいの、
キラキラネームでした。
知らないうちに、石川県まで浸透していて驚いてしまいました・・・。

紋付袴姿で、挨拶してまわっている年配の方を何人か見かけました。
これからも、みんなに福が訪れますように・・・

fukusuke tada.jpg

現在の(小)は、それぞれ顔が違っていますので、お好きな顔を選んでいただくことになっております。
お気に入りの福助をおお選びください。


chuubati hananarabe.jpg

天気に恵まれたGWだったのではないででしょうか。
私は、近場という言葉には申し訳ないくらい、車で1時間以内の場所で過ごしました。
その中でも、試合観戦に夢中になり、また日焼けをしてしまいました。
そして、友人とのバーベキューで、お腹をかかえるほど笑い、ずいぶんストレス発散になりました。

写真は、樋山眞弓さんの「中鉢(色絵花並べ)」です。
なんと、今は在庫が18個もあります。

深さがあるので、カレーやクリーム系のパスタなどにいいかなと思いますが、、ちょっと小ぶりです。
直径が19cmですので、ご自宅のお皿と比べていただきたいと思います。
このさくら餅は、お店で買ったものです。やっぱりふんわりと包みながら、ぱりっとしている感じがしますね。

いよいよ、「まれ」の輪島編が終わろうとしています。
今年のGWは、まれの撮影ポイントにたくさんの観光客が訪れたと、地元紙が伝えていました。
やっぱり、北陸新幹線効果でしょうか。今年は県内の観光地はどこも大賑わいだったようです。
毎年行われる「九谷茶碗祭り」も大変な人だったらしいです。

そして、GWの横浜土産にまれのお菓子をいただきました。
次は、横浜が盛り上がっていくのでしょうか。
また輪島に戻ってきてほしいです!

DSC03909.JPG

魔女姫が可愛いすぎますね。

piccha-.jpg

中町いずみさんから、少しうつわの入れ替えをしたいと、連絡がありました。
じろやでまだ在庫のある分は、予約不可にして、売り切りで販売していこうと思っていますので、早い者勝ちです。
今まで通り、予約可になっているものは、これから先も販売していくので、品切中で気に入ったものがありましたら、お問い合わせください。

もちろん、消えるものばかりではありません。
これから少しずつ新作が入荷していくと思いますので、お楽しみに・・・

写真の「ピッチャー(瓔珞)」も、残り4点限りになります。
このピッチャーは、牛乳を入れるのにちょうどよい大きさなんです。
私はとっても気に入っているのですが、もう1つの「ピッチャー(首飾り)」も予約不可になっていますので、残念です。

今日からGWという方が多いと思います。
電話があまり鳴らず、静かな事務所です。目の前の道路もいつもより静かな気がします。
皆さんはどこに出かけるのでしょうか。

今日明日と天候が良さそうです。
明日は友人の家でバーバキューなので、楽しみです ♬
ワイワイガヤガヤと、楽しい時間を過ごしたいと思います。

それでは、皆さんもよいGWをお過ごしください。
疲れを残さないように、遊びましょう・・・・!!

hanakarakusa.jpg

庄田春海さんの「飯碗(花唐草・赤)」です。

何色もの色のお花が、飯碗全体に描かれていて、可愛い飯碗です。
そして、縁取りの水色の文様も素敵ですね。
普通の飯碗より少し大きめかなぁと思います。
お茶漬けにぴったり!
最近、娘はお茶漬けにアボガドを入れることにはまっています。
アボガド入れれば何でもOKのところがありますが、今はお茶漬けが一番美味しいようです。

GWの間の、今週は遠足のところが多いかもしれませんね。
やはり子どもたちも勉強どころではないと思います。
今日は、小学生が地域の勉強の一貫として、道路から会社の看板などを見ながら先生に話を聞いていました。
一生懸命話を聞いている子や、ずっと座って遊んでいる子や、隣の友達と話をしている子や、
小学生らしい、いろんな姿を見ることができました。
我が子だったら、ちゃんと先生の話を聞いて!と思ったと思いますが、
今では、遊んでいるのも子供らしいなって思えるようになりました。

今年は娘は受験生なので、4月29日は一日模試でした。
子供たちも大変ですが、担任の先生は本当お疲れさまです。
みんなが希望の大学に合格できますように・・・・
まだまだ遠い先のような気がしますが、あっという間なんでしょうね。

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31