2014年12月アーカイブ

sekitiku.jpg    sekitiku 2.jpg


泰山窯の「汲出(石竹)」です。
汲出全体の白色、九谷焼らしい色合い、絵柄・・・
左側の写真でわかっていただけるかと思いますが、前後で絵柄が違っております。
丁寧に作られている汲出ですので、ぜひお客さまをお迎えする最初の1杯に使ってほしいと思います。

私達は、今日が仕事納めです。
午後からまた社内の大掃除・ワックスがけが待っています。
何とか午前中に雑務を終わらせなければなりません。
バタバタです・・・。

今年も1年間、毎回たわいのない話ばかりで、なかなか進歩のない「手ぬ花」でした。
気持ちばっかり先走りして、実行に移せませんでした。
それでも、今年は昨年以上に、「じろや」も「手ぬ花」も見ていただく方が増え、喜んでおります♪
もっともっと、成長していかなければいけないってことですね。
来年はもう少し変化を持って更新していけたらいいな・・・と思っています。

それでは、今年1年間ありがとうございました。
また来年2015年もよろしくお願いいたします m(_ _)m


in uma.jpgのサムネイル画像

1年365日って、なんと速いことでしょうね。
あっという間に・・・・過ぎてしまいました。

午年だからでしょうか。
パッカパッカと駆けまわることができたでしょうか。

残り少ない午年ですが、写真の「印(午)」はまだ待機中です。
また12年後にしか午年は来ませんが、午年の方にとっては、午は大切なものだと思います。
高さ6cmほどの小さいオーナメントとして、1年中飾っておくと素敵です。

私はこの写真が大好きです。
小さい頃大好きだった「ブレーメンの音楽隊」を思い出します。
童話って、いくつになっても記憶に残っていますね。
子供に読み聞かせをしていた時には、ドイツに行って見たい!なんて思っていましたが、遠い夢でした。

さて、じろやの年内発送は明日27日(土曜)の朝8時までとなっております。
新年は1月5日から順次発送手続きをいたしますので、年末年始の時間のある時にゆっくりご覧ください。
お待ちしております。


5sun sika.jpg   5sun sika2.jpg

昨夜は雷が鳴り響いていましたが、気温が高かったので雪にはなりませんでした。
道路にあった雪も溶け始めてきたのに、今日はまた雪が降りだしました。

昨夜は2回めのクリスマスパーティー。(娘にとっては何度目なんだろうと数える勇気もありません〉
親戚の子供達を招待して、とても賑やかでした。
ケーキは、みんなでデコレーションして、ワイワイガヤガヤのパーティでした。
賑やかな時というのは、自分のお腹と相談する時間がなく、終わった頃には動けないほどの満腹感でした。
どうして加減できないんだろうと後悔してしまいます。
今日はクリスマス本番ですが、簡単なメニューで済ませたいと思います。

今年のクリスマス特集で紹介した、青窯の「5寸皿(色絵双鹿〉」です。
色合い的にクリスマスって感じがしています。
ケーキなどのデザートを盛り付けるのにお勧めします。


utisinogi 7.5.jpg

お正月らしい1枚です。
青窯の「内しのぎ7.5寸皿(白磁)」です。

実家のおせち料理には、必ずこの「きゅうりいくら」が入っていました。
最近は、嫁ぎ先のおせち料理に加わっています。
そうやって、順番に伝えられていくのでしょうね。

以前は初売りというと、1月3日でしたが、今は1月1日から営業をしているスーパーがあります。
そのために、おせち料理の存在はなくなっていってしまいそうですね。
(そんな私自身も娘に伝えていけるか自信はありません。)

さてさて、今日はクリスマスイブです。
今年はまだ家族でクリスマスパーティをできますが、来年あたりは夫婦でいつもどおりの晩御飯を食べていそうです。
それでも、なんでも

HAPPY CHRISTMAS !!

