2012年5月アーカイブ

ko-suta.jpg

牛首紬の草木縞を使ったコースター5枚セットです。
じろやでは、3柄の縞柄のコースターを販売しております。

牛首紬というと、やはり縞柄がお薦めです。
コースターとして使うので、この縞柄の面は撥水加工してありますので、
お茶碗を置いたり、こぼしたりしても、水の玉になって生地にしみこまないそうです。

とても上品な色合いですので、コースターとして使うだけでなく、
オーナメントや、大切なものの下に敷いて飾っていただいてもいいかと思います。

多田利子さんのオーナメントの定位置にしていただくのもお薦めです。
「晴れ着うさぎ」は着物を着ているので、単品で飾るより、良いと思います。

牛首紬コースター(鼠) はこちらです。

sobachokomatu.jpg

品切中の多かった、あめつちさんのページに、久しぶりに「再入荷」の文字が入りました。
人気のある松ちらしのそばちょこです。
このそばちょこは、じろやの中でもちょっと小ぶりのような気がします。

以前、このブログでお客様からの写真を紹介しました(2月16日分)が、
そばちょことして使うのはもちろん、小鉢のようにお使いいただくのも、GOODです。

お待たせしていた分、今回は7個も入荷しましたので、
ぜひ!お買い求めください。

そば猪口(松ちらし) はこちらです。




takeuti.jpg

じろやのサイトにこじんまりと、作家さんのサイン本を販売しております。
冊数もあまりなく、こちらから紹介することもしなかったのですが、

今回、
「竹内洋岳さんが、世界に14座ある8000m峰を日本人として初めて全制覇!」
というニュースが流れ、この本を急いでアップしました。

塩野米松さんが2年も書けて、竹内さんにお話を聞き、書かれた本です。
540ページもある分厚い本ですが、塩野さんの聞き書きのすばらしさで、すらすら読める本になっていると思います。

登山好きの方はもちろん、竹内さんの人間としてのすばらしさに興味のある方、
ぜひ読んでみてください。
竹内洋岳さんと塩野米松さん、お二人のサイン入りです。

初代竹内洋岳に聞く はこちらです。




kodomomag.jpg

多田利子さんの絵がマグカップいっぱいに描かれた、
子供用のマグカップです。

熱い飲み物を飲むときには、やっぱり陶器で飲んだ方が美味しいに決まってます。
子供用に、少しぬるくして飲むミルクやココアも、少し重みのあるこんなマグカップで飲めたらいいですよね。

子供も、九谷焼のマイカップなら、大事に飲んで、大事に片付けてくれると思います。

ブルー系・ピンク系があります。
お子様の好きな絵柄のマグカップをお選びください。

子供マグカップ はこちらです。

gakuneko.jpg

じろやの商品は1点物が多く、代替え品を準備することが出来ないために、配送準備はとても気を遣います。

お客様の手元に商品が届き、ダンボール箱を開けた途端に、割れた商品を見るのはとても憂うつな気分になると思います。
たくさんあるサイトから、じろやをお選びいただき、商品をご購入していただいたことに、毎回感謝し、
箱を開けた時のお客様の笑顔を思い浮かべながら、3人のスタッフで、検品をし、包装しております。

配送は、ヤマト運輸さんに丁寧に配達していただき、1配送先ごとに800円の送料を加算させていただいております。
(1万円以上ご購入していただいた場合は無料になります。)

