2012年12月アーカイブ

nakamurahana.jpg

じろやも今日で発送作業が終わります。
今年一年、皆さまに支えられて、頑張ってきました。

来年はもっと新しい商品を皆さまにお伝えできるよう頑張ります!!

中村久一さんのどっしりとした「叩き手付花生」が家に1つあるだけで、どんな花も生けられるように、
じろやも、皆さまの期待に1つでも答えられるよう、来年もスタッフ一同力を合わせていこうと思います。

私は、これから残り2日、家の大掃除に追われそうです・・・・。
まだまだ今年は終わらない・・・終われないです。
inubakonakami.jpg

見ているだけで、笑顔になる犬筥です。

両方とも同じような形ですが、片方にだけおひな様がいます。
お内裏様とお雛様を別々に入れるのかと思えば、福島さんは、1つに2つ入れるのよって。

細かい絵を1つずつ丁寧に描いてありますので、ちょっと値段がはりますが、
お産のお守りや、幼い子どものお守りにもいいようです。

komainu.jpg

このこま犬と写真でみる限り同じように見えますが、
寸法が違っていて、こま犬は中がくりぬいてありません。
やはり中をくりぬく作業が大変なんだろうな・・・と思います。

犬筥   W7×D3.5×H6(cm)
こま犬 
 W4.5×D2.5×H4(cm)




sakazukimi.jpg

干支盃」が、泰山窯さんから入荷しています。
ヘビと聞くだけで、逃げ出す人もいるので、来年の置物はどれにしようか悩んでしまうと思います。

真ん中にきれいなのしに包まれた松が描いてあって、その周りをぐるっと細いヘビが囲んでいます。
すっきりしていて、とても上品な盃だと思います。
顔もかわいい・・・って感じではないですが、怖い感じはしないと思います。
玄関など、たくさんの人に見ていただける場所に飾ってほしいですね。

最近本当にヘビを見なくなりました。
子どもの頃は、まだにょろにょろヘビが道路にいたものです。
それでもまだ田んぼばかりの町なので、子どもは帰り道にヘビが死んでた~と言ってたことがありました。

来年は今年以上に良い年になりますように。

12月29日24時までにご注文いただければ、最終発送日12月30日に間に合います。
新しい年を、新しいうつわで始めてほしいと思います。


shougatu2013.jpg

お待たせしました。

お正月特集です!!

26種類の新商品が並んでいます。

年内の最終発送は12月30日になっております。
お早めにご注文ください。
お待ちしております。
5sun rakuen.jpg

青窯さんの6寸皿の中でも、人気のある「楽園」のお皿がずっと品切中になっていますが m(_ _)m
同じ柄で、一回り小さい5寸皿(色絵楽園)が入荷しています。

写真で見ると違いがわからないかもしれませんが、
同じ絵を描いてあるのですが、直径で2.5cmくらいしか違いがないのに、
全体的に、「きゅっ」と小さくなってて、もっとかわいいお皿になっています。

クリスマス特集で紹介していたのですが、今まで6寸皿をお持ちの方にもお薦めします。

今年はクリスマスはとても楽しい時間を持つことができました。
24日の夜には、親戚の旦那さま(アメリカ人)のお誕生会に出かけてきました。
さすが、みんなテンションが高く、とっても楽しく、あっという間に時間が過ぎていました。

今日の晩ご飯はそのパーティで食べたサラダを娘が作ってみるようです。
何にでも、すぐに挑戦する姿は本当に見習いたいくらいです。
・・・持続性が全くないのですが、今はそれでも良いかなと思ってます。