みなさんの家にもサンタさんが訪れますように。






2015shoutatu.jpg

可愛い「特集お正月2015」が週末にアップしました。
ぜひ御覧ください。
kujaku.jpg    tora.jpg

中町いずみさんから、たくさんうつわが届きました。
ようやく予約を受けている方へのご案内が済み、ずいぶん久しぶりにアップすることができました。

私は個人的に、中町さんから荷物が届くのがとっても楽しみなんです♪
宅急便で届くのですが、丁寧に梱包されていて、1セットずつ開いていく時間がいつもワクワクします。

左側の「小皿(トラ)」は何種類か柄違いになっているのですが、同じ柄ごと束にして梱包してあって、
中町さんの心配りに感謝します。
そして、その1つずつパックされたものを、積み木を箱に片付けるように、きっちりダンボールに収まっているのです。
この梱包作業だけでも、時間がかかっているんだろうなと思います。

私も、皆さまが開いた時に、喜んでいただけるように、これからも心を込めて、丁寧に荷造りをしていかなければ・・・と思いを新たにしています。

さてさてお待たせしていますお正月特集、もう間もなくです。
フライングで写真を1枚。

toubako hituji.jpg

ぜひ、週末ゆっくりとご覧くださいませ。

hasioki 1.jpg  yanane.jpg  

長右衛門窯より、新しい箸置が入荷しました。
左側の写真は今まで紹介していたものですが、新しく4種類入荷しております。

右側に1点だけ紹介しましたが、ぜひ長右衛門窯のページでご覧ください。
ずら~っと9点並んでおります。
同じ柄でも、それぞれ1点ずつでも、選ぶ楽しみがあります。
新しい歳に、何か新しいものを!

今週末にお正月特集をアップできると思います。
お楽しみに・・・


wara.jpg

半年前は、暑い暑いと騒いでいたのに、今はブルブル震えてしまうほど寒い日々です。
本当に、最近は加減をしらない天候ばかりで、ウンザリしてしまいますね。
ほどほどってことを忘れてしまったのでしょうか。
台風でもないのに、屋根が飛んでしまうほどの風が吹くなんて、誰も予想できませんよね。
冬の風は冷たいだけでなく、とてもイタイです。

風が強く、雲の動きが速いからか、雲の切れ目から青空が見えた!と思うと、5分も経たたないうちに、雪が降り出したりします。
夜中に除雪作業している方、本当に感謝します。お疲れさまです。

石川県といえば、兼六園の「雪吊り」が有名ですが、長町の武家屋敷の「こも掛け」もぜひ見てほしいと思います。
藁で編まれた「こも」というもので、雪から土塀を守っています。
昔の人の知恵の1つですよね。
12月に入り、こも掛けのニュースを聞くと、あ~また冬がくると思います。
全国放送でも伝えられているのでしょうか。
新幹線は3月にしか開通しませんので、来冬ぜひぜひ暖かい服装でお越しください。

写真は、和陶房の「そば猪口(わら縞)」です。



5sun tamanegi.jpg

我が家の子どもたちもずいぶんお世話になった給食メニューで、昨晩ずいぶん盛り上がりました。
地域、年代によって、好きなメニューも変わっていて、へぇ~~って思うことがたくさんでした。

石川県では、まだ中学校でも給食を食べる事ができます。(作る側としてはとても助かっています)
そのため、保育園~中学校まで、子どもたちは毎日温かい給食を食べてきました。
各学校に給食室があり、カレーの日なんて4限くらいから、カレーの匂いがしていたのを思い出します。

偏食の息子が小学1年生の時に好きだったメニューが「チリコンカン」で、
懇談会の日に栄養士の先生にレシピを見せてもらい、数回作った覚えがあります。
豆好きでわけではないのに、なぜチリコンカンだったのか記憶もありませんが・・・。

中学校の給食では、「ナシゴレン」が出てきたそうですし、
カレーの日は、ご飯じゃんくて、ナンが出てくるようです。
独特の「給食のカレーライス」は過去の話なのかもしれません。
久しぶりに食べてみたいです・・・。

写真は、青窯の「5寸鉢(玉ねぎ散らし)」です。
5寸鉢は我が家の食卓に一番合うサイズなので、ついついブログで紹介する頻度が高いかもしれません。




4sun renkon.jpg     4sunhati renkon.jpg


週末に、石川県を旅する30分番組を放送していました。
3件ほど廻った1つが、蓮根畑でした。

私の高校生活は毎日この蓮根畑を歩いて学校へ通っていました。
なぜだか、自転車が蓮根畑に落ちていることもありましたが、私にとっては蓮根畑は懐かしい風景です。

石川県は蓮根の消費金額NO1だそうです。
我が家に蓮根率が高いのは、ずいぶんそのNO1に貢献しているなぁと思ってしまいました。
その蓮根をおろして食べる風習が他にはあまりないということに驚きでした。
私の大好きな「蓮蒸し」は他の地域ではあまり食べられないのでしょうか。