真鍋さんのこのオーナメントも1点もので、猫が無事可愛い姿でお客さまの元に届けることが出来るように、
これからもスタッフ一同丁寧に梱包作業を行っていきます。



aote.jpg

品切中の多かった泰山窯さんのそばちょこがいくつか入荷しました。

そして、この6寸皿(青手桜花)もいつもより、ちょっと多めに入荷しています。

このお皿は初めて見た時から、この緑色に惹かれています。
とってもきれいな深い緑色です。

6寸皿という大きさも使いやすいと思います。

ぜひ!お試しください。

6寸皿(青手桜花) はこちらです。

shimabeercup.jpg

毎日家族のために頑張っているお父さん。
娘や息子からのプレゼントは、何より嬉しいと思います。

多田鐵男さんの商品は、男らしく、がっちりしているものが多いです。

「父の日」だから送るわけではないけど、何かきっかけでもないとプレゼント出来なかったりすると思います。

1点1点、大切に手作りしていただいてますので、喜んでいただけると思います。

ビアカップ(染付縞紋) はこちらです。


jiro.jpg


じろやでは、会員登録を行って、購入していただくとポイントをプレゼントしております。

初めての方には250ポイント
そして、通常のお買い物ポイントが100円で2ポイント加算いたします。
そのポイントは、次回から1ポイント1円でお使いいただけます。

会員の方は、ご購入時にお誕生日を入力いただきますと、お誕生月にこちらからバースデイカードをお送りいたします。
そして、お誕生月にご購入いただくと、こちらで250ポイントプレゼントいたします。
(カードが届かない、ポイントが加算されない場合はご連絡ください。まだ手作業で行っておりますので、訂正いたします。申し訳ございません。)

会員登録していただくと、次回からの手続きが、ぐ~んと簡単になります。
再び、じろやのサイトにお越しいただけることを、心よりお待ちしております。

会員登録についてのページはこちらです。

katakuti3.jpg

じろやでは、「作家さん別」と「かたち別」に、商品を探すことが出来ます。

お気に入りの作家さんがいる方もいるでしょうし、
お皿の形で器を探している方もいると思います。

上の写真は、商品カテゴリの「片口・ピッチャー」のトップの写真です。

違う作家さんの片口とピッチャーを並べて撮るだけなのに、
本当に
「惹きつけられるかたち」
だと思います。


今、このカテゴリでは36種類の商品があります。
品切中のものもありますが、
「予約可」
の商品もありますので、お問い合わせください。

片口・ピッチャーのページはこちらです。

ryoutubaki.jpg

佐藤亮さんの鉢(椿文)は、直径21センチもあって、どっしりした鉢です。
なのに、写真の通り、とても涼しげな鉢だと思います。

「鉢には料理を」
なんて、硬い頭ではこんな写真は生まれませんね。

この写真ではわかりませんが、横に描かれている2羽の鳥がとても可愛いんです。

ぜひご覧になってください。

鉢(椿文) はこちらです。

sensu.jpg

母の日の次は、「父の日」です。
今年は、6月17日(日)になっていますよ。

相変わらず、クールビズ!節電!の夏になることでしょう。

この夏牛首の扇子は、ほどよい風を感じることが出来ます。

6柄用意してあります。
ぜひ、1つずつ、ごゆっくりとご覧くださいませ。

牛首紬扇子(滝縞/紺) はこちらです。


baree.jpg

実は、先々週末転んでしまい、右手首の骨にヒビが入ってギブスをしています。
利き手なので、家事が全く出来ないでいます(T_T)

中3の娘に、買い物、お弁当や晩ご飯まで、ほぼ手伝ってもらっています。

昨日、サラダを作ってもらったら、きゅうりを星形に切って飾っていました。
最近、料理を飾って盛りつけると言うことから、遠ざかっていたので、反省と同時に
気づかせてくれたことに感謝です。

福島さんの人形を見ると、娘の小さい頃を思いだします。

バレリーナ はこちらです。



tokusaume.jpg

今まで、家庭で使うお皿は、お揃いのものがいいと思っていました。
でも、じろやの仕事を手伝うようになってから、
バラバラの物の方が、買うのも、使うのも楽しいということに気づいてしまいました。

そば猪口って、小鉢のように使えたりして、使う頻度の高い器です。

今は、家族お揃いの無難なそば猪口を使っていますが、
夏が来る前に、自分らしいものを買って、おそばを食べる時を楽しみにしたいと思います。

泰山窯さんにも、そば猪口がたくさんあります。
・・・、しかし、品切中の文字が並んでいますね。
「予約可」になっていると思いますので、お問い合わせお待ちしております。
私個人的には、この十草梅散が好きです。