hanko.jpg

多田利子さんから、毎年かわいいハンコが届きます。
今年もかわいい顔したヘビたちがたくさん揃いました。

もうすでにお客様の元へ旅立ったヘビたちがいますが、まだ待機中のヘビもたくさんいます。

ura mi.jpg

しっかりとした「巳」の印が残せますので、ぜひお手元に1つ置いてください。


2012eto.jpg

今年もあと10日となりました。

急ピッチで、正月特集を制作中です。
・・・・・、その前に、多田鐵男さんと多田利子さんご夫妻の置物・ハンコたちを紹介します。

干支のへび達が、にぎやかに勢揃いしています。
こちらからどうぞ。
じろやでは、今までいくつもの特集企画を紹介してきました。
過去の特集を振り返って見ると、
「あ~こんなうつわがあったなぁ」と私でも思うことがあります。
作家別やかたち別に見ても、見過ごしてしまう器があり、そんな器を再確認できます。

siro.jpg

特集「文吉の白」は、じろやを始めて2つ目の特集企画でした。
紹介しているそメやの器は、今でも人気商品ばかりです。
ここで紹介している器は、値段は手ごろですが、お正月など人を招待する時などに活躍しそうなものばかりです。

正面にある「梅型高台小付」は、高台部分が高く、たくさん料理が並んでいても目立ちます。
上から見ると、梅の形になっていて、めでたい席にお似合いの器です。

そメやの器たちは、常に5個は在庫の準備ができていますので、今からでもお正月に間に合います。

wao1.jpgwao2.jpgwao3.jpgwao4.jpg


真鍋千恵子さんのWAO CUPに新作が登場しました。

いつ見ても可愛い猫たちです。
今回は色違いで4柄新しくお披露目できます。

4つも並ぶと本当に可愛いですね。
持ち手のくるっとしたしっぽは、たまらないです。
どの子にしようか迷ってしまいます。

クリスマスプレゼントにいかがですか。
21日(金)までにご注文いただけましたら、包装してお送りできます。
お早めに。
nukumori.jpg

今回の「ぬくもり」は、今まで紹介してきた福島さんの人形とはちょっと感じが違います。
いつもは子どもが主役のかわいい人形たちばかりだったのですが、
今回のこの「ぬくもり」は、母親の愛情たっぷりの優しい人形です。

おんぶしている子どもは、いつもとは違い、元気いっぱいというより、甘えている感じがすごくわかります。

高さ37cmもあるので、飾るととてもインパクトがあります。
たくさん人の集まるところなどに、飾ってほしいと思います。

このお人形を送る時は、いつも以上に厳重に包装しなければ・・・と思います。

2012x'mas.jpg

とってもインパクトのあるクリスマス特集です。

ぜひご覧下さい。
18種類もの新作ばかりです!
tree.jpg

皆さまに新しい特集をお見せ出来るよう、スタッフが一生懸命作っております。
まもなく皆さまに新しい商品をたくさんお伝えできると思います!

楽しみにお待ちください。

6.5ittin.jpg

「品切中」が目立ってしまう、ななかまどさんのページです m(_ _)m
その中でも、この「6.5寸皿(いっちん双葉)」は在庫3枚あり、出番を待っています。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、深さがあるので、スープ類を入れるのにちょうど良い大きさです。
シチューの時など、ぴったりだと思います。
オレンジと黄色の色合いも華やかで、茎の部分のいっちんもかわいいと思います。

今年のクリスマスパーティは、ぜひビーフシチューをたっぷり作って楽しんでくださいね。
今年は、22日からクリスマスパーティが始まってしまいそうです・・・。



akakarakusa.jpg


多田鐵男さんの片口深向付は、7種類も違うデザインのものがあります。

上の写真の「片口深向付(赤花唐草)

その他に
赤絵間取魚紋
赤花詰
小花散
赤葉紋
赤絵彩紋
唐草紋に金

kuti.jpg

片口の部分も丁寧に作ってあり、たれや、ドレッシングなど入れて使ってほしいです。

futamonoA.jpg

たくまポタリーの蓋物はとってもかわいいです。
ぴたっとした蓋も、たくまさんらしいなぁって思います。

蓋物・・・・
何かを入れて蓋をするってことだろうから、何を入れようかなっていろいろ硬い頭で考えてみました。

小さい金平糖のようなお菓子を入れて、テーブルに置いてみたり。
大切なアクセサリーの置き場所にしてみたり。

私なりに一番ひらめいたのは、アルマ用の花びらが雑貨屋さんなどで売っていますが、
その花びらを入れて、少し蓋をずらして玄関などに置けば、かわいいし、癒されるし、良いと思います。