蓮根チップも美味しいですし、蓮根のきんぴらも・・・

青窯の「4寸鉢(蓮根)」は今なら在庫がたっぷりあります。
取り鉢としてはちょうど良い大きさです。
ぜひどうぞ。

週末は雪が降っていたにも関わらず、買い物三昧でした。
お金が羽をつけて、パタパタ飛んで行ってしまいました。
お金をたくさん使って、年末ジャンボにかけてみます!!


yukidaruma2.jpg

今晩から、また雪マークがつきましたね。
憂鬱です。

先週末のような降り方されたら、もうウンザリです。
「雪だるま作ろう~♪」
なんて、歌を歌いながら雪だるまを作る気分にもなれないと思います。
黙々と、家の前の除雪をするだけで精一杯です。
そんな私とは真逆で、近所の保育園に通っている子は、「かまくら作ってる!!」って張り切って山を作っていました。
若さです。あのキラキラした目は将来の日本に必要だなと思いました。

多田利子さんの「オーナメント(雪だるま〉」です。
私達のように雪国に住んでいるものは、いつでも作れる雪だるまですが、
雪が降らない地域の方は、ぜひ、デスクの片隅にでも飾ってみてください。




hasiyasume.jpg

中村功さんの「箸やすめ」は、箸置としては大きいです。
置くのはなく、休めるからでしょうか。

この仕事をするようになって、可愛い箸置をたくさん目にして、
我が家でも箸置使ってみようかな・・・と思ってはいますが、なかなか実行に移せずにいます。

箸置のある食卓って、おしゃれですよね。
清潔感もあります。
箸置があると、箸を置いて食事を楽しむことができるんだろうなとは思います。
ガツガツ食事をするのではなく、食事の時間を楽しむには、箸置を使う方がよいのかも・・・!

なんて、思います。

きっとダイエットにもなるんでしょうね。
ゆっくりと食事をするのが一番!

そろそろダイエットしないと、イベント続きの12月は恐ろしいことになりそうです。


cs akaeitimatu.jpg

じろやには、カップ&ソーサーは少ないですね。
マグカップはたくさんありますが、ソーサー付きは、商品数としても少ないと思います。

お客さまにコーヒーを出すときに、マグカップではスプーンや砂糖などの居場所がなくて、困ります。
たまにしか来ないお客さまのためにも、お気に入りののカップ&ソーサーを揃えておきたいものです。

この、多田鐵男さんの「カップ&ソーサー(赤松市松鳥紋)」は、めでたさいっぱいで、コーヒーも美味しく感じそうです。
たっぷり入りますので、長い時間盛り上がっても、大丈夫です。
お世話になった会社の上司や、家族にプレゼントいかがでしょうか。

1年間の総仕上げ、いろんな集まりに参加して、ワイワイ盛り上がって、ストレス発散したいと思います。
昨日の忘年会は、お腹いっぱいで、たくさん話し、たくさん笑って、楽しい一時でした。



6.5ittin.jpg     supu ittin.jpg

一度再入荷してから、動くことのなかった「6.5寸皿(いっちん双葉〉」と、
今年のクリスマス特集で紹介した「スープカップ(いっちん双葉)」です。

これからの寒い季節に、こういう暖かみのある色のうつわはいいですよね。

左側の6.5寸皿は、カレーやスープパスタなど、使い回しがいろいろありそうです。
大きさもちょうどよくて、今は在庫が3枚揃っております。ご家族分揃えれますよ・・・。
右側のスープカップは、1点しか入荷しませんでしたので、早い者勝ちです。

だんだん、忘年会やクリスマスパーティーなど、外での食事の機会が増えてくると思います。
おしゃれなお店で食事をするときには、「美味しいね~」って、ただ食べるだけじゃなくて、
こんな風に盛り付けするんだ!
こういう味付け、こういう組み合わせもあり!って思いながら食べたいですよね。
まだまだ食べることに一生懸命な私は、美味しい~ってどんどん手が伸びるだけです。

今日は会社の忘年会。
1年間頑張ったご褒美に、念願のお寿司屋さんです。
楽しみ・・楽しみ・・・です。




daensara koyori.jpg

街はクリスマスソングばかりが流れておりますが、皆さまのご家庭ではいかがでしょうか。

高校生にもなった娘がクリスマスツリーを飾りたいと急に言い出しました。
もう使うことがないと思い、物置の奥の方に片付けてしまったので、聞こえないふりをずっとしていたのですが、今朝も「クリスマスが終わってしまうー」とぶつぶつ言っていました。
今晩、忘れなかったら出してあげようかな・・・と、今の段階では思っております。