そばちょこ(十草梅散) はこちらです。


risu.jpg

「ぶどうにリス」は、本当にきれいな絵がたくさん描かれています。

この6寸皿は、ちょうどいい大きさで、縁にたくさんの色で描かれていて、中にはちょっと太めのリスがいます。
毎日の食卓にお使いいただけると思います。

以前はずっと品切中で、ご迷惑おかけしておりましたので、どっさり泰山窯さんに作っていただいておりますので、
ぜひ皆さんのご自宅にお呼びください。

現在9枚在庫があります。

6寸皿(ぶどうにリス) はこちらです。

torajirou.jpg

「寅じろう」って、いつ見ても可愛いなぁって思います。

左手が可愛い。
座った足の短さも可愛い。
何てったって、顔がとっても可愛いですよね。

強くて、怖いトラばかりでなくて、こんな可愛いトラがいたらいいですよね。

多田利子さんのオーナメントは、どれも癒してくれます。
1個1個、手作りですので、顔の大きさや表情が少し違っています。
どの「寅じろう」が届くか、お楽しみに!

オーナメント/寅じろう はこちらです。

DSC02650.JPG


ちょっとピントがあっていませんが、
これがあこがれの「ツバメのお宿」シールです。

実家の車庫にツバメの巣が出来ていました。

小学生たちは、それを見逃すことなく、このシールを置いていってくれたそうです。
多分まだ作っている途中で、2羽のツバメが忙しそうに、葉や枝をくわえて飛んでいます。

そのうち、卵を産んで、ひな鳥が、ピーピー鳴く日が来るのを楽しみにします。


sojinume.jpg

我が家に、長谷川塑人さんの湯呑が1個だけあります。この湯呑と柄違いのものです。

この湯呑は眺めているだけでも、「いいなぁ。」って思えるのですが、やはり使ってこそ湯呑ですので、
数少ない、お客さまがきた時に、お茶を入れてお出ししています。
我が家の安いお茶でも、美味しく飲める魔法の湯呑になります。

ただ、長谷川塑人さんの湯呑は1個しかないので、もう1個購入しなければなぁと思っています (^_^;)

湯呑(鉄絵銅彩/梅) はこちらです。

cuporange.jpg

真鍋さんらしい猫。
でも、カップ&ソーサーなので、いつもよりこぶりの猫さんです。

ぎょろっとした眼と、4本の足。
誰も見ていなかったら、動いていそうです。

この写真ではわかりませんが、カップの持ち手は、しっぽになっていて、後ろから見ると、また可愛いんです。

このカップは、飾るだけでなく、ぜひ使って頂きたいです。

NAO CUP(カップ&ソーサー)オレンジ はこちらです。


tsubame.jpg

ここ、石川県では、小学校高学年になると、地域のツバメ調査をします。
私も小さい頃、近所の家々に、ツバメが巣を作っていないか、歩きまわりました。

今年でそのツバメ調査も40回になるそうです。
そして、県全体で、ツバメ調査を行っているのは、石川県だけだそうです。
私たちは当たり前のように、ツバメ調査をしていましたが、これからもずっと黄色い帽子をかぶった児童たちが、
この時期、ツバメ調査を続けてくれればいいなと思います。

ツバメの巣をみつけたお家には、「ツバメのお宿」シールが貼られます。
これは、私のあこがれのシールです。
いつか我が家にも巣を作ってくれないか、待ち焦がれています。
何となく、幸せな家に巣を作るような気がしているのは、私だけなのでしょうか・・・。

あめつちさんの和菓子皿(ツバメ)は、現在「品切中」ですが、予約可ですので、
お時間がかかると思いますが、お待ちいただける方、ご予約お待ちいたしております。

和菓子皿(ツバメ) はこちらです。

kakisundou.jpg

GWが終わり、ほっと一息ついたら、もう「母の日」です。
毎年、お花だけの方も、今年は残る物を1つプレゼントしてみてはいかがですか。

じろやでは、いくつか花器を紹介しています。

トップページ、左側の「焼き物」→「小物」から入っていただくと、いくつかの花器を見ることができます。
全て1点しか在庫がありませんが、ご自身のお母様を思い浮かべ、選んでください。

じろやでは、金曜の午前中に注文いただければ、13日(日曜)の「母の日」に間に合うようにお送りいたします。
メッセージ・プレゼント包装・発送も別配送できます。

お待ちしております!