今は左端の「蓋物(A)」が1個、「蓋物(C)」が1個あります。


mesiwan2.jpg

じろやでは、今まで56種類の「飯碗・丼碗」を紹介してきました。
そんな中、今は34個の在庫を揃えております。
飯碗はじろやで紹介している作家さんがほとんどラインアップしていると思います。
ぜひ一覧でゆっくり見ていただきたいと思います。

飯碗を新調するタイミングって、やっぱり新年かなぁって思います。
何となく小さい頃から、毎日使うお箸や飯碗は、三が日が過ぎると新しい物に変わっていた記憶があります。

今年は娘と二人山本芳子さんの赤蒔碗(赤小花・白小花)を使っていました。
私も娘もこぶりのお椀が好きなのですが、今回はかわいいデザインに惹かれ購入して使っていました。
そのため、なるべく毎日少なめにご飯を入れるよう心がけていました。
私たちはもう1年この飯碗にお世話になるつもりです。
大事に使っていると、割れないものです。




manabec&s.jpg

おいしそうなカプチーノが入ったクリスマスらしい写真です。
最近はいろいろな機械が発売されて、自分の家でもカプチーノが飲めるようになりましたね。

真鍋さんのカップ&ソーサーは女性らしいきれいな器です。
優しい色づかいと、カップの真ん中に描かれているお花が気に入っています。

hana2.jpg

写真の手前から「月草(ピンク)」、「月草(紫)」。
他に「」、「ナデシコ」があります。

4柄揃えて、棚に並べてもかわいいと思います。


8sunhati.jpg

冬になると煮込み料理を食べたくなります。
北山さんの8寸鉢は直径23.5cmもあるので、たっぷり料理が盛りつけられます。

これからの季節、たくさん人が集まるホームパーティなどで大活躍する鉢。
持ち寄りパーティでも、この鉢に入れ替えるだけで、とっても華やかになります。

「1家に1つ」は欲しい大きめの鉢です。

irori.jpg


昨年の12月6日から書き出した、「手ぬ花」も今日で丸1年です。
あっと言う間でした。

この歳になって、なかなか1つのことをやり続ける機会もなく、日々の忙しさに追われていましたが、
「手ぬ花」を書くことで、周りの景色や、情報などに気をつけるようになった気がします。

「じろや」には、皆さまにお伝えしたいたくさんの商品があるので、
まだまだ伝えきれない事が山積みです。

2年目からは、もっとたくさんの情報を皆さんにお伝えできるよう頑張ります!



hasioki.jpg

じろやには、さまざまな作家さんの箸置を用意しております。

たくさん集まる時こそ、いろいろな箸置を準備しておくと喜ばれます。
お揃いの箸置もいいけれど、順番にお気に入りの箸置を選んでもらうのも、
楽しみの1つになるかもしれません。

お正月特集の時に、ほんの少し新しい箸置をアップ出来たらいいな・・・と思っています。(予定です・・)

多田利子さんの箸置(うさぎ)はどれも表情があって可愛いですし、
長右衛門窯さんの箸置は、九谷焼らしい柄で使いやすい形だと思います。

ぜひどうぞ!!

hakkaku.jpg

中村久一さんの「ひねり八角碗/粉引」は、とてもきれいなうつわです。
お抹茶を入れて飲むと美味しいんだろうなと思います。

お正月に自宅でみんなとお抹茶を飲めると楽しいですよね。
ちょっと奮発して美味しいお抹茶を買って、茶さじと茶せんを準備して、
子供達とワイワイお茶を楽しむことができます。

12月は、クリスマスやお正月など楽しい計画を立てているだけで、すぐに時が過ぎてしまいそうです。

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30