それにしても先週末の大雪にもうウンザリでした。
12月だというのに、一日中どんどん降り続き、久しぶりの除雪に体が悲鳴をあげていました。
今は青空も見えていますので、これで一段落したのだと思います。

さて、週末にアップした「クリスマス特集」ご覧いただけましたか?
青窯のうつわがずら~っと並んだこともあり、数少ない入荷数ですぐに品切中になってしまいました。
本当に申し訳ございません。

写真の「楕円皿(色絵子より結び)」は今のところ在庫7枚揃っております。
同じデザインの「4.5寸反鉢(色絵こより結び)」も色違いで在庫が揃ってます。
ぜひお揃いでいかがでしょうか。

年内は後1つ「お正月特集」をアップする予定です。
お楽しみに・・・

xmas14.jpg

とっても可愛い「クリスマス特集」になっております。

ぜひぜひ週末にゆっくりご覧くださいませ。

waocup murasaki1.jpg   waocup murasaki2.jpg   waocup murasaki3.jpg


Y!mobileの猫のCMがとってもお気に入りです!
皆さんは見たことがありますか?
色々なバージョンがありますが、
私は、カウンターに左の肘を乗せて、遠いところを見ている猫の表情がたまらなく大好きです。
どうしたら、こんな映像が撮れるんだろうって思います。

この猫は何を考えてこのポーズをとっているのかと思います。
CMを作る人って凄いですよね。
考える人も、撮る人も。

真鍋千恵子さんの「WAOCUP」です。
今はこの紫色と、水色が待機中です。

真鍋さんの猫の表情もいいですよね。
ギョロッとした目と手や足の動きも、猫好きにはたまらないんだと思います。

写真の一番左側に足と尻尾だけが描かれているのは、飲み口です。
かわいいですよね。
真ん中の猫の続きが中に描かれています。


いよいよ冬がやってきました。
風が強く、時々あられが降っています。
・・・と、思えば青空になったり、本当に冬の空はわからないです。
やはり、石川県は「弁当忘れても、傘忘れるな」です・・・。
週末にかけて、石川県はもっと荒れるようです。
関東ではインフルエンザも大流行しているようなので、皆さん週末はゆっくり体を休めましょう。


ezara shougatu 1.jpg      ezara shougatu 2.jpg

多田利子さんの絵皿は色々なシリーズがあり、季節ごと楽しむことができます。
この「絵皿(お正月シリーズ)」は、ただこうやって並べて飾っておきたくなりますよね。

我が家には左側の獅子のお皿がありますが、12月頃特に手にとってしまいます。
薬味入れに使ったり、小さいお菓子を入れてテーブルに持っていったり・・・。


急に寒くなりましたが、皆さま体調崩していないでしょうか。
これから、どんどん寒くなるのに、もうすでに憂鬱です。
外は真っ暗・・・雨は振り続け・・・
石川県の空って、どうして、こんなに低く重く感じるのでしょうか。

何か楽しいことでもないかと思っていましたら、
なんと!!
今日 12月3日は「妻の日」だそうです。
そうだ、今日は家帰ったらのんびりしようっと、勝手に気分よくなりました。
妻の日ということは、いたわってもらえる日なんでしょうね。
さっそく仕事終わりに、「今日は妻の日」だと連絡してみようと思います。
何か良いことでも起きるといいのですが・・・




fukunoji.jpg

「12月」という言葉を聞くだけで、何故か慌ただしさを感じます。
特に何かをするわけでもないのに、気持ちばかりが、焦ってしまいます。

今年こそ!
大掃除を早くから・・・
年賀状も早くに出そう・・・

なんて、11月頃に思っていましたが、年賀状は手もつけていません。
これではいつもと同じなので、何とかここに書くことで、自分にハッパをかけようと思います。

樋山真弓さんの「豆皿(福の字)
めでたい席に使いたいお皿です。
1枚1枚丁寧に「福」の字を書いている樋山さんの姿が想像できます。

11月に樋山さんからうつわが届き、賑やかなページになっていたのですが、
すぐに旅立っていってしまい、また予約受付中の文字が目立つようになってしまっています。
これからも、ご予約を受け付けておりますので、ぜひ各ページのカートの下あたりの
「問い合わせる/予約する」のところから、お申し込みください。
時間はかかると思いますが、お待ちいただければ、お届けいたします。

今日は石川県は最悪の天気です。
風はビュービュー。あられはザーザー。
擬音語だけで、会話が出来そうな一日です。

インフルエンザも始まるのでしょうか。
皆さまお体大切にしてくださいね。

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30