花器(織部/刷毛目・寸胴) はこちらです。



komainu.jpg

とっても可愛い顔をした、こま犬です。
このまま飾っても、15㎝くらいですので、どんな場所でも「ちょこん!」と座ってくれます。

朝、時間がなくバタバタと出かける玄関に、このこま犬が待ってくれていたら、笑顔で出かけれるかもしれませんね。

福島さんの愛情たっぷりです。
皆さんのおうちに、福を運んでくれるかもしれませんよ。

「笑顔が一番!」です。

こま犬 はこちらです。


akabotan.jpg


泰山窯さんの五寸菊皿(赤牡丹)は、九谷焼らしいお皿を探している方にお薦めします。
そして、初めて「九谷焼」を購入したいと思っている方にも、GOODだと思います。

私は、このお皿の縁が気にいっています。
菊のお花や、赤や他の色も、とっても綺麗に描かれていると思います。

実際に手にとっていただくと、もっとこのお皿のすばらしさをわかっていただけると自信を持ってお薦めします。

五寸菊皿(赤牡丹) はこちらです。





kodon.jpg

長かったGWが終わり、やっと一人のゆっくりとしたランチが出来るようになりました。

今年のGW後半は毎日子供たちは試合だったので、早起きしてお弁当を作り、毎日試合観戦だったので、
連日くたくたでした。

ようやく昨日からみんな会社や学校に行き、いつもと変わらない生活に戻れました。
平日のランチは、お弁当の残り物や、丼で済ませることが多いです。
そんな主婦の楽しみのランチには、この小丼は、ちょうどいい大きさです。

文吉窯さんの商品は、常に在庫がありますので、ぜひご家族お揃いで購入してみてください。
家族分の丼碗だといいながら、お友達をランチに招待することも出来ますよ。

小丼(麦わら手) はこちらです。


kabuto.jpg


今年のGW後半は雨のスタートでしたが、こどもの日は行楽日和でした。
ここ、石川県は今でもこいのぼりを揚げている家がまだまだあります。
田園の中で、大きい鯉のぼりが泳いでいるのを見ると、嬉しくなります。

多田さんのこのオブジェは、小さいのに、いろんな物があって、大満足できる商品ですよね。
こどもの日は終わりましたが、今月はまだ飾っててもいいかなって思います。

1点限りですので、お早めに・・・

オーナメント かぶと(A) はこちらです。


kiriri.jpg

ご案内が遅くなりましたが、連休前に、特集をアップしていました。



kuromituba.jpg

こちらはずっと天気に恵まれ、毎日お出かけしたくなる気分になれました。

今回は念願のワッフルのお店に行くことが出来、大満足しています。
GW中は、お持ち帰りのみということで、お店でまったりする予定だったのですが、その夢は叶わず、
家族にどっさりワッフルを買って帰りました。
私の家から少し遠いこともあって、「買いに行くぞぉ~」と気合いをいれないと、行けませんでした。
今年のGW前半には必ず行ってくると、自分で宣言し、ようやく行けました。

ベルギー人のご主人がお店で焼いてくれるので、熱々のワッフルも食べることができます。
今回は、みんなの大好きなチョコが中に入っているワッフルを買い占めてしまいました。
家に帰って、トースターで温め、ワッフルの中から、とろっとしたチョコがでてきて、とっても大満足です。

庄田さんの5寸皿(黒みつば)は、スウィーツにとってもあいそうです。
黒いお皿はどうやって使うんだろうと、思っている方もいると思いますが、
写真をみていただくとわかると思いますが、黒一色でないので、どんな物でも大丈夫だと思います。
三つ葉が羽根を付けてるような気がします。

庄田さんの5寸皿、10枚在庫があります。
ぜひ、お客様をおもてなしするお皿にご利用ください。

5寸皿(黒みつば) はこちらです。

